【ラジオNIKKEI賞2020】追い切り/抜群の動きを見せたのは

ラジオNIKKEI賞2020 追い切り

ラジオNIKKEI賞2020の追い切り・コメントの記事です。ラジオNIKKEI賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2020年7月5日(日) | 2回福島2日 | 15:45 発走
第69回 ラジオNIKKEI賞(GIII)芝・右 1800m
Radio Nikkei Sho (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2020年・ラジオNIKKEI賞の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
ラジオNIKKEI賞2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年のラジオNIKKEI賞の出走予定馬にはルリアンやパラスアテナなどが名を連ねています。福島に夏を告げる重賞戦。開幕馬場が勝敗を分ける。
関連記事
今週は他にもCBC賞が開催される。
CBC賞2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年のCBC賞の出走予定馬にはクリノガウディーやアウィルアウェイなどが名を連ねています。今年は阪神で開催されるため、例年にない傾向を考慮しなければならない。
スポンサーリンク

ラジオNIKKEI賞2020の追い切りをチェック!

ラジオNIKKEI賞2020 追い切り

ラジオNIKKEI賞に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
CBC賞2020の追い切り・コメントの記事です。CBC賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アールクインダム

最終追い切り
美浦・南W・不良
4F 52.4-39.2-12.7(馬也)

アルサトワ

最終追い切り
栗東・CW・不良
6F 85.4-67.7-52.6-38.4-11.8(一杯)
中・ワーウルフ(一杯)を6Fで0秒4追走・1F併せで0秒9先着
外・リュヌルージュ(一杯)を6Fで0秒9追走・1F併せで0秒1先着

斉藤崇調教師
「1回使って反応が良くなっている。体を持て余すところがあったけど体を使えるようになってきている。切れるタイプではないので自分の形が一番」
グレイトオーサー

最終追い切り
美浦・南W・不良
5F 67.0-52.1-38.4-12.6(馬也)

森助手
「前走後も在厩で順調に調整できています。初めての右回りや小回りになりますが、特に問題はないでしょう。素質は重賞でも通用していいと思います」
コスモインペリウム

最終追い切り
美浦・ポリ・良
6F 82.9-67.6-52.7-38.8-12.7(馬也)

和田雄調教師
「先週の段階で仕上がっているので今週はサラッと。全体的に力をつけている」
コンドゥクシオン

最終追い切り
美浦・南W・不良
5F 68.1-53.6-39.9-12.7(馬也)
内・サンビュート(馬也)に5Fで0秒8先行・1F併せで併入
外・リンガスウォリアー(馬也)を5Fで0秒6追走・1F併せで併入

中舘調教師
「先週しっかりやって、今週もまずまず動けていた。一戦ごとに良くなっている。平坦コースに替わるのはいい。(前に)行く馬が多いので競馬はしやすそう」
サクラトゥジュール

最終追い切り
美浦・南W・不良
5F 68.3-53.7-39.9-12.6(馬也)

森助手
「口向きに難しいところがあって、2走前は掛かるようなところがありました。前走はスムーズに運べて強い競馬。自分のリズムで走れれば強いですね」
ディープキング

最終追い切り
栗東・坂路・不良
800m 55.4-39.5-25.9-12.6(馬也)
外・ビュヴォン(一杯)と併せで0秒2先着

藤原英調教師
「中1週だけど、体調は変わらずいい。まだ成長はこれからだけど、将来、期待している馬。ここは挑戦になる」
バビット

最終追い切り
栗東・坂路・不良
800m 56.5-41.7-26.8-13.2(馬也)

浜田調教師
「前走は展開がはまった面もあったが、2走前の内容から、やれると思っていた。二の脚が速く、気のいいタイプだけど、ハナへのこだわりはない」
パラスアテナ

最終追い切り
美浦・南W・不良
5F 68.0-53.9-39.8-12.6(仕掛)
外・ロンゴノット(馬也)を5Fで0秒8追走・1F併せで併入

高柳瑞調教師
「イレ込む馬なので前走後はリフレッシュさせるために短期放牧へ。テンションが高いところはあるが、状態は変わらずにきています。コースを経験しているのは強み。ハンデもあるし、同じ騎手が乗ってくれるので」
パンサラッサ

最終追い切り
栗東・坂路・不良
800m 53.0-38.8-25.3-12.7(G強め)

岡助手
「中1週で輸送もあるし、反応を見る程度。スタートセンスがあるし、脚質的にも小回りで直線が短いコースは合う。雨でも降れば、さらに楽しみ」
ベレヌス

最終追い切り
栗東・坂路・不良
800m 55.4-39.8-25.8-12.4(G強め)

杉山晴調教師
「本数をやって絞れてきたし、素軽い動きだった。前走の走りから、芝の適性はある。1ハロン短縮でメンバーも強化されるし、無理してハナに行かなくてもいい」
ルリアン

最終追い切り
栗東・坂路・不良
800m 53.4-38.4-24.9-12.2(馬也)

佐々木調教師
「何の心配もない。先々週から抜群。完璧では。ガシッとしてきて力をつけている。うなぎ上り。器用な馬だし、馬場は雨でもいい」
関連記事
武豊騎手はパラスアテナに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(8/8・8/9)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
ジャパンダートダービーは2020年7月8日に大井競馬場で行われる三歳ダート王を決める一戦。ジャパンダートダービーは2020年で第22回を迎え、昨年はクリソベリルが制した。出走予定馬・予想オッズ・日程・過去の結果などをチェックしてみよう。
札幌記念は2020年8月23日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2020年で第56回を迎え、昨年はブラストワンピースが制した。札幌記念の出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。