【金鯱賞2020】追い切り/抜群の動きを見せたのは

金鯱賞2020 追い切り

金鯱賞2020の追い切り・コメントの記事です。金鯱賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2020年3月15日(日) | 1回中京6日 | 15:25 発走
第56回 金鯱賞(GII)芝・左 2000m
Kinko Sho (G2)

出走予定馬・予想オッズ
2020年・金鯱賞の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
金鯱賞は2020年3月15日に中京競馬場で行われる春の大一番のステップレース。金鯱賞は2020年で第56回を迎え、昨年はダノンプレミアムが勝利した。金鯱賞の出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にもフィリーズレビューが開催される。
フィリーズレビューは2020年3月15日に阪神競馬場で行われ、桜の舞台を目指す牝馬たちのトライアル戦。フィリーズレビューは2020年で第54回を迎え、昨年はノーワンとプールヴィルが同着で制した。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

金鯱賞2020の追い切りをチェック!

金鯱賞2020 追い切り

金鯱賞に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
フィリーズレビュー2020の追い切り・コメントの記事です。フィリーズレビューの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
ギベオン

最終追い切り
栗東・CW・重
5F 67.3-51.8-37.7-12.5(馬也)
外・ダブリナーズ(一杯)を5Fで0.4秒追走・1F併せで併入

藤原英調教師
「馬なりで予定通り。今回サートゥルナーリア(58キロ)とは2キロ差があるし、得意の左回りの中京でどこまで」
ケイデンスコール

最終追い切り
栗東・ポリ・良
6F 82.8-67.2-51.5-37.1-11.0(強め)

安田隆調教師
「状態は悪くない。2000メートルになるのがどうかだけど、折り合いは問題ないし、いい面を見せてほしい」
サートゥルナーリア

最終追い切り
栗東・坂路・重
800m 49.8-36.4-24.2-12.3(馬也)

ルメール騎手
「すごくいい脚でした。まだトップコンディションではないけれど、いい競馬ができると思います。彼のポテンシャルはとても高いので」

小滝助手
「予定より速くなりましたが、変に抑えて馬がカッとなるよりはいい。それだけ動けているんだと思います」

サトノガーネット

最終追い切り
栗東・坂路・重
800m 51.2-37.9-25.3-12.8(一杯)
外・インゴニャーマ(馬也)と併せで併入

安藤助手
「前走(日経新春杯=6着)時よりいい気配で帰厩しました。食いに難しさがありますが1週前にしっかりと追い切っていますし、それを見越しての調整はできています」
サトノソルタス

最終追い切り
美浦・南W・重
5F 67.3-52.9-39.5-12.5(馬也)
中・イーグルバローズ(強め)を5Fで1秒3追走・1F併せで0秒2先着
外・イルーシヴグレイス(仕掛)を5Fで1秒5追走・1F併せで0秒2先着

森助手
「先週まではいくらか重かったけど、休み明けとしてはいい感じに仕上がった。前走(中日新聞杯5着)は、直線で窮屈になって脚を余したし、あれがなければもっとやれたはず。ブリンカーを着けてしまいまでしっかり走れているし、GIIで通用してもおかしくはない」
ジュンヴァルカン

最終追い切り
栗東・CW・重
6F 79.5-64.1-50.0-37.0-12.8(馬也)

大江助手
「大型馬だけに、長期休養明けを使った上積みはかなり大きい。もともと芝でも走っていたし、先にもつながる競馬を期待したい」
ダイワキャグニー

最終追い切り
美浦・南W・重
5F 65.9-51.5-38.1-12.2(馬也)

菊沢調教師
「先週に比べて息づかいが軽くなった。前走は前半から速いペースで、58キロを背負って厳しかった。ひと叩きして型どおりに良くなって体も締まってきた。初めての中京も合うと思う」
ニシノデイジー

最終追い切り
栗東・坂路・重
5F 66.3-52.4-38.6-12.4(馬也)

高木調教師
「1週前にビッシリやれたので、今週はいつもどおりテンションを上げない内容。前走の疲れもなく順調。(AJCC・6着は)中山がダメなのかもしれない。今回は左回りだし、馬群に入れて競馬ができれば」
ブレスジャーニー

最終追い切り
栗東・CW・重
6F 80.9-65.3-50.7-37.7-12.1(強め)

佐々木調教師
「今回は勝負なのでビシッとやった。状態はすごくいい。左回りはいいし、賞金を加算したい」
マイネルファンロン

最終追い切り
美浦・南W・重
5F 64.4-50.3-37.4-12.4(強め)

手塚調教師
「調教は動くし、前走より状態はいい。相手は強くなるので、自分のリズムで運び、どれだけ粘れるか」
ラストドラフト

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 68.4-53.7-39.6-12.7(馬也)

戸田調教師
「先週やっているので、今週は足慣らし。前走も馬としては勝った気でいる内容。使いながらパワーアップしている」
ロードマイウェイ

最終追い切り
栗東・坂路・重
800m 54.2-39.2-25.9-12.8(仕掛)

小関助手
「先週、(川田)ジョッキーが乗ってCWコースでしっかりやり、当週軽めはいつもどおり。馬場が悪くて時計は目立たないが、ゴール前だけ仕掛けて反応も悪くなかった。体もしっかりして落ち着きもある。サートゥルナーリアと2キロの斤量差があるのでどこまでやれるかな」
関連記事
武豊騎手はフィリーズレビューでミズリーナに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(7/11・7/12)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
阪神大賞典は2020年3月22日に阪神競馬場で行われ、天皇賞春の前哨戦として有名。阪神大賞典は2020年で68回を迎え、昨年はシャケトラが1番人気に答え圧勝した。出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。
高松宮記念は2020年3月29日に中京競馬場で行われる春のG1戦の始まりを告げる戦い。2020年で第50回を迎え、スピード自慢が集結する。昨年はミスターメロディが制した。高松宮記念の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金などをチェックしてみよう。