【名古屋グランプリ2018】出走予定馬・予想オッズ/長い距離の先に

名古屋グランプリ 2017 メイショウスミトモ

名古屋グランプリ2018の出走予定馬予想オッズの情報です。2018年・名古屋グランプリの出走予定馬にはグリムやミツバなどが名を連ねています。JRA勢が15連勝中の一戦。連勝記録はどこまで伸びるのか。

名古屋グランプリ/長い距離の先に

2018年12月24日(月)名古屋 第11競走 ダート2500m(右)
第18回 名古屋グランプリ・Nagoya Grand Prix(JpnII)
(サラブレッド系 3歳以上 別定)賞金 1着:31,000,000円

スポンサーリンク

枠順確定

名古屋グランプリ2018 枠順

2018年・名古屋グランプリの枠順が発表されました。

重賞3勝目を狙うグリムは7枠7番、マーキュリーカップ以来の勝利を狙うミツバは1枠1番、地元・名古屋の看板ホース・カツゲキキトキトは6枠6番から発走する。

出走予定馬

名古屋競馬場で行われるダートJpn2「名古屋グランプリ」の主な予定馬です。

グリム(Grimm)

白山大賞典 2018 グリム

グリム・3歳牡馬
9戦5勝 [5-1-1-2]
父:ゼンノロブロイ
母:ブランシュネージュ
母父:サクラバクシンオー
馬名の由来:人名より
前走:浦和記念・1着(2番人気)
(鞍上予定:武豊)

新パートナーを背に「グリム」

3歳馬ながらこれまで重賞2勝と結果を残してきているグリム。
今年の3歳ダート世代はルヴァンスレーヴがチャンピオンズカップを勝つなどかなり層が厚い。

前走はオールブラッシュの激走に屈したもののクリソライトやアポロケンタッキーといったG1馬を下しており悲観する内容ではない。
初コンビとなる武豊騎手を背に、来年以降のダート界を背負える走りを見せられるか。

ピックアップレース
白山大賞典2018の結果・動画をまとめた記事です。今年の着順は1着:グリム、2着:センチュリオン、3着:カツゲキキトキトとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
チュウワウィザード(Chuwa Wizard)

チュウワウィザード

チュウワウィザード・3歳牡馬
7戦4勝 [4-1-2-0]
父:キングカメハメハ
母:チュウワブロッサム
母父:デュランダル
馬名の由来:冠名+魔法使い
前走:師走ステークス・2着(2番人気)
(鞍上予定:川田将雅)

名古屋に魔法をかける「チュウワウィザード」

こちらも楽しみな3歳馬。
1000万下、1600万下戦を連勝し挑んだ前走の師走ステークスでは前が止まらない馬場に泣き2着に敗れた。
それでもこれまでの7戦は馬券を外さない安定した走りを見せている。

初の2000mを超える距離がカギを握りそうだ。

ピックアップレース
ミツバ(Mitsuba)

【ブラジルカップ 2016】動画・結果/ミツバが大逃げを決め圧勝

ミツバ・6歳牡馬
41戦10勝 [10-6-6-19]
父:カネヒキリ
母:セントクリスマス
母父:コマンダーインチーフ
馬名の由来:植物名。本馬誕生日より連想
前走:チャンピオンズカップ・8着(12番人気)
(鞍上予定:福永祐一)

本来の走りを取り戻せば「ミツバ」

マーキュリーカップを連覇するなど交流重賞で活躍を続けるミツバ。
ムラッ気なタイプでリズムが狂うと大敗もありえる。

今年の名古屋グランプリは12月24日のクリスマスイブに行われる。
母の名はセントクリスマスなだけに、激走の予感が漂う。

ピックアップレース
マーキュリーカップ 2018の動画・結果です。マーキュリーカップの結果は1着:ミツバ、2着:ヨシオ、3着:フェニックスマーク。「ミツバ」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。
カツゲキキトキト(Katsugeki Kitokito)

オグリキャップ記念

カツゲキキトキト・5歳牡馬
47戦24勝 [24-6-4-13]
父:スパイキュール
母:レイビスティー
母父:キングカメハメハ
馬名の由来:冠名+新鮮、元気なさま(富山県、石川県の方言)
前走:マイル争覇・1着(1番人気)
(鞍上予定:大畑雅章)

地元の意地を「カツゲキキトキト」

交流重賞にはあと一歩手が届いていないが、今年の白山大賞典で3着に入るなど地方馬の中でもトップクラスの実力馬。
そろそろJRA勢に一泡吹かせたいところだ。

ピックアップレース

名古屋グランプリは2018年12月24日(水)の15時45分発走予定です。

予想オッズ

2018年・名古屋グランプリの予想オッズはこのように予想しています。
武豊騎手が跨るグリムが1番人気に支持されると予想します。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. グリム(2.0)
  2. チュウワウィザード(3.0)
  3. ミツバ(5.0)
  4. センチュリオン(8.0)
  5. カツゲキキトキト(10.0)
  6. ナムラアラシ(25.0)
  7. ハッピースプリント(40.0)
  8. トーセンノワール(☆)
  9. ブランニュー(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

日程・賞金

名古屋グランプリ 2016 アムールブリエ

名古屋グランプリ

日程・発走予定時刻
2018年12月24日(月)15時45分発走予定

場所・距離
名古屋競馬場・ダート・2500m


Jpn2

1着賞金
3,100万円

プレイバック

2017年12月14日(木)名古屋グランプリ(JpnII)

1着:メイショウスミトモ
2着:トップディーヴォ(1-1/2馬身)
3着:カツゲキキトキト(1-1/2馬身)
4着:クリノスターオー(3馬身)
5着:オールブラッシュ(アタマ)

勝ちタイム:2.43.5
優勝騎手:古川 吉洋
馬場:良

2017年・名古屋グランプリ
「名古屋グランプリ 2017」の動画・結果です。名古屋グランプリの結果は1着:メイショウスミトモ、2着:トップディーヴォ、3着:カツゲキキトキト。「メイショウスミトモ」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。
レース後のコメント
1着 メイショウスミトモ(古川 吉洋騎手)
「馬自体は秋になって調子を上げていました。1枠だったので前の馬を見ながら内々で楽に追走ができ、手応え十分に抜け出せました」