【フェアリーステークス2023】追い切り/抜群の動きを見せたのは

フェアリーステークス2023 追い切り

フェアリーステークス2023の追い切り・コメントの記事です。フェアリーSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2023年1月9日(月) | 1回中山4日 | 15:35発走
第39回 フェアリーステークス(GIII)芝・右・外 1600m
Fairy Stakes (G3)

関連記事
今週は他にもシンザン記念が開催される。
シンザン記念は2023年1月8日に中京競馬場で行われる3歳限定のマイル重賞。シンザン記念は2023年で第57回を迎え、昨年はマテンロウオリオンが優勝した。シンザン記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

フェアリーステークス2023の追い切りをチェック!

フェアリーステークス2023 追い切り

フェアリーステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
シンザン記念2023の追い切り・コメントの記事です。シンザン記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アンタノバラード

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
6F 84.9-68.9-53.4-39.1-12.0(馬なり)

伊藤大調教師
「前走はしまいは伸びたし、田辺騎手も『爆発力がある』と言ってくれた。未勝利戦を勝った舞台で改めて」
イコノスタシス

最終追い切り
美浦・南W・良(北村宏)
6F 82.0-67.0-52.8-38.5-12.1(馬なり)
アオイクレアトール(馬なり)の外0.7秒先行・同入

エナジーチャイム

最終追い切り
美浦・坂路・良(嶋田)
800m 53.5-38.9-25.5-12.7(強め)

手塚調教師
「単走でしっかりやって、いい動きだった。前走は出遅れたことで折り合った。うまくゲートを出て位置を取れた時にどうなるか」
キタウイング

最終追い切り
美浦・坂路・良(調教師)
800m 54.2-40.0-26.0-12.8(馬なり)
アシェットデセール(馬なり)に1.0秒先行・同入

小島調教師
「背中の疲れをケアしながらの調整。今の段階では後ろで脚をためていった方がいい」
スピードオブライト

最終追い切り
美浦・南W・良(石川裕)
6F 82.6-67.2-53.0-38.9-12.4(馬なり)

相沢調教師
「年末(31日)にしっかり追っているから今朝は単走でサラッと。いい動きだったし、順調にきていますよ。あとは距離が持つかどうか。できれば内枠が欲しいね。本当に距離だけ。ここで結果が出なければ短い距離に行くことになる」
チハヤ

最終追い切り
川崎・ダート・良
5F 66.6-51.1-38.5-13.1(強め)

加藤誠調教師
「調子は悪くないが、適性ははかりかねる」
ディヴァージオン

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
5F 68.4-52.6-37.5-12.1(一杯)
リッスンアップ(強め)の外0.1秒追走・0.6秒遅れ

藤岡調教師
「相手が走り過ぎたな。馬場も重たかったし、外を回ってのもので時計は十分に出ていた。初戦はスタートが良くていい位置を取れたし、あの内容ならマイルは合いそう」
ディナトセレーネ

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
5F 67.4-51.9-37.6-11.8(G前仕掛け)
レッドアダン(強め)の内0.5秒追走・0.2秒先着

尾関調教師
「ここ目標に順調にきている。前走(アルテミスS6着)は強い相手にいい経験ができた。立ち回りがうまいので中山に戻るのは良さそうだね」
ヒップホップソウル

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
6F 86.3-69.6-54.2-39.0-11.6(馬なり)
ハーメティキスト(馬なり)の内0.6秒追走・同入

太田助手
「前走時よりも前後左右のバランスが取れてきましたし、今朝の動きは良かったです。現状では左手前のほうが上手に走れるので、右回りに戻るのもいいと思います。まだ粗削りな部分を残しているので多頭数の競馬に不安はありますが、いい走りをしてほしいですね」
ブラウンウェーブ

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
5F 69.8-54.4-40.1-13.2(一杯)
シャイナライ(馬なり)の内1.3秒追走・0.4秒遅れ

宗像調教師
「マイルのほうが自在にポジションを取れると思う」
ブルーイングリーン

最終追い切り
美浦・坂路・良(助手)
800m 53.4-39.5-25.9-12.6(馬なり)
クリニクラウン(馬なり)に0.4秒先行・同入

小手川調教師
「1週前に山田が乗ってしっかりやっているので、当該週は余裕残し。初戦はまだゆるゆるだったが、馬の後ろに入っても燃え過ぎずに我慢が利いていた。あの競馬を見てフェアリーSが頭に浮かんだ。放牧で体がしっかりして一歩前進。山田は2月に減量がなくなるので、この馬でという気持ちが強いはず。私も若手にチャンスをあげたい」
マイレーヌ

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
6F 84.5-67.7-52.1-37.8-11.9(馬なり)
エンライトメント(馬なり)の内1.3秒追走・同入

相田助手
「前走後は無理せずに放牧へ。疲れをとってから調整して、ここ目標に順調にきています。馬は元気いっぱいですね」
ミシシッピテソーロ

最終追い切り
美浦・南W・良(菅原隆)
5F 67.2-52.3-38.0-11.9(馬なり)
ウイングレイテスト(馬なり)の外1.0秒先行・同入

畠山調教師
「攻め馬を強化して古馬と追い切った。最後はよく食い下がっていた。前走は思ったより前で競馬ができた。あの競馬ができれば中山にも対応できそう」
ミタマ

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
5F 69.4-54.0-39.0-11.8(馬なり)
アームズレイン(馬なり)の内0.7秒追走・同入

上村調教師
「いい内容の追い切りができたね。レースが上手な馬で1600~1800メートルくらいが合っている。輸送やコース替わりも心配ないよ」
メイクアスナッチ

最終追い切り
美浦・坂路・良(助手)
800m 53.2-38.3-24.5-12.3(馬なり)
サクラトップメジャ(馬なり)を0.4秒追走・同入

武市調教師
「調教は問題なく来ている。カイバもしっかり食べている。距離を持たせるように(馬の)後ろで我慢させる調教をさせている。調教では折り合いがついて、ゴーサインを待っている。あとは実戦にいってどうか」
リックスター

最終追い切り
美浦・坂路・良(助手)
800m 56.6-41.6-26.9-13.0(馬なり)

鹿戸調教師
「3日も南ウッドで5ハロン70秒台(70・1―12・3秒)のところをやっているし、1週間に3本乗っているからね。初戦はメンバーがそろっている中でよく頑張ってくれた。スムーズなら」

2023年・フェアリーステークスの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2023年 フェアリーステークス|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2023年・フェアリーステークスの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手は中京で騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(2/4・2/5)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
日経新春杯は2023年1月15日に中京競馬場で行われる年明けのG2戦。日経新春杯は2023年で第70回を迎え、昨年はヨーホーレイクが優勝した。日経新春杯の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
東海ステークスは2023年1月22日に中京競馬場で行われる年始初のダート重賞。東海ステークスは2023年で第40回を迎え、昨年はスワーヴアラミスが優勝した。東海ステークスの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。