【CBC賞2020】追い切り/各馬の状態を見極めろ

CBC賞2020 追い切り

CBC賞2020の追い切り・コメントの記事です。CBC賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

各馬の状態を見極めろ

2020年7月5日(日) | 4回阪神2日 | 15:35 発走
第56回 CBC賞(GIII)芝・右 1200m
CBC Sho (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2020年・CBC賞の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
CBC賞2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年のCBC賞の出走予定馬にはクリノガウディーやアウィルアウェイなどが名を連ねています。今年は阪神で開催されるため、例年にない傾向を考慮しなければならない。
関連記事
今週は他にもラジオNIKKEI賞が開催される。
ラジオNIKKEI賞2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年のラジオNIKKEI賞の出走予定馬にはルリアンやパラスアテナなどが名を連ねています。福島に夏を告げる重賞戦。開幕馬場が勝敗を分ける。
スポンサーリンク

CBC賞2020の追い切りをチェック!

CBC賞2020 追い切り

CBC賞に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
ラジオNIKKEI賞2020の追い切り・コメントの記事です。ラジオNIKKEI賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アウィルアウェイ

最終追い切り
栗東・坂路・不良
800m 54.5-38.7-25.1-12.3(一杯)

高野調教師
「以前は調教が難しいタイプで道中で力んでいましたが、経験や年齢を積み重ねて落ち着きが出ています。調教でもレースでも、乗り手との親和性がありますね。阪神は合っていると思います。秋の路線を決める大事な一戦で、ここまで具合良くきています」
アンヴァル

最終追い切り
栗東・坂路・不良
800m 52.9-39.1-25.2-12.4(一杯)
外・ピンクレガシー(馬也)と併せで0秒7先着

藤岡調教師
「動きが良くて、時計がかかる時間帯では十分な時計。放牧で、うまく体調を整えられた。1200メートルが一番合っている」
エイシンデネブ

最終追い切り
栗東・坂路・不良
800m 53.6-38.7-25.4-12.9(馬也)

坂口調教師
「動きは良かったです。エンジンがかかると跳びが大きくなるので、(レースでは、直線で)外に出す方が伸びると思います」
グランドロワ

最終追い切り
連闘のため中間軽めの調整

クリノガウディー

最終追い切り
栗東・坂路・不良
800m 55.8-39.7-25.2-11.9(G強め)

藤沢則調教師
「しまいが切れるような調教をしたかった。馬場が悪かったので全体の時計は1、2秒遅かったけど、思った通りの調教ができた。ここできっちり決めて賞金を加算して、スプリンターズSを逆算していきたいね」
ジョイフル

最終追い切り
栗東・坂路・不良
800m 54.2-39.4-25.3-12.4(馬也)

吉村調教師
「中1週だし、単走で確かめる程度。元気いっぱいで反動もない。阪神のこの舞台は一番合う」
ショウナンアンセム

最終追い切り
美浦・坂路・不良
800m 53.6-39.3-25.3-12.5(強め)

田中剛調教師
「先週にしっかり追っている。馬場が渋れば折り合いはつきやすくなるし、舞台もいい」
ダイシンバルカン

最終追い切り
栗東・坂路・不良
800m 54.8-40.0-25.6-12.4(仕掛)

高島助手
「上がり中心でいい感じ。この馬なりにいい状態。夏場に体調を上げるタイプで、力の要る馬場は得意」
タイセイアベニール

最終追い切り
栗東・坂路・不良
800m 55.5-38.0-24.1-11.9(一杯)

西村調教師
「いいね。しまい重点で、予定通りの時計。今は充実していて、いい状態だよ。(前走は)いい脚を使って、時計も速かった。(松山)ジョッキーも引き続き乗ってくれるので期待している。ここで勝たないと、GIには出られないからね」
ディメンシオン

最終追い切り
栗東・坂路・不良
800m 55.4-38.6-24.7-12.2(強め)

藤原英調教師
「変わりなく順調にきている。乗り慣れた松田騎手から『1200メートルもいける』と進言があったからね」
ナインテイルズ

最終追い切り
栗東・坂路・不良
800m 54.1-39.2-25.6-13.0(一杯)
内・ニシノレガシー(一杯)と併せで0秒1遅れ

長谷川調教師
「順調にきていて具合は悪くない。1200メートルも合っている。道悪は歓迎なので、自分の形で競馬できれば」
ノーワン

最終追い切り
栗東・坂路・不良
800m 52.3-38.3-25.1-12.7(馬也)

岸助手
「馬場が悪いなかで、まずまずの動きだった。カイバも食べていて、状態は変わりない」
ミッキースピリット

最終追い切り
栗東・坂路・不良
800m 51.9-38.2-25.3-12.9(強め)
内・サンライズノヴァ(一杯)と併せで0秒1先着

松若騎手
「指示通りで、しまいもしっかり動けていました。前走よりもう一段、良くなっていると思います。(レースに向けては)相手は強くなりますが、この馬の競馬をするだけ。馬場はそこまで渋ってほしくないですね」
ラブカンプー

最終追い切り
栗東・坂路・不良
800m 55.9-40.2-25.7-12.8(一杯)
外・ラブムーン(一杯)と併せで0秒3先着

森田調教師
「状態は変わりない。稽古はあまり動かないタイプ。ゲートを出てからの脚が、以前ほど速くない」
レッドアンシェル

最終追い切り
栗東・坂路・不良
800m 54.4-39.5-25.5-12.6(馬也)
外・ヒメノジャッカル(一杯)と併せで0秒2先着

庄野調教師
「しまいをしっかり併せて、気持ちを乗せるようにした。スピード感がある躍動的な動き。1週前にしっかりやって、この馬らしい動きになってきている。緩い馬場も大丈夫」
ロケット

最終追い切り
栗東・坂路・不良
800m 53.7-38.2-24.7-12.4(強め)
外・メイショウオウギ(G強め)と併せで0秒2先着

石橋調教師
「しまいは素軽くて良かったと思う。1200メートルの距離は合うと思うので、ハンデ52キロでどこまでやれるか」
関連記事
武豊騎手はラジオNIKKEI賞でパラスアテナに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(8/8・8/9)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
ジャパンダートダービーは2020年7月8日に大井競馬場で行われる三歳ダート王を決める一戦。ジャパンダートダービーは2020年で第22回を迎え、昨年はクリソベリルが制した。出走予定馬・予想オッズ・日程・過去の結果などをチェックしてみよう。
札幌記念は2020年8月23日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2020年で第56回を迎え、昨年はブラストワンピースが制した。札幌記念の出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。