【アンタレスステークス2021】出走予定馬・予想オッズ/G1の裏でも輝く星に

アンタレスステークス2020 ウェスタールンド

アンタレスステークス2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年のアンタレスステークスの出走予定馬にはアナザートゥルースやレピアーウィットなどが名を連ねています。G1の裏開催に楽しみなメンバー集結。より格の高いレースへとつながっていく重要な一戦を見逃すな。

G1の裏でも輝く星に

2021年4月18日(日) | 2回阪神8日 | 15:30 発走
第26回 アンタレスステークス(GIII)ダート・右 1800m
Antares Stakes (G3)

スポンサーリンク

2021年・アンタレスステークスの出走予定馬たち

アンタレスステークスの枠順決定!(4月16日)

アンタレスステークス2021 枠順

2021年・アンタレスステークスの枠順が発表されました。

人気が予想されるところではアナザートゥルースが4枠7番、ヒストリーメイカーは4枠8番、テーオーケインズは2枠4番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

出走予定馬(4月11日)

アンタレスステークス2019 アナザートゥルース

2021年のアンタレスステークスの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは16頭となっています。

賞金上位馬
  • アナザートゥルース(藤岡佑介)
  • アルドーレ(横山典弘)
  • グリム(浜中俊)
  • ケンシンコウ(丸山元気)
  • ダノンスプレンダー(斎藤新)
  • テーオーケインズ(松若風馬)
  • ナムラカメタロー(石川裕紀人)
  • ヒストリーメイカー(内田博幸)
  • ミヤジコクオウ(和田竜二)
  • メイショウカズサ(国分優作)
  • モズアトラクション(藤岡康太)
  • レピアーウィット(石橋脩)
  • レーヌブランシュ(団野大成)
  • ロードゴラッソ(未定)
  • ロードブレス(幸英明)
抽選対象馬(2頭中1頭が出走可能)
  • ケイアイパープル(藤懸貴志)
  • ネオブレイブ(中井裕二)
除外対象馬
  • メモリーコウ(古川吉洋)
  • メイショウワザシ(未定)
  • サトノギャロス(未定)
  • エイコーン(未定)
関連記事
武豊騎手は5月に復帰予定!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(6/19・6/20)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
同週に行われる他の重賞もチェック!
皐月賞は2021年4月18日に中山競馬場で行われる3歳クラシックの第一戦。皐月賞は2021年で第81回を迎え、昨年はコントレイルが制した。皐月賞の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
アーリントンカップ2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年のアーリントンカップの出走予定馬にはピクシーナイトやジュリオなどが名を連ねています。3歳マイル王に向けて重要な前哨戦。3枚の切符の行方は?

出走予定馬・ピックアップ

マーチステークス2021 レピアーウィット

阪神競馬場で行われるG3「アンタレスステークス」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

アナザートゥルース(Another Truth)

アナザートゥルース・7歳せん馬
27戦7勝 [7-8-4-8]
父:アイルハヴアナザー
母:キョウエイトルース
母父:フジキセキ
馬名の由来:もう1つの真実。父名の一部+母と兄サウンドトゥルーより連想
前走:ダイオライト記念・3着(3番人気)
(鞍上予定:藤岡佑介)

今年の2戦はいずれもG2戦を使い2着、3着と勝ち切れてこそいないものの、力のある所は見せている。
アンタレスステークスは2019年1着、2020年2着と相性のいい舞台。

ピックアップレース
アンタレスステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のアンタレスSの着順は1着:アナザートゥルース、2着:グリム、3着:ロンドンタウンとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
レピアーウィット(Rapier Wit)

レピアーウィット・6歳牡馬
18戦6勝 [6-3-1-8]
父:ヘニーヒューズ
母:ランニングボブキャッツ
母父:Running Stag
馬名の由来:当意即妙
前走:マーチステークス・1着(6番人気)
(鞍上予定:石橋脩)

前走のマーチステークスで重賞初制覇を果たした。
勢いそのままに重賞連勝へ。

ピックアップレース
マーチステークス2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のマーチステークスの着順は1着:レピアーウィット、2着:ヒストリーメイカー、3着:メモリーコウとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
モズアトラクション(Mozu Attraction)

モズアトラクション・7歳せん馬
33戦6勝 [6-2-2-23]
父:ジャングルポケット
母:エーシンラクーリエ
母父:コロナドズクエスト
馬名の由来:冠名+引き寄せる
前走:仁川ステークス・3着(12番人気)
(鞍上予定:藤岡康太)

