【福島記念2021】追い切り/抜群の動きを見せたのは

福島記念2021 追い切り

福島記念2021の追い切り・コメントの記事です。福島記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2021年11月14日(日) | 2回福島4日 | 15:20発走
第57回 福島記念(GIII)芝・右 2000m
Fukushima Kinen (G3)

関連記事
今週は他にもエリザベス女王杯などが開催される。
エリザベス女王杯は2021年11月14日に阪神競馬場で行われる秋の最強牝馬決定戦。エリザベス女王杯は2021年で第46回を迎え、昨年はラッキーライラックが制した。エリザベス女王杯の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
デイリー杯2歳ステークスは2021年11月13日に阪神競馬場で行われるG2の芝マイル戦。デイリー杯2歳Sは2021年で第56回を迎え、昨年はレッドベルオーブが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
武蔵野ステークスは2021年11月13日に東京競馬場で行われるダートマイルG3戦。武蔵野ステークスは2021年で第26回を迎え、昨年はサンライズノヴァが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

福島記念2021の追い切りをチェック!

福島記念2021 追い切り

福島記念に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
エリザベス女王杯2021の追い切り・コメントの記事です。エリザベス女王杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
デイリー杯2歳ステークス2021の追い切り・コメントの記事です。デイリー杯2歳ステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
武蔵野ステークス2021の追い切り・コメントの記事です。武蔵野ステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アラタ

最終追い切り
美浦・南W・稍重
6F 82.8-66.6-52.2-38.1-11.8(直強め)
セイウンダイモス(古馬1勝)馬なりの外1.7秒先行同入

和田勇調教師
「引き続きいい感じ。勝負どころで置かれなくなって、小回りは対応できるが、ハンデは見込まれたかな」

小島良助手
「先週やっているし、今週は調整程度。楽に動けていて仕上がりはいい。好位でも中団でも競馬できるので楽しみ」

ヴァンケドミンゴ

最終追い切り
栗東・CW・稍重
6F 83.1-65.3-50.7-37.4-12.1(直一杯)
エバーマノ(一杯)の内0.6秒追走・0.5秒先着

藤岡調教師
「中1週なので上がり重点。抜け出してからフワッとしたけど、動き自体は悪くない」
エフェクトオン

最終追い切り
美浦・南W・稍重
6F 83.0-66.8-52.3-37.9-11.8(馬なり)
サンダーブリッツ(強め)の外1.9秒先行・0.2秒先着

久保田調教師
「調教はバランスの取れた走りで反応も良かった。前走はインの苦しいところに入ったが、内容は悪くなかった」
ココロノトウダイ

最終追い切り
美浦・南W・稍重
6F 85.7-69.2-53.7-38.6-11.5(G前仕掛け)

手塚調教師
「前走は骨折明けで息切れした。状態がアップしており動きも良かった。福島は得意なので立ち回りひとつでチャンス」
コントラチェック

最終追い切り
美浦・南W・稍重
6F 81.3-66.2-51.9-37.6-11.7(馬なり)
フォッサマグナ(末強め)の内1.3秒追走・同入

北村宏騎手
「いつも真面目に一生懸命走る馬ですし、動き、雰囲気とも変わらずいいと思う」

藤沢和調教師
「一度使っているので調整は楽。速い馬がたくさんいるが、福島でまた違った競馬を期待したい」

ゴールドギア

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 68.0-53.1-38.9-12.7(G前仕掛け)
シンヨモギネス(一杯)の外0.1秒先行・0.2秒先着

伊藤圭調教師
「状態は変わらない。近走はスタートから置いていかれているので、ゲート練習の効果が出れば」
サトノエルドール

最終追い切り
美浦・南W・稍重
6F 82.2-65.4-51.1-37.1-11.9(馬なり)
サトノフォーチュン(馬なり)の内0.7秒追走・同入

国枝調教師
「状態は悪くない。ジョッキーがいいイメージをつかんでいるし、チャンスはある」
ステイフーリッシュ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 52.2-38.0-24.7-12.4(一杯)
ステイブルアスク(馬なり)を0.7秒追走・0.1秒遅れ

藤田助手
「動きは良かった。自分で動いていく形がいいので、今回もそういうレースができれば」
ディアンドル

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 53.5-37.5-24.3-12.5(馬なり)
ターゲサンブルック(馬なり)と同入

奥村豊調教師
「先週の段階でしっかり動ける状態だったので、必要以上に負荷をかけず淡々と。涼しい時季の方がいい」
バイオスパーク

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 55.5-41.4-27.0-13.4(馬なり)
エルツィオーネ(末強め)を0.1秒追走・同入

浜田調教師
「(競走中止の)前走は走り切っていないので疲れはない。順調ですよ」
パンサラッサ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 52.9-38.2-24.7-12.2(馬なり)

宮内助手
「先週しっかりと負荷をかけたので、今週はサラッと。動きも良かったですし、前走より状態は上向いていると思います」
ヒュミドール

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 67.6-52.5-37.5-11.3(馬なり)

小手川調教師
「無理せず好時計。前走は輸送減りしたが、この中間は順調。瞬発力があって、福島は向く」
フェアリーポルカ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 55.8-39.6-25.4-12.6(末強め)

菊本助手
「先週にしっかりやっているので、今週は輸送もあるのでサラッと。いつもと変わらない感じで、状態はいい」
ブラヴァス

最終追い切り
栗東・ポリ・良
5F 67.2-52.0-38.3-11.7(馬なり)

友道調教師
「単走でサッとやった。後肢の疲れもあって、夏場は休養。この中間は障害練習を取り入れてやっていて、先週の動きも良かった」
マイネルファンロン

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 67.5-52.2-38.0-12.0(馬なり)

手塚調教師
「ムラな馬なのでやってみないと分からないが、状態は悪くない。折り合いがつけば」
モズナガレボシ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 53.8-39.2-25.4-12.8(馬なり)

佐藤助手
「前走は何もかもうまくハマったが力をつけていることは確か。使った方がいいタイプだが、攻め馬はしっかり動けている」

2021年・福島記念の調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2021年 福島記念|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2021年・福島記念の調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はエリザベス女王杯でデゼルに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(12/4・12/5)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
マイルチャンピオンシップは2021年11月21日に阪神競馬場で行われる秋のマイル王決定戦。マイルCSは2021年で第38回を迎え、昨年はグランアレグリアが勝利した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
ジャパンカップは2021年11月28日に東京競馬場で行われる日本と世界の強豪馬が共演するG1戦。ジャパンカップは2021年で第41回を迎え、高額賞金を求め強豪が集う。昨年はアーモンドアイが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

シェアする