【カペラステークス2022】追い切り/追い切りが結果につながる

カペラステークス2022 追い切り

カペラステークス2022の追い切り・コメントの記事です。カペラSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

追い切りが結果につながる

2022年12月11日(日) | 5回中山4日 | 15:20発走
第15回 カペラステークス(GIII)ダート・右 1200m
Capella Stakes (G3)

関連記事
今週は他にも阪神ジュベナイルフィリーズなどが開催される。
阪神ジュベナイルフィリーズは2022年12月11日に阪神競馬場で行われる2歳女王決定戦。阪神JFは2022年で第74回を迎え、昨年はサークルオブライフが制した。阪神ジュベナイルフィリーズの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
中日新聞杯2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。中日新聞杯は2022年12月10日に中京競馬場で行われる中距離G3戦。2022年で第58回を迎え、昨年はショウナンバルディが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

カペラステークス2022の追い切りをチェック!

カペラステークス2022 追い切り

カペラステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
阪神ジュベナイルフィリーズ2022の追い切り・コメントの記事です。阪神JFの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
中日新聞杯2022の追い切り・コメントの記事です。中日新聞杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アティード

最終追い切り
美浦・坂路・稍重(助手)
800m 52.9-39.4-26.4-13.6(強め)
サルモン・二未勝(一杯)を0.3秒追走・同入

加藤士調教師
「競走中止の影響はなく、中間はゲート練習もしっかりやった。追い切りの動きもこれで十分」
エアアルマス

最終追い切り
栗東・坂路・良(川須)
800m 55.9-39.8-25.0-12.1(馬なり)

池添学調教師
「ジョッキーに感触を確かめてもらった。前走が強い競馬で脚抜きのいい馬場が得意なのは証明した。あとは枠だけ。内枠は良くない」
オメガレインボー

最終追い切り
栗東・CW・良(調教師)
6F 83.0-66.8-51.5-36.6-11.3(直強め)
トゥーレツリー・古馬1勝(一杯)の外0.7秒先行・0.1秒先着

安田翔調教師
「集中力もありましたし、寒い中でもコンディションの維持ができています」
オーヴァーネクサス

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 54.4-38.8-24.7-12.2(強め)

松下調教師
「しまい重点でいい動き。中山千二なら折り合いもつくだろうし、競馬はしやすいと思う」
カルネアサーダ

最終追い切り
栗東・坂路・良(国分恭)
800m 51.5-37.8-24.8-12.3(末強め)

加用調教師
「状態は絶好調。3歳の勢いもあるし、良くなっている」
クロジシジョー

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 52.6-38.3-24.5-12.1(馬なり)

岡田調教師
「併せるつもりだったが相手がついてこられなかったので単走に。しまいの脚が切れるので、前でやりあってくれれば面白い」
ジャスティン

最終追い切り
栗東・坂路・良(坂井瑠)
800m 50.9-37.8-25.3-13.1(馬なり)

安藤助手
「前走でガス抜きしていい雰囲気。中山で勝っているし、重量が減るのもいい」

武村助手
「状態は上向いている。体のラインも良くなっている」

ジャスパープリンス

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.1-38.2-24.9-12.5(馬なり)

シンシティ

最終追い切り
栗東・坂路・良(富田)
800m 53.7-37.9-24.0-11.7(末強め)

木原調教師
「追い切りはしまいを伸ばした。状態はいい。同型がいるのは百も承知。前に行けると思う」
ハコダテブショウ

最終追い切り
美浦・ポリ・良(石川裕)
5F 67.6-52.6-38.8-12.2(馬なり)

相沢調教師
「コントロールが利いていい動き。もまれると良くないのでハナに行きたい」
ヒロシゲゴールド

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 50.8-36.5-23.9-12.1(一杯)

北出調教師
「時計も意識して坂路でいっぱいにやりました。状態はいい。外枠希望」
ピンシャン

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 52.9-37.5-24.6-12.1(強め)

森調教師
「前走はハイペースに巻き込まれてきつい競馬。理想は行き切れる形」
ヤマトコウセイ

最終追い切り
美浦・南W・稍重(助手)
4F 52.3-37.1-12.3(一杯)

武井調教師
「先週は道中で掛かってしまいが遅くなったが今週は悪くなかった。メンバーは強くなるが頑張ってほしい」
リメイク

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 51.5-36.9-23.5-11.7(一杯)

新谷調教師
「先週コースで長めをやって息をつくり、今日は坂路でテンにタメてスピードに乗せながら最後にキレを出す内容。理想通り」
リュウノユキナ

最終追い切り
美浦・南W・稍重(柴田善)
6F 81.2-65.6-51.5-37.3-11.8(キリ不明)

柴田善騎手
「気合をつけるためにブリンカーを着けた。ウオーミングアップの段階からいい気合乗りだったし、いつになく動けていた。状態はいいと思う」

小野調教師
「善臣さんもいいと言ってくれた。(10月の)東京盃が補欠で使えなかった分、今秋はフレッシュな状態。コース実績もあるので」

レディオマジック

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
6F 82.3-67.2-52.4-37.4-11.9(強め)

2022年・カペラステークスの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2022年 カペラステークス|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2022年・カペラステークスの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手は香港で騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(2/4・2/5)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
朝日杯フューチュリティステークスは2022年12月18日に阪神競馬場で行われる二歳マイル王者を決める一戦。朝日杯FSは2022年で第74回を迎え、昨年はドウデュースが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
有馬記念は2022年12月25日に中山競馬場で行われる一年の締め括りの大一番。有馬記念は2022年で第67回を迎え、昨年はエフフォーリアが制した。有馬記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。