去勢のため10か月ぶりとなった仁川ステークスでは12番人気ながら3着と好走。
ひと叩きされ、さらなる上積みが期待される。

ピックアップレース
エルムステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のエルムステークスの着順は1着:モズアトラクション、2着:ハイランドピーク、3着:サトノティターンとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
グリム(Grimm)

グリム・6歳牡馬
16戦8勝 [8-2-2-4]
父:ゼンノロブロイ
母:ブランシュネージュ
母父:サクラバクシンオー
馬名の由来:人名より
前走:黒船賞・4着(5番人気)
(鞍上予定:浜中俊)

脚部不安により1年半の休養を余儀なくされたが、復帰戦となった前走の黒船賞では健闘の4着。
先行する脚などを見ても得意距離に戻ればまだまだやれると思わせる走りだった。
本来の走りができれば勝ち負けだろう。

ピックアップレース
黒船賞2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の黒船賞の着順は1着:テイエムサウスダン、2着:スリーグランド、3着:モジアナフレイバーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

他にも昨年の日本テレビ盃馬・ロードブレスやマーチステークス2着のヒストリーメイカーなども出走を予定しています。

アンタレスステークスは2021年4月18日(日)の15時30分発走予定です。

アンタレスステークス2021の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2021年・アンタレスステークスの予想オッズはこのように予想しています。
重賞2勝の実績が光るアナザートゥルースが1番人気に支持されると予想します。
上位4頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. アナザートゥルース(3.0)
  2. ヒストリーメイカー(4.5)
  3. テーオーケインズ(6.0)
  4. ロードブレス(8.5)
  5. グリム(12.0)
  6. ナムラカメタロー(22.0)
  7. レピアーウィット(25.0)
  8. ケンシンコウ(33.0)
  9. ダノンスプレンダー(37.0)
  10. ミヤジコクオウ(45.0)
  11. モズアトラクション(☆)
  12. レーヌブランシュ(☆)
  13. ロードゴラッソ(☆)
  14. アルドーレ(☆)
  15. メイショウカズサ(☆)
  16. ネオブレイブ(☆)
  17. ケイアイパープル(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

アンタレスステークス2021の日程・賞金

アンタレスステークス

アンタレスステークス2019 アナザートゥルース

日程・発走予定時刻
2021年4月18日(日)15時30分発走予定

場所・距離
阪神競馬場・ダート・1800m


G3

1着賞金
3,600万円

アンタレスステークス・プレイバック

アンタレスステークス2020 ウェスタールンド

2020年・アンタレスステークス(GIII)

1着:ウェスタールンド
2着:アナザートゥルース(1-3/4馬身)
3着:クリンチャー(ハナ)
4着:リワードアンヴァル(ハナ)
5着:コマビショウ(3/4馬身)

勝ちタイム:1.49.8
優勝騎手:藤岡 佑介
馬場:稍重

動画・全着順をチェック!
アンタレスステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のアンタレスステークスの着順は1着:ウェスタールンド、2着:アナザートゥルース、3着:クリンチャーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
レース後のコメント
1着 ウェスタールンド(藤岡佑介騎手)
「1コーナーで先行争いが激しくなったのが見えました。以前に乗った時より行きっぷりは良くなっていましたが、(後方待機が)この馬のスタイルだと思って下げました。道中では息も入れてくれて、どこまで伸びるかという感じでした。これだけのメンバー相手に、3コーナーからは馬なりで上がって行けました。これまで何度か乗って、これが一番爆発力が出せる乗り方なのでしょう。年齢的にも、何とかタイトルを取らせたいと思っていました。ただ、今日の勝ち方を見れば、年齢は気になりませんね。魅力的なスタイルを持った馬ですし、これからも応援してあげてください」
関連記事
今後も注目のレースが続く!
天皇賞春は2021年5月2日に阪神競馬場で行われる長距離王決定戦。天皇賞春は2021年で第163回を迎え、スタミナ自慢が集う。昨年はフィエールマンが制した。天皇賞春の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。
NHKマイルカップは2021年5月9日に東京競馬場で行われる3歳マイル王を決める一戦。NHKマイルカップは2021年で第26回目を迎え、昨年はラウダシオンが制した。NHKマイルカップの出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。