【京都牝馬ステークス2022】追い切り/追い切りが結果につながる

京都牝馬ステークス2022 追い切り

京都牝馬ステークス2022の追い切り・コメントの記事です。京都牝馬Sの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

追い切りが結果につながる

2022年2月19日(土) | 1回阪神3日 | 15:35 発走
第57回 京都牝馬ステークス(GIII)芝・右 1400m
Kyoto Himba Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2022年・京都牝馬ステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
京都牝馬ステークス2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年の京都牝馬Sの出走予定馬にはロータスランドやスカイグルーヴなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にもフェブラリーステークスなどが開催される。
フェブラリーステークスは2023年2月19日に東京競馬場で行われるダートマイルG1。フェブラリーステークスは2023年で第40回を迎え、昨年はカフェファラオが制した。フェブラリーSの出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
ダイヤモンドステークス2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年のダイヤモンドSの出走予定馬にはレクセランスやメロディーレーンなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

京都牝馬ステークス2022の追い切りをチェック!

京都牝馬ステークス2022 追い切り

京都牝馬ステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
フェブラリーステークス2022の追い切り・コメントの記事です。フェブラリーSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
ダイヤモンドステークス2022の追い切り・コメントの記事です。ダイヤモンドSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アクアミラビリス

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.8-37.8-24.7-12.2(馬なり)

吉村調教師
「先週もしっかりやっているけど、今週も時計が出ましたね。動きは良かったです。重賞になるけど、条件は合っています」
アスタールビー

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 82.8-66.0-50.7-36.1-11.9(馬なり)

南井調教師
「調教はよく動く。ただレースになると、もうちょっとで差されるのがどうか」
オールアットワンス

最終追い切り
美浦・坂路・稍重
800m 55.5-40.5-25.6-12.3(馬なり)

中舘調教師
「1週前が思ったより速くなったのでサラッと。1400メートルをこなしてくれれば選択肢が広がる。気性も穏やかになってきたので、こなしてほしい」
「オーバーワークにならないように坂路でサッと。輸送をこなせるかがポイント」
ギルデッドミラー

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.6-37.7-24.4-12.3(馬なり)

松永幹調教師
「行きたがる馬なので、前半を我慢させてしまいだけやりました。馬場の悪い時間帯でしたけど、しっかり動けていました」
クリスティ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 50.4-36.6-23.8-12.1(馬なり)

杉山晴調教師
「間隔は空きましたけど、順調に来ています。ジョッキー(武豊)もいい感触をつかんでくれたようです」
クリノプレミアム

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 66.5-51.5-37.3-11.6(馬なり)

伊藤伸調教師
「ゴール前で気合を入れたが、とてもいい動きだった。1400は久々だけど流れが向けば」
「輸送があるのでWコースの単走にした。手前を替えてから加速していって、いい動きだった」
コロラトゥーレ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 56.0-39.6-25.2-12.4(馬なり)

前原助手
「8歳ですし、変わりなく来ています。最近は着順ほど負けていないし、距離を克服できれば」
サンクテュエール

最終追い切り
美浦・坂路・良
6F 82.4-66.9-52.2-38.1-12.2(馬なり)
シハーブ(馬なり)の内0.9秒追走・同入

藤沢和調教師
「いい動きだった。気難しいが具合はいい。初の1400になるけど長いよりはいい」

津曲助手
「調教の動きは相変わらずいい。スピードはあるので距離短縮は問題ない」

シゲルピンクルビー

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.7-38.9-24.4-11.9(馬なり)

渡辺調教師
「引っ張り切れない感じで、動きは良かったと思います。馬がしっかりしてきたので、今回はびっしりやれています。重賞を勝っている相性のいい舞台で頑張ってほしい」
ジュランビル

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 80.2-65.1-51.1-36.7-11.5(末強め)
プルミエロール(末強め)の外0.4秒先行・同入

寺島調教師
「相変わらず時計は出るし、よく動いていました。フィリーズレビュー(19年)で3着があるし、舞台はいいと思います」
スカイグルーヴ

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 83.9-67.8-53.0-37.8-11.6(強め)
ヴァイスメテオール(馬なり)の内0.3秒追走・同入

楠助手
「最後にしっかり脚を伸ばせていました。栗東に着いて環境に慣れるまで時間はかかったけど、この2週はしっかり乗り込めました」
タンタラス

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.7-38.8-24.5-11.9(馬なり)

池添学調教師
「いつものこの馬の動きでした。良かったですね。もともと阪神は相性がいいですし、前走は距離を縮めて良さが出ました」
ドナウデルタ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.8-38.6-24.7-12.2(末強め)

高野調教師
「馬が走りたがっていますし、調子は良さそう。力を発揮できると思います」
ビッククインバイオ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 50.3-36.7-24.2-12.5(強め)

新谷調教師
「ここ2走はかみ合わなかったけど、調教は動いています。時計はかかった方がいいですね」
ビップウインク

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.8-38.4-24.9-12.4(馬なり)

押田助手
「前走は騎手が我慢して、よく乗ってくれました。馬もイライラしてないですし、順調ですね」
プールヴィル

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.8-37.2-24.1-12.1(一杯)

花田助手
「順調に来ていますし、動きもいいですね。千四という得意の舞台ですし、期待しています」
メイショウケイメイ

最終追い切り
連闘のため軽めの調整

南井調教師
「元気いっぱいですね。前走がプラス10キロだったし、連闘でちょうどいいと思います」
ロータスランド

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.5-37.1-23.9-12.0(馬なり)

辻野調教師
「帰厩後も順調に乗れていますし、いい感じで動けていました。見た目に体つきに余裕がある感じで、そこがどうかですが、気持ち、動きともレースモードには入っています。これまで戦ってきたメンバーを考えると、56キロでもやれてほしい」

2022年・京都牝馬ステークスの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2022年 京都牝馬ステークス|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2022年・京都牝馬ステークスの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はクリスティに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(12/11)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
中山記念は2022年2月27日に中山競馬場で行われる各方面からメンバーが集うG2戦。中山記念は2022年で第95回を迎え、昨年はヒシイグアスが勝利した。中山記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
阪急杯は2022年2月27日に阪神競馬場で行われる短距離重賞。阪急杯は2022年で第66回を迎え、昨年はレシステンシアが優勝した。阪急杯の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。