レッチェバロックが9馬身差圧勝で2連勝/動画・結果【3歳1勝クラス】

レッチェバロック

レッチェバロックが勝利した3歳1勝クラスの動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:レッチェバロック、2着:アストロブレイク、3着:タイキラッシュとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

レッチェバロックが9馬身差圧勝で無傷の2連勝

2020年4月25日(土) | 2回東京1日 | 13:35発走
3歳1勝クラス(500万円以下)
ダート・左 1400m

スポンサーリンク

動画

関連記事
この世代最初の新馬戦はリアアメリアが制していた。

結果

スポンサーリンク

1着:レッチェバロック
2着:アストロブレイク(9馬身)
3着:タイキラッシュ(ハナ)
4着:プリマジア(クビ)
5着:ファイヴレター(1-1/4馬身)
6着:トーアリュウジン
7着:クロッチ
8着:メモワールミノル
9着:ケイアイピハ
10着:カイアワセ
11着:サトノポーラスター
12着:ネイチャーカレン
13着:デルマガーネット
14着:コパノビアンカ
15着:コーリングローリー
16着:フジヤマテキサス

勝ちタイム:1.23.6
優勝騎手:C.ルメール
馬場:良

レース後のコメント

1着 レッチェバロック(C.ルメール騎手)
「最初からフットワークが速くて、スピードが出ていました。テンションは高かったですが、リラックスして、プレッシャーがかからずに自分のリズムで行ければ、1600mぐらいは行けるでしょう。凄いですね」

勝ち馬プロフィール

レッチェバロック

レッチェバロック(Lecce Baroque)牝3/鹿毛 藤沢 和雄(美浦)
父:Uncle Mo 母:My Fast One 母父:Elusive Quality
馬名の由来:イタリアのレッチェ町の美術様式