【青葉賞2020】出走予定馬・予想オッズ/青葉芽吹く時期

青葉賞2019 リオンリオン

青葉賞2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年の青葉賞の出走予定馬にはフライライクバードやヴァルコスなどが名を連ねています。夢にまで見た舞台へのチケットはわずか2枚。手にできるのはどの馬だ。

青葉芽吹く時期

2020年5月2日(土) | 2回東京3日 | 15:45 発走
第27回 青葉賞(GII)芝・左 2400m
Aoba Sho(Japanese Derby Trial) (G2)

スポンサーリンク

2020年・青葉賞の出走予定馬たち

2020年・青葉賞の追い切り・コメントをチェック!
青葉賞2020の追い切り・コメントの記事です。青葉賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走予定馬(4月30日)

フライライクバード

2020年の青葉賞の出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは18頭となっています。

賞金上位馬
  • オーソリティ(L.ヒューイットソン)
  • コンドゥクシオン(石橋脩)
  • フィロロッソ(田中勝春)
  • フライライクバード(福永祐一)
  • ブルーミングスカイ(北村宏司)
  • メイショウボサツ(吉田豊)
  • ロールオブサンダー(田辺裕信)
  • ヴァルコス(三浦皇成)
抽選対象馬(賞金上位馬から回避馬が出たため全頭出走可能)
  • アイアンバローズ(武藤雅)
  • アピテソーロ(江田照男)
  • アラタ(大野拓弥)
  • サーストンカイドー(内田博幸)
  • ダノンセレスタ(丸山元気)
  • ディアスティマ(津村明秀)
  • ディアマンミノル(蛯名正義)
  • フィリオアレグロ(D.レーン)
  • プリマヴィスタ(石川裕紀人)
  • レアリザトゥール(武士沢友治)
回避馬・除外対象馬
  • エヒト(未定)
  • サトノフウジン(D.レーン)
関連記事
武豊騎手は天皇賞春でキセキに騎乗予定!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(12/5・12/6)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
同週に行われる他の重賞もチェック!
天皇賞春は2020年5月3日に京都競馬場で行われる長距離王決定戦。天皇賞春は2020年で第161回を迎え、スタミナ自慢が集う。昨年はフィエールマンが制した。天皇賞春の出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。

出走予定馬・ピックアップ

芙蓉ステークス2019 オーソリティ

東京競馬場で行われるG2「青葉賞」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

フライライクバード(Fly Like Bird)

フライライクバード・3歳牡馬
5戦2勝 [2-2-0-1]
父:スクリーンヒーロー
母:シングライクバード
母父:シンボリクリスエス
馬名の由来:鳥のように飛ぶ。母名より連想
前走:アザレア賞・1着(1番人気)
(鞍上予定:福永祐一)

2400mで覚醒「フライライクバード」

デビューからの3戦は1倍台の断然人気に支持されるも期待を裏切る競馬が続いたが、4戦目で2400mに挑むと覚醒。
3歳未勝利戦を5馬身差で圧勝すると、続くアザレア賞でも上がり最速タイムで抜け出し快勝した。
飛ぶ鳥の勢いで重賞初制覇なるか。

フィリオアレグロ(Figlio Allegro)

フィリオアレグロ・3歳牡馬
2戦1勝 [1-0-1-0]
父:ディープインパクト
母:ジョコンダII
母父:Rossini
馬名の由来:陽気な息子(伊)
前走:共同通信杯・3着(2番人気)
(鞍上予定:D.レーン)

兄の背中を追い「フィリオアレグロ」

兄にG1・2勝のサトノクラウンがいる良血馬。
キャリア2戦目で挑んだ共同通信杯では+18kgの影響もあってか3着に敗れたがそれほど悲観する内容ではなかった。
ダービーに向かうためにも結果が欲しいところだ。

ピックアップレース
共同通信杯2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の共同通信杯の着順は1着:ダーリントンホール、2着:ビターエンダー、3着:フィリオアレグロとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ヴァルコス(Valcos)

ヴァルコス・3歳牡馬
5戦2勝 [2-1-0-2]
父:ノヴェリスト
母:ランズエッジ
母父:ダンスインザダーク
馬名の由来:価値のある(ラテン語)
前走:ゆきやなぎ賞・1着(2番人気)
(鞍上予定:三浦皇成)

