【中山金杯2020】追い切り/抜群の動きを見せたのは

中山金杯2020 追い切り

中山金杯2020の追い切り・コメントの記事です。中山金杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2020年1月5日(日) | 1回中山1日 | 15:35 発走
第69回 中山金杯(GIII)芝・右 2000m
Nakayama Kimpai (G3)

出走予定馬・予想オッズ

2020年・中山金杯の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。

中山金杯は2020年1月5日に中山競馬場で行われる年初めの注目の一戦。中山金杯は2020年で第69回を迎え、ハンデ戦で行われる。昨年はウインブライトが優勝した。中山金杯の出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
関連記事

今週は他にも京都金杯が開催される。

京都金杯は2020年1月5日に京都競馬場で行われる関西新年一発目のマイル重賞。京都金杯は2020年で第58回を迎え、昨年はパクスアメリカーナが優勝した。京都金杯の出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

中山金杯2020の追い切りをチェック!

中山金杯2020 追い切り

中山金杯に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り

今週行われる他のレースの追い切り記事です。

京都金杯2020の追い切り・コメントの記事です。京都金杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アクート

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 70.9-54.6-39.2-12.6(一杯)

アンノートル

最終追い切り
美浦・南W・稍重
4F 54.7-40.6-12.8(馬也)
外・ムーランアンディゴ(馬也)を4Fで0秒4追走・3F併せで併入

田中博調教師
「体調は悪くないが、気持ちがまだ競馬に向いていない印象」
イレイション

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 68.3-53.0-39.2-12.5(一杯)
外・ダイワドノヴァン(馬也)を5Fで0秒6追走・1F併せで併入

池上調教師
「得意ではない湿ったチップで動く相手に食い下がった。いい負荷がかかったと思う」
ウインイクシード

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 68.7-53.9-40.1-13.6(馬也)
外・アポロユッキー(強め)を5Fで0秒4追走・1F併せで併入

鈴木伸調教師
「馬なりで時計も予定通り。調整程度だが息もちゃんとできている。体質強化でレース後の反動がなくなったのでコンスタントに使えるようになった。内枠で脚をためられれば」
カデナ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.0-38.0-24.8-12.8(馬也)

中竹調教師
「弾んだ走りで良かったね。きょうの動きならいい感じでレースに出せる」
ギベオン

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.6-37.8-24.2-12.0(馬也)

藤原英調教師
「動きはいいぞ。時計も今の馬場やったら出るんだろうが、今日は予定通りだった」
クレッシェンドラヴ

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 68.9-53.2-39.3-12.2(馬也)
外・ネオストーリー(強め)を5Fで0秒6追走・1F併せで併入

林調教師
「しまい重点。有馬記念(除外)に向けてやってきたので仕上がりは十分」
ザダル

最終追い切り
美浦・南W・稍重
6F 84.3-68.5-52.6-38.1-12.4(馬也)
中・ロジペルレスト(馬也)を6Fで0秒6追走・1F併せで併入
外・エアコンヴィーナ(馬也)を6Fで1秒2追走・1F併せで0秒4先着

大竹調教師
「少し動きは重かったけれど、気性的に鉄砲は利く。脚元の不安がなくなり、思い通りに調整できている。この距離で改めて」
シャイニープリンス

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 66.4-51.2-37.0-12.3(強め)
内・ハルメキ(強め)に5Fで1秒先行・1F併せで併入

深山調教師
「休み明けを使ったことで気合が乗って上向き」
ショウナンバッハ

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 66.0-52.0-38.5-12.6(馬也)

タニノフランケル

最終追い切り
栗東・CW・稍重
4F 57.4-40.2-12.1(馬也)
内・ファルコニア(強め)に4Fで0秒6先行・3F併せで併入

テリトーリアル

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 53.0-38.4-25.1-12.5(馬也)

石橋助手
「しっかりした脚取りで、しっかりした時計が出ました。時計がかかれば」
トリオンフ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 57.3-40.5-25.3-12.5(馬也)

阿南厩務員
「元気ハツラツだよ。(前走の)反動は全くなかった。ただ、今回は58キロでしょ。道悪だと(ハンデを)背負った馬は苦しくなるから、できれば良馬場でやりたいね」
ノーブルマーズ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 53.9-39.4-25.8-12.9(馬也)

宮本調教師
「出来は変わらず。前走のような上がり勝負では分が悪いので、ある程度ペースが流れてほしい」
ブラックスピネル

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 51.7-37.9-25.0-12.9(馬也)

音無調教師
「びっしり追い切らないと走らない馬だし、しっかりやった。逃げた方がいい馬。4角まで楽に行けるかどうかが鍵だね」
マイネルサーパス

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 67.4-52.7-38.5-12.5(馬也)
外・シトラスクーラー(馬也)を5Fで0秒4追走・1F併せで併入

高木調教師
「予定通りの調教。動きもいいし順調に調整できた。結果の出ている右回りで中山は合っているはず。早めに抜け出すと気を抜く点だけ気をつければ面白いと思う」
マイネルハニー

最終追い切り
美浦・坂路・稍重
800m 56.5-41.8-27.5-13.2(馬也)

栗田調教師
「上積みはある。今の時計がかかる馬場もいい。ただ一変はどうか」
メイショウエイコウ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.9-38.8-25.7-13.2(馬也)

レッドローゼス

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 67.2-51.6-38.4-12.2(強め)
外・プロディガルサン(馬也)を5Fで0秒8追走・1F併せで併入

国枝調教師
「手応えは見劣ったが相手が走る馬。時計的にも十分。中山向きでしまいの脚を生かせれば」
関連記事
武豊騎手は京都金杯でカテドラルに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(10/31・11/1)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
アメリカジョッキークラブカップは2020年1月26日に中山競馬場で行われる冬の中距離G2戦。AJCCは2020年で第61回を迎え、昨年はシャケトラが優勝した。AJCCの出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
フェブラリーステークスは2020年2月23日に東京競馬場で行われるダートマイルG1。フェブラリーステークスは2020年で第37回を迎え、昨年はインティが制した。フェブラリーステークスの出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程などをチェックしてみよう。