【ステイヤーズステークス2019】出走予定馬・騎手/ステイヤーの力比べ

ステイヤーズステークス 2018 リッジマン

ステイヤーズステークス2019の出走予定馬・騎手の情報です。2019年のステイヤーズステークスの出走予定馬にはアルバートやリッジマンなどが名を連ねています。スタミナ自慢たちがJRA最長距離の平地重賞で火花を散らす。

ステイヤーの力比べ

2019年11月30日(土) | 5回中山1日 | 15:25 発走
第53回 ステイヤーズステークス(GII)芝・右 3600m
Stayers Stakes (G2)

スポンサーリンク

2019年・ステイヤーズステークスの出走予定馬たち

ステイヤーズステークス 2017 アルバート

2019年のステイヤーズステークスの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは16頭となっています。

出走予定馬(11月27日)
  • アルバート(O.マーフィー)
  • ヴァントシルム(田辺裕信)
  • エイシンクリック(津村明秀)
  • オジュウチョウサン(M.デムーロ)
  • サンシロウ(勝浦正樹)
  • チェスナットコート(坂井瑠星)
  • ネイチャーレット(野中悠太郎)
  • ベイビーステップ(大野拓弥)
  • メイショウテンゲン(池添謙一)
  • モンドインテロ(W.ビュイック)
  • ララエクラテール(石橋脩)
  • リッジマン(蛯名正義)
  • レイホーロマンス(横山典弘)
関連記事

武豊騎手はチャレンジカップでハッピーグリンに騎乗予定!

武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(12/14・12/15)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。

同週に行われる他の重賞もチェック!

チャンピオンズカップは2019年12月1日に中京競馬場で行われる秋の中距離ダート王を決める一戦。チャンピオンズカップは2019年で第20回を迎え、昨年はルヴァンスレーヴが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
チャレンジカップ2019の出走予定馬・騎手の情報です。2019年のチャレンジカップの出走予定馬にはロードマイウェイやステイフーリッシュなどが名を連ねています。阪神開幕週に世界&日本のジョッキーが集結。名手の競演に酔いしれよう。

出走予定馬・ピックアップ

中山大障害 2017 オジュウチョウサン

中山競馬場で行われるG2「ステイヤーズステークス」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

アルバート(Albert)

アルバート・8歳牡馬
33戦9勝 [9-2-3-19]
父:アドマイヤドン
母:フォルクローレ
母父:ダンスインザダーク
馬名の由来:人名より
前走:京都大賞典・16着(13番人気)
(鞍上予定:O.マーフィー)

甦れ、長距離王「アルバート」

2015年から2017年のステイヤーズステークスを制したアルバートが思い出の舞台に帰ってくる。
4連覇を狙った昨年は直前で右前肢ハ行を発症し無念の回避。
どこまで状態が戻ってきているのか注目したい。

ピックアップレース
「ステイヤーズステークス 2017」の動画・結果です。ステイヤーズステークスの結果は1着:アルバート、2着:フェイムゲーム、3着:プレストウィック。「アルバート」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。
リッジマン(Ridge Man)

リッジマン・6歳牡馬
29戦6勝 [6-4-0-19]
父:スウェプトオーヴァーボード
母:アドマイヤモンロー
母父:Caerleon
馬名の由来:頂きの男。頂に立つ活躍を期待
前走:京都大賞典・13着(16番人気)
(鞍上予定:蛯名正義)

連覇を狙う頂きの男「リッジマン」

今年も長めの距離のレースを使ってきたが阪神大賞典6着が最高着順で他も惨敗続き。
唯一無二のコースで目覚めるか。

ピックアップレース
阪神大賞典2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の阪神大賞典の着順は1着:シャケトラ、2着:カフジプリンス、3着:ロードヴァンドールとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
メイショウテンゲン(Meisho Tengen)

メイショウテンゲン・3歳牡馬
10戦2勝 [2-2-1-5]
父:ディープインパクト
母:メイショウベルーガ
母父:フレンチデピュティ
馬名の由来:冠名+天元。碁盤の中心点のこと
前走:菊花賞・12着(15番人気)
(鞍上予定:池添謙一)

スタミナ勝負に活路を見出す「メイショウテンゲン」

重馬場で行われた今年の弥生賞を制しているように時計がかかる競馬になればチャンスが出てくる。
新たな面がみられるか。

ピックアップレース
弥生賞2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の弥生賞の着順は1着:メイショウテンゲン、2着:シュヴァルツリーゼ、3着:ブレイキングドーンとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
オジュウチョウサン(Oju Chosan)

オジュウチョウサン・8歳牡馬
29戦16勝 [16-2-1-10]
父:ステイゴールド
母:シャドウシルエット
母父:シンボリクリスエス
馬名の由来:家族名より+冠名
前走:アルゼンチン共和国杯・12着(7番人気)
(鞍上予定:M.デムーロ)

平地競走最長距離の重賞挑戦「オジュウチョウサン」

現役障害王者オジュウチョウサンが3度目の平地重賞に挑む。
最長距離の重賞なら自慢のスタミナが生きてくる。
新コンビとなるデムーロ騎手にすべてを託す。

ピックアップレース
中山グランドジャンプ2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の中山GJの着順は1着:オジュウチョウサン、2着:シンキングダンサー、3着:マイネルプロンプトとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

他にもステイヤーズステークスには天皇賞春で6着だったチェスナットコートや昨年3着のモンドインテロ、札幌日経オープン4着のヴァントシルムなども出走を予定しています。

ステイヤーズステークスは2019年11月30日(土)の15時25分発走予定です。

ステイヤーズステークス2019の日程・賞金

ステイヤーズステークス 2017 アルバート

ステイヤーズステークス

日程・発走予定時刻
2019年11月30日(土)15時25分発走予定

場所・距離
中山競馬場・芝・3600m


G2

1着賞金
6,200万円

ステイヤーズステークス・プレイバック

ステイヤーズステークス 2018 リッジマン

2018年・ステイヤーズステークス(GII)

1着:リッジマン
2着:アドマイヤエイカン(2-1/2馬身)
3着:モンドインテロ(クビ)
4着:マサハヤダイヤ(2馬身)
5着:アルター(クビ)

勝ちタイム:3.45.2
優勝騎手:蛯名 正義
馬場:良

ステイヤーズステークス2018の結果・動画をまとめた記事です。今年のステイヤーズSの着順は1着:リッジマン、2着:アドマイヤエイカン、3着:モンドインテロとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
レース後のコメント
1着 リッジマン(蛯名正義騎手)
「馬がかなり力をつけましたね。ハナに行けそうなスタートを切れたけど、そういうタイプでもないし折り合いも心配ないし、良い位置を取れたことが大きかった。最後まで脚色が衰えず頑張ってくれました」
関連記事
今後も注目のレースが続く!
阪神ジュベナイルフィリーズは2019年12月8日に阪神競馬場で行われる2歳女王決定戦。阪神ジュベナイルフィリーズは2019年で第71回を迎え、昨年はダノンファンタジーが制した。阪神JFの出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
朝日杯フューチュリティステークスは2019年12月15日に阪神競馬場で行われる2歳マイル王者を決める一戦。朝日杯フューチュリティステークスは2019年で第71回を迎え、昨年はアドマイヤマーズが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。