アブソルティスモが接戦を制する/動画・結果【2歳未勝利戦】

アブソルティスモ

アブソルティスモが勝利した2歳未勝利戦の動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:アブソルティスモ、2着:ヤマカツマーメイド、3着:ウインアクティーボとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

アブソルティスモが接戦を制する

2019年8月4日(日) | 1回札幌4日 | 9:50発走
2歳未勝利戦
芝・右 1500m

スポンサーリンク

動画

関連記事
この世代最初の新馬戦はリアアメリアが制していた。

結果

1着:アブソルティスモ
2着:ヤマカツマーメイド(ハナ)
3着:ウインアクティーボ(1馬身)
4着:ボマライン(クビ)
5着:サンシャインキッド(3/4馬身)
6着:エターナルダイヤ
7着:サペラヴィ
8着:ディーズギャラント
9着:レディトゥラン
10着:デルマプラチナ
11着:ニシノゼノビア
12着:オーケーメジャー
13着:カガジャドール

勝ちタイム:1.30.6
優勝騎手:C.ルメール
馬場:良

レース後のコメント

1着 アブソルティスモ(C.ルメール騎手)
「いい練習になりました。4コーナーで(馬の間を割るのを)怖がってエンジンのかかりがちょっと遅かったけど、抜けてからはいい脚を使った。(着差は)鼻差だけで楽勝。距離は、もうちょっといけそう」

(藤沢和雄調教師)
「忙しい競馬だったけど、上手にさばいてきた。秋まで放牧に出します」

勝ち馬プロフィール

アブソルティスモ

アブソルティスモ(Absolutismo)牡2/黒鹿毛 藤沢 和雄(美浦)
父:ダイワメジャー 母:ラドラーダ 母父:シンボリクリスエス
馬名の由来:絶対王政(西)。兄より連想

関連記事

アブソルティスモの兄には2017年の日本ダービーを制したレイデオロがいる。

「日本ダービー 2017」の動画・結果です。日本ダービーの結果は1着:レイデオロ、2着:スワーヴリチャード、3着:アドミラブル。「レイデオロ」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。
天皇賞秋2018の結果・動画をまとめた記事です。今年の着順は1着:レイデオロ、2着:サングレーザー、3着:キセキとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。