【東京大賞典2019】結果・動画/オメガパフュームが押し切り連覇達成

【東京大賞典2019】結果・動画/オメガパフュームが押し切り連覇達成

東京大賞典2019 オメガパフューム

東京大賞典2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の東京大賞典の着順は1着:オメガパフューム、2着:ノンコノユメ、3着:モジアナフレイバーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2019年の東京大賞典はオメガパフュームが押し切り連覇達成

2019年12月29日(日) | 大井 | 15:40 発走
第65回 東京大賞典(GI)ダート・右 2000m
Tokyo Daishoten (G1)

スポンサーリンク

2019年・東京大賞典の動画

関連記事

昨年の東京大賞典はオメガパフュームが制していた。

東京大賞典2018の結果・動画をまとめた記事です。2018年の東京大賞典の着順は1着:オメガパフューム、2着:ゴールドドリーム、3着:ケイティブレイブとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2019年・東京大賞典の結果

スポンサーリンク

1着:オメガパフューム
2着:ノンコノユメ(1馬身)
3着:モジアナフレイバー(2馬身)
4着:ゴールドドリーム(1/2馬身)
5着:ロードゴラッソ(3馬身)
6着:サノサマー
7着:バルダッサーレ
8着:ケイティブレイブ
9着:アポロテネシー
10着:サンドプラチナ
11着:ウマノジョー
12着:ゴーディー
13着:ロンドンタウン

勝ちタイム:2.04.9
優勝騎手:M.デムーロ
馬場:稍重

関連記事
春のダート大一番・帝王賞はオメガパフュームが制していた。
帝王賞2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の帝王賞の着順は1着:オメガパフューム、2着:チュウワウィザード、3着:ノンコノユメとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

レース後のコメント

東京大賞典2019 オメガパフューム

1着 オメガパフューム(M.デムーロ騎手)
「とってもうれしい。最高です。いつもよりスタートがよかったけど、そんなに前に行きたくなかった。先頭に立つとふわふわするところがある馬なので。道中はゴールドドリームを見ながらいって、3、4コーナーがいい手応えだったので、これなら負けないと思ったくらい。直線で抜け出してふわっとしたが、そこから、もう一度伸びてくれた。2連覇は難しいし、プレッシャーはあったが、勝ててよかった。浦和(JBCクラシック2着)のリベンジができました。本当にいい馬ですね。この冬は(自分自身が)あまりうまくいってなくて、それでも最後のG1を勝つことができた。たくさんの温かいファンの前で勝てたので本当によかったです」

(安田翔伍調教師)
「馬の出来としては、前走が良すぎたのでキープできればと思っていました。これだけの相手ですし、思い切ってメイチにやりました。これで負けたらよっぽど強い馬がいるんだというくらいの気持ちでした。馬は大井にきて厩舎の環境を含め、リラックスしつつ競馬モードになっていました。レースに関して特に指示もありません。前走は瞬発力勝負に対応できませんでした。僕としては左回り、右回りの差はないと思っています。」

2着 ノンコノユメ(真島大輔騎手)
「勝つチャンスはあると思っていました。馬がまだまだ若いし、このクラスでやれる力があります。今日は勝った馬を讃えるしかないけど、決して力負けじゃないと思います。馬もよく仕上がっていたし、厩舎、厩務員さんにお礼を言いたいです」

3着 モジアナフレイバー(繁田健一騎手)
「勝ちたかったなぁ…。前が速く、楽をしていたオメガパフュームさえ交わせればと思ったけど…。2着のノンコノユメとは内外離れた分の差だと思います。レースを重ねるごとに上位との着差は詰めているし、来年どう成長してくるか楽しみです」

4着 ゴールドドリーム(C.ルメール騎手)
「先行馬がいなかったし、外の3番手でいいリズム。道中も息が入り、リラックスして運べました。もうちょっと走れていいけど、ラスト200mで馬が疲れてしまいました」

7着 バルダッサーレ(笹川翼騎手)
「折り合いはギリギリという感じで、2000メートルは少し長かったです。今回上位に来たノンコノユメ、モジアナフレイバーは強いですが、その他の地方馬同士でしたら、十分戦えると思います」

8着 ケイティブレイブ(御神本訓史騎手)
「先生とも話しましたが、休み明けで走り過ぎた反動でしょうね。ペースが速めにしても、もう少し粘れる馬。仕上がりも、競馬も100パーセントでしたからね。次は良くなりますよ」

勝ち馬プロフィール

東京大賞典2019 オメガパフューム

オメガパフューム(Omega Perfume)牡4/芦毛 安田 翔伍(栗東)
父:スウェプトオーヴァーボード 母:オメガフレグランス 母父:ゴールドアリュール
馬名の由来:冠名+香水。母名より連想

関連記事
オメガパフュームは前走・チャンピオンズカップで6着に敗れていた。
チャンピオンズカップ2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のチャンピオンズカップの着順は1着:クリソベリル、2着:ゴールドドリーム、3着:インティとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。