【ラジオNIKKEI賞2024】出走馬・予想オッズ・騎手/福島に夏を告げる

ラジオNIKKEI賞2023 エルトンバローズ

ラジオNIKKEI賞2024の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。ラジオNIKKEI賞は2024年6月30日に福島競馬場で行われる中距離G3戦。2024年で第73回を迎え、昨年はエルトンバローズが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

福島に夏を告げる

2024年6月30日(日) | 2回福島2日 | 15:45 発走
第73回 ラジオNIKKEI賞(GIII)芝・右 1800m
Radio Nikkei Sho (G3)

2024年・ラジオNIKKEI賞の出走予定馬たち

2024年・ラジオNIKKEI賞の追い切り・コメントをチェック!
ラジオNIKKEI賞2024の追い切り・コメントの記事です。ラジオNIKKEI賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走馬・騎手確定(6月27日)

ウインマクシマム

2024年のラジオNIKKEI賞の出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。

出走馬・騎手確定
  • アレグロブリランテ(横山和生)
  • ウインマクシマム(松岡正海)
  • オフトレイル(田辺裕信)
  • サトノシュトラーセ(M.デムーロ)
  • ジュンゴールド(荻野極)
  • ショーマンフリート(菅原明良)
  • シリウスコルト(三浦皇成)
  • セットアップ(戸崎圭太)
  • ミナデオロ(西塚洸二)
  • メイショウヨゾラ(吉田豊)
  • ヤマニンアドホック(津村明秀)
  • ログラール(北村友一)
回避馬
  • セッカチドラゴン
関連記事
武豊騎手はこの週、函館競馬場で騎乗予定!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(7/13・7/14)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
同週に行われる他の重賞もチェック!
北九州記念2024の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。北九州記念は2024年6月30日に小倉競馬場で行われる短距離G3戦。2024年で第59回を迎え、昨年はジャスパークローネが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

出走予定馬・ピックアップ

サトノシュトラーセ

福島競馬場で行われるG3「ラジオNIKKEI賞」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

サトノシュトラーセ(Satono Strasse)

サトノシュトラーセ・3歳牡馬
父:ジャスタウェイ
母:ワンダーオブリップス
母父:Champs Elysees
主な勝鞍:2024年・あすなろ賞
馬名の由来:冠名+道(独)

青葉賞では直線で外にフラれるアクシデントがありながらも良く盛り返して4着と健闘。
小倉で勝利経験があるように小回りも苦にしないし、先行力もあるのでうまく立ち回れそう。

ウインマクシマム(Win Maximum)

ウインマクシマム・3歳牡馬
父:キタサンブラック
母:コスモアクセス
母父:ロージズインメイ
主な勝鞍:2024年・ゆりかもめ賞
馬名の由来:冠名+最高の

前走の青葉賞では勝ち馬と0.2秒差の5着。
折り合いを欠く時があるので距離短縮はプラスに働きそう。

アレグロブリランテ(Allegro Brillante)

アレグロブリランテ・3歳牡馬
父:ディープブリランテ
母:センティナリー
母父:フレンチデピュティ
主な勝鞍:2023年・2歳新馬
馬名の由来:快活に、輝かしく演奏するように(音楽用語)

皐月賞ではさすがに壁が高く15着と大敗したが、しっかり自分の競馬をして力を出し切った。
G3戦のメンバーならもっとやれていい。
敗戦を糧にさらなる成長を。

セットアップ(Set Up)

セットアップ・3歳牡馬
父:デクラレーションオブウォー
母:スリーアロー
母父:アルデバランII
主な勝鞍:2023年・札幌2歳ステークス
馬名の由来:開始する、計画する

札幌2歳ステークス勝ち馬のセットアップが福島で復活Vをもくろむ。
ここ2走は距離や馬場の影響があってか結果が出なかった。
【2-1-0-0】と相性のいい芝1800m戦で久々の勝利を。

オフトレイル(Off Trail)

オフトレイル・3歳牡馬
父:Farhh
母:ローズトレイル
母父:Kingmambo
主な勝鞍:2024年・こぶし賞
馬名の由来:道のないところを行く

前走の白百合ステークスでは勝ち切れなかったものの、距離延長で初めての1800m戦をこなしての2着と収穫ある1戦となった。
前走以上にレースが流れるようなら鋭い決め手が生きてくる。

他にも…

ラジオNIKKEI賞には白百合ステークス勝ち馬のミナデオロや弥生賞3着のシリウスコルト、紫菊賞以来の勝利を狙うジュンゴールドなども出走を予定しています。

ラジオNIKKEI賞は2024年6月30日(日)の15時45分発走予定です。

ラジオNIKKEI賞2024の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2024年・ラジオNIKKEI賞の予想オッズはこのように予想しています。
青葉賞5着からの巻き返しを図るウインマクシマムが1番人気に支持されると予想します。
上位6頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. ウインマクシマム(3.5)
  2. ショーマンフリート(4.0)
  3. サトノシュトラーセ(5.0)
  4. シリウスコルト(6.5)
  5. アレグロブリランテ(8.5)
  6. ミナデオロ(9.0)
  7. セットアップ(16.0)
  8. ジュンゴールド(19.5)
  9. ヤマニンアドホック(20.5)
  10. オフトレイル(33.5)
  11. ログラール(☆)
  12. メイショウヨゾラ(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

スポンサーリンク

ラジオNIKKEI賞2024の日程・賞金

ラジオNIKKEI賞

ラジオNIKKEI賞2022 フェーングロッテン

日程・発走予定時刻
2024年6月30日(日)15時45分発走予定

場所・距離
福島競馬場・芝・1800m


G3

1着賞金
4,100万円

ラジオNIKKEI賞・プレイバック

ラジオNIKKEI賞2023 エルトンバローズ

2023年・ラジオNIKKEI賞(GIII)

1着:エルトンバローズ
2着:シルトホルン(1/2馬身)
3着:レーベンスティール(ハナ)
4着:バルサムノート(1馬身)
5着:コレペティトール(2馬身)

勝ちタイム:1:46.9
優勝騎手:西村 淳也
馬場:良

動画・全着順をチェック!
ラジオNIKKEI賞2023の結果・動画をまとめた記事です。2023年のラジオNIKKEI賞の着順は1着:エルトンバローズ、2着:シルトホルン、3着:レーベンスティールとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

ラジオNIKKEI賞2023 エルトンバローズ

レース後のコメント
1着 エルトンバローズ(西村淳也騎手)
「今回で(コンビ)3戦目ですけど、一戦一戦成長してくれている。本当にうれしいですね。小回りですし、まずはいいスタートを切れるように、スタートだけ考えました。すごくいいポジションにはまって、向こう正面もリラックスして走れました。これで負けたらしょうがないと思いました。(抜け出す脚も)抜群でしたね。まだまだ成長すると思うし、もっともっと上を目指せると思う。本当に競馬が上手です。(自身の今年重賞3勝目について)重賞では2着が多かったので、なんとか結果出て良かったです」

関連記事
今後も注目のレースが続く!
アイビスサマーダッシュは2024年7月28日に新潟競馬場の直線コースで行われる1000m戦。アイビスサマーダッシュは2024年で第24回を迎え、昨年はオールアットワンスが優勝した。アイビスSDの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
札幌記念は2024年8月18日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2024年で第60回を迎え、昨年はプログノーシスが制した。札幌記念の出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。