【名古屋グランプリ2018】結果・動画/チュウワウィザードが差し切り重賞初制覇

名古屋グランプリ2018 チュウワウィザード

名古屋グランプリ2018の結果・動画をまとめた記事です。2018年の名古屋グランプリの着順は1着:チュウワウィザード、2着:ミツバ、3着:グリムとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2018年の名古屋グランプリはチュウワウィザードが差し切り重賞初制覇

2018年12月24日(月)名古屋 第11競走 ダート2500m(右)
第18回 名古屋グランプリ・Nagoya Grand Prix(JpnII)
(サラブレッド系 3歳以上 別定)賞金 1着:31,000,000円

2018年・名古屋グランプリの動画

関連記事
昨年の名古屋グランプリはメイショウスミトモが制していた。

「名古屋グランプリ 2017」の動画・結果です。名古屋グランプリの結果は1着:メイショウスミトモ、2着:トップディーヴォ、3着:カツゲキキトキト。「メイショウスミトモ」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2018年・名古屋グランプリの結果

1着:チュウワウィザード
2着:ミツバ(1/2馬身)
3着:グリム(2馬身)
4着:センチュリオン(5馬身)
5着:カツゲキキトキト(1馬身)
6着:ナムラアラシ
7着:ハッピースプリント
8着:トーセンノワール
9着:ブランニュー

勝ちタイム:2.40.7
優勝騎手:川田将雅
馬場:稍重

レース後のコメント

1着 チュウワウィザード(川田将雅騎手)
「能力が高いことは分かっていた。直線も届くと思っていました。幼さが解消すればもっと強くなる」

勝ち馬プロフィール

名古屋グランプリ2018 チュウワウィザード

チュウワウィザード(Chuwa Wizard)牡3/青鹿毛 大久保 龍志(栗東)
父:キングカメハメハ 母:チュウワブロッサム 母父:デュランダル
馬名の由来:冠名+魔法使い