【鳴尾記念2023】出走馬・予想オッズ・騎手/先のレースを見据え

鳴尾記念2022 ヴェルトライゼンデ

鳴尾記念2023の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。鳴尾記念は2023年6月3日に阪神競馬場で行われる中距離G3戦。2023年で第76回を迎え、昨年はヴェルトライゼンデが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

先のレースを見据え

2023年6月3日(土) | 3回阪神1日 | 15:35 発走
第76回 鳴尾記念(GIII)芝・右 2000m
Naruo Kinen (G3)

2023年・鳴尾記念の出走予定馬たち

2023年・鳴尾記念の追い切り・コメントをチェック!
鳴尾記念2023の追い切り・コメントの記事です。鳴尾記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走馬・騎手確定(6月1日)

東京新聞杯2021 カラテ

2023年の鳴尾記念の出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは16頭となっています。

出走馬・騎手確定
  • アドマイヤハダル(岩田望来)
  • インプレス(鮫島克駿)
  • カラテ(菅原明良)
  • グラティアス(北村友一)
  • サトノルークス(荻野極)
  • スカーフェイス(西村淳也)
  • ソーヴァリアント(C.ルメール
  • ディアマンミノル(藤岡康太)
  • ヒンドゥタイムズ(武豊
  • フェーングロッテン(松若風馬)
  • ボッケリーニ(浜中俊)
  • マイネルファンロン(坂井瑠星)
  • マリアエレーナ(松山弘平)
  • モズベッロ(幸英明)
  • ワンダフルタウン(和田竜二)
回避馬
  • インダストリア
関連記事
武豊騎手は安田記念でジャックドールに騎乗予定!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(5/25・5/26)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
同週に行われる他の重賞もチェック!
安田記念は2024年6月2日に東京競馬場で行われる春のマイル王決定戦。安田記念は2024年で第74回を迎え、昨年はソングラインが制した。安田記念の出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

出走予定馬・ピックアップ

チャレンジカップ2021 ソーヴァリアント

阪神競馬場で行われるG3「鳴尾記念」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

ソーヴァリアント(So Valiant)

ソーヴァリアント・5歳牡馬
父:オルフェーヴル
母:ソーマジック
母父:シンボリクリスエス
主な勝鞍:2022年・チャレンジカップ
馬名の由来:とても勇敢

中山記念以来の実戦を迎えるソーヴァリアント。
阪神芝2000mは2戦2勝で、ルメール騎手とのコンビも2戦2勝と相性抜群。
3つ目の重賞タイトルを手にして大舞台へ進みたい。

カラテ(Karate)

カラテ・7歳牡馬
父:トゥザグローリー
母:レディーノパンチ
母父:フレンチデピュティ
主な勝鞍:2023年・新潟大賞典
馬名の由来:空手

これまでの重賞3勝はいずれも左回りで挙げており、今回も6戦ぶりの右回りの戦いとなる。
ただ、2022年の中山記念で2着があるように決して右回りコースが苦手なわけではない。
必殺の末脚が炸裂するか。

ボッケリーニ(Boccherini)

ボッケリーニ・7歳牡馬
父:キングカメハメハ
母:ポップコーンジャズ
母父:ダンスインザダーク
主な勝鞍:2022年・目黒記念
馬名の由来:人名より

目黒記念に出走予定だったが、ハンデが59.5kgだったため鳴尾記念にスライドしてきた。
久々の2000m戦となるだけに流れに乗れるかがポイントとなりそう。

アドマイヤハダル(Admire Hadar)

アドマイヤハダル・5歳牡馬
父:ロードカナロア
母:スウェアトウショウ
母父:ディープインパクト
主な勝鞍:2021年・若葉ステークス
馬名の由来:冠名+ケンタウルス座のベータ星より

1年ぶりのレースとなった六甲ステークスこそ12着と大敗したが、前走の都大路ステークスではクビ差の2着と復調気配を見せた。
阪神芝2000mは2戦2勝の得意な舞台。

他にも鳴尾記念には大阪杯で5着だったマリアエレーナや金鯱賞2着のフェーングロッテン、新潟大賞典4着のモズベッロなども出走を予定しています。

鳴尾記念は2023年6月3日(土)の15時35分発走予定です。

鳴尾記念2023の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2023年・鳴尾記念の予想オッズはこのように予想しています。
3つ目の重賞勝利を狙うソーヴァリアントが1番人気に支持されると予想します。
上位5頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. ソーヴァリアント(3.0)
  2. フェーングロッテン(5.5)
  3. マリアエレーナ(6.0)
  4. カラテ(6.5)
  5. ボッケリーニ(8.5)
  6. アドマイヤハダル(11.5)
  7. インダストリア(13.0)
  8. ヒンドゥタイムズ(19.0)
  9. グラティアス(25.0)
  10. モズベッロ(46.5)
  11. スカーフェイス(☆)
  12. ワンダフルタウン(☆)
  13. インプレス(☆)
  14. マイネルファンロン(☆)
  15. ディアマンミノル(☆)
  16. サトノルークス(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

スポンサーリンク

鳴尾記念2023の日程・賞金

鳴尾記念

鳴尾記念2021 ユニコーンライオン

日程・発走予定時刻
2023年6月3日(土)15時35分発走予定

場所・距離
阪神競馬場・芝・2000m


G3

1着賞金
4,300万円

鳴尾記念・プレイバック

鳴尾記念2022 ヴェルトライゼンデ

2022年・鳴尾記念(GIII)

1着:ヴェルトライゼンデ
2着:ジェラルディーナ(1/2馬身)
3着:サンレイポケット(アタマ)
4着:ギベオン(1/2馬身)
5着:キングオブドラゴン(1馬身)

勝ちタイム:1.57.7
優勝騎手:D.レーン
馬場:良

動画・全着順をチェック!
鳴尾記念2022の結果・動画をまとめた記事です。2022年の鳴尾記念の着順は1着:ヴェルトライゼンデ、2着:ジェラルディーナ、3着:サンレイポケットとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

鳴尾記念2022 ヴェルトライゼンデ

レース後のコメント
1着 ヴェルトライゼンデ(D.レーン騎手)
「レース前から非常にいい感じだった。久しぶりの競馬だったけど、完全にスイッチが入っていて、競馬を分かっていた。直線は手応えがあって、あとはスペースが空くのを待っていた。スペースができてからは素晴らしい瞬発力としまいの脚を見せてくれた。今回は休み明けということで、間違いなく今日を使ってさらに良くなると思いますので、将来的に楽しめると思います」

関連記事
今後も注目のレースが続く!
函館スプリントステークスは2024年6月9日に函館競馬場で行われるサマースプリントシリーズ初戦。函館SSは2024年で第31回を迎え、昨年はキミワクイーンが優勝した。函館スプリントSの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
宝塚記念は2024年6月23日に京都競馬場で行われる春のグランプリホースを決める一戦。宝塚記念は2024年で第65回を迎え、昨年はイクイノックスが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。