【スワンステークス2021】追い切り/追い切りが結果につながる

スワンステークス2021 追い切り

スワンステークス2021の追い切り・コメントの記事です。スワンステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

追い切りが結果につながる

2021年10月30日(土) | 4回阪神7日 | 15:35 発走
第64回 スワンステークス(GII)芝・右 1400m
Swan Stakes (G2)

出走予定馬・予想オッズ
2021年・スワンステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
スワンステークスは2021年10月30日に阪神競馬場で行われるマイルG1へつながる一戦。スワンステークスは2021年で第64回を迎え、昨年はカツジが優勝した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・賞金・日程・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも天皇賞秋などが開催される。
天皇賞秋は2021年10月31日に東京競馬場で行われる秋の中距離王決定戦。天皇賞秋は2021年で第164回を迎え、昨年はアーモンドアイが制した。天皇賞秋の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
アルテミスステークスは2021年10月30日に東京競馬場で行われる2歳牝馬限定のマイル戦。アルテミスSは2021年で第10回を迎え、昨年はソダシが優勝した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

スワンステークス2021の追い切りをチェック!

スワンステークス2021 追い切り

スワンステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
天皇賞秋2021の追い切り・コメントの記事です。天皇賞秋の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アルテミスステークス2021の追い切り・コメントの記事です。アルテミスステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アイラブテーラー

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.4-39.0-25.2-12.3(馬なり)

河内調教師
「いい動きだった。体が減らなくなったし、詰めて使うのは大丈夫。外回りだとペースが緩むから、内回りの方がいいと思う」
ガゼボ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.5-38.7-25.5-12.8(強め)

石坂調教師
「道中ムキにならずに、いい追い切り。勝っている舞台だし、阪神もいいと思います」
カツジ

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 81.7-65.8-51.5-38.5-11.8(稍一杯)

池添兼調教師
「いつも稽古で動くが、今回もいい動きだった。これがレースに結びついてほしい」
ギルデッドミラー

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.6-37.9-24.6-12.3(末強め)

松永幹調教師
「動きが良く、調子は良さそう。ここを目標に予定通りきています」
クリノガウディー

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.4-38.2-24.2-11.8(末強め)

藤沢則調教師
「予定通りにきているし、相変わらず動きはいい。1ハロン延長も問題ありません」
サウンドキアラ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.5-39.3-25.2-12.2(馬なり)

安達調教師
「しっかり食べて元気いっぱい。動きもいいが、なかなか太めが取れません」
ステルヴィオ

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 69.6-53.4-38.7-11.4(馬なり)
オーソリティ(馬なり)の内0.4秒追走・同入

太田助手
「素軽さが出てきたし、気持ちの面でも前走より良くなってきた」
セイウンコウセイ

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 68.3-52.6-37.2-11.2(馬なり)

上原調教師
「年齢を感じさせない、いい動きだった。ひと息入ったが、走れる状態にある」
タイムフライヤー

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.1-39.5-25.2-12.5(馬なり)

橋口調教師
「動きもジョッキーの感触も良かった。フットワークが柔らかく、芝の短距離は良さそう」
ダノンファンタジー

最終追い切り
栗東・CW・良
4F 49.8-36.3-11.9(強め)

福永助手
「休み明けで、先週までは気持ちは入っていない感じもありましたが、ジョッキーが騎乗した今週の追い切りは元気もよく、いい動きでした」
ビッククインバイオ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.6-39.2-24.7-12.3(一杯)
グッドフィーリング(末強め)を0.4秒追走・0.1秒先着

新谷調教師
「調教の動きは良かった。左回りなら安定しているけど、右回りはどうか」
ファーストフォリオ

最終追い切り
栗東・芝・重
6F 83.7-67.1-52.6-38.5-12.2(馬なり)
ベルクレスタ(馬なり)の外0.9秒先行・同入

須貝調教師
「以前は体質が弱かったが今はしっかりしている。差す競馬が板についてきて、重賞でも楽しみ」
フィアーノロマーノ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.1-38.4-24.7-12.1(強め)

高野調教師
「乗り役を乗せてある程度、しっかりやりました。ジョッキーの感触もよく、骨折明けでもブランクを考えなくていい仕上がりだと思います」
ホウオウアマゾン

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.3-38.4-24.6-12.1(強め)
カイザーノヴァ(強め)を0.5秒追走・0.6秒先着

矢作調教師
「先週の時点では少し重かったけど、やっと良くなってきた。100点とまではいかないが、90点はあると思う」
マイスタイル

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 83.0-65.9-51.3-38.2-13.0(馬なり)

昆調教師
「追い切りの動きはいつも通り。年齢的にもあれで十分だけど、気分屋だからね」
リレーションシップ

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 83.9-66.3-50.6-37.0-11.9(強め)
カリボール(叩一杯)の外0.6秒追走・アタマ遅れ

須貝調教師
「状態はいいよ。前走のような競馬ができれば重賞でも」
ルフトシュトローム

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 71.6-54.8-39.7-11.8(馬なり)

堀調教師
「帰厩当初536キロあった体も504キロまで絞れて、1週前追いの後にグッと良くなった」
ルークズネスト

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 85.4-69.1-53.7-39.1-11.8(G前気合付)

幸騎手
「使って良くなっていますし、前走より1ハロン短くなるのもいい。(1600メートルの前走は)折り合いも問題ありませんでした。そのあたりが成長でしょうね」

浜田調教師
「テンは力んでいたが、直線はいい伸び。前走より一段階上がっている」

2021年・スワンステークスの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2021年 スワンステークス|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2021年・スワンステークスの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はアルテミスステークスでシンシアウィッシュに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(12/4・12/5)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
エリザベス女王杯は2021年11月14日に阪神競馬場で行われる秋の最強牝馬決定戦。エリザベス女王杯は2021年で第46回を迎え、昨年はラッキーライラックが制した。エリザベス女王杯の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
マイルチャンピオンシップは2021年11月21日に阪神競馬場で行われる秋のマイル王決定戦。マイルCSは2021年で第38回を迎え、昨年はグランアレグリアが勝利した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。