いかにも2400mが合いそうな血統「ヴァルコス」

ノヴェリスト×ダンスインザダークとスタミナがありそうな血統背景を持つヴァルコス。
長く良い脚を使えるタイプなので、うまく後続に脚を使わせる展開になれば。

オーソリティ(Authority)

オーソリティ・3歳牡馬
4戦2勝 [2-0-1-1]
父:オルフェーヴル
母:ロザリンド
母父:シンボリクリスエス
馬名の由来:権威。威信。牡馬三冠を達成した父のような活躍を願って
前走:弥生賞ディープインパクト記念・3着(3番人気)
(鞍上予定:L.ヒューイットソン)

満を持して「オーソリティ」

弥生賞ディープインパクト記念で3着に入り皐月賞の優先出走権を手にしたものの、中山コースの相性を考慮し皐月賞をパスした。
待ちに待った東京開催。
夢の舞台への切符を確実に取りに行く。

ピックアップレース
弥生賞2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の弥生賞の着順は1着:サトノフラッグ、2着:ワーケア、3着:オーソリティとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

他にも青葉賞には山桜賞で2勝目を挙げたコンドゥクシオンや京都2歳ステークス3着のロールオブサンダー、すみれステークス4着のブルーミングスカイなども出走を予定しています。

青葉賞は2020年5月2日(土)の15時45分発走予定です。

青葉賞2020の予想オッズ

スポンサーリンク

予想オッズ

2020年・青葉賞の予想オッズはこのように予想しています。
共同通信杯3着以来の実戦を迎える良血馬フィリオアレグロが1番人気に支持されると予想します。
上位4頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

予想オッズ
  1. フィリオアレグロ(3.0)
  2. オーソリティ(3.5)
  3. フライライクバード(4.5)
  4. サトノフウジン(6.5)
  5. ディアスティマ(10.0)
  6. メイショウボサツ(16.0)
  7. ヴァルコス(23.0)
  8. ブルーミングスカイ(35.0)
  9. ダノンセレスタ(45.0)
  10. アイアンバローズ(☆)
  11. ロールオブサンダー(☆)
  12. ディアマンミノル(☆)
  13. アラタ(☆)
  14. コンドゥクシオン(☆)
  15. サーストンカイドー(☆)
  16. プリマヴィスタ(☆)
  17. フィロロッソ(☆)
  18. アピテソーロ(☆)
  19. エヒト(☆)
  20. レアリザトゥール(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

青葉賞2020の日程・賞金

青葉賞 2018 ゴーフォザサミット

青葉賞

日程・発走予定時刻
2020年5月2日(土)15時45分発走予定

場所・距離
東京競馬場・芝・2400m


G2

1着賞金
5,400万円

青葉賞・プレイバック

青葉賞2019 リオンリオン

2019年・青葉賞(GII)

1着:リオンリオン
2着:ランフォザローゼス(ハナ)
3着:ピースワンパラディ(2馬身)
4着:キタサンバルカン(1-1/4馬身)
5着:サトノラディウス(1/2馬身)

勝ちタイム:2.25.0
優勝騎手:横山 典弘
馬場:稍重

動画・全着順をチェック!
青葉賞2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の青葉賞の着順は1着:リオンリオン、2着:ランフォザローゼス、3着:ピースワンパラディとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
レース後のコメント
1着 リオンリオン(横山典弘騎手)
「いつも通り、馬のリズムで。うまく走れていたし、最後は脚を使ってくれると思っていた。能力を十分に発揮できたんじゃないかな。本番まで時間は短いけど、まだ良くなって欲しいところがあるので、松永(幹夫)先生にはうまく仕上げてもらって、本番を待ちたいね」
関連記事
今後も注目のレースが続く!
NHKマイルカップは2020年5月10日に東京競馬場で行われる3歳マイル王を決める一戦。NHKマイルカップは今年で第25回目を迎え、昨年はアドマイヤマーズが制した。NHKマイルカップの出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金などをチェックしてみよう。
ヴィクトリアマイルは2020年5月17日に東京競馬場で行われる春のマイル女王を決める一戦。ヴィクトリアマイルは2020年で第15回を迎え、昨年はノームコアが制した。出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。