【札幌2歳ステークス2023】出走馬・予想オッズ・枠順/きらりと輝く

札幌2歳ステークス2022 ドゥーラ

札幌2歳ステークス2023の出走予定馬・騎手の情報です。札幌2歳Sは2023年9月2日に札幌競馬場で行われる中距離G3戦。2023年で第58回を迎え、昨年はドゥーラが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

きらりと輝く

2023年9月2日(土) | 2回札幌7日 | 15:25 発走
第58回 札幌2歳ステークス(GIII)芝・右 1800m
Sapporo Nisai Stakes (G3)

2023年・札幌2歳ステークスの出走予定馬たち

札幌2歳ステークスの枠順決定!(9月1日)

札幌2歳ステークス2023 枠順

2023年・札幌2歳ステークスの枠順が発表されました。

人気が予想されるところではガイアメンテが8枠9番、ギャンブルルームは7枠7番、ウールデュボヌールは6枠6番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

2023年・札幌2歳ステークスの追い切り・コメントをチェック!
札幌2歳ステークス2023の追い切り・コメントの記事です。札幌2歳Sの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走馬・騎手確定(8月31日)

ギャンブルルーム

2023年の札幌2歳ステークスの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは14頭となっています。

出走馬・騎手確定
  • ウールデュボヌール(C.ルメール
  • ガイアメンテ(武豊
  • カイコウ(落合玄太)
  • ギャンブルルーム(松山弘平)
  • グランルーチェ(浜中俊)
  • セットアップ(横山武史
  • トレミニョン(西村淳也)
  • パワーホール(横山典弘)
  • マーゴットソラーレ(佐々木大輔)
  • ロジルーラー(菅原明良)
回避馬
  • コルルディ
  • セントキルダ
関連記事
武豊騎手はガイアメンテに騎乗予定!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(5/25・5/26)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
同週に行われる他の重賞もチェック!
新潟記念2023の出走予定馬・騎手の情報です。新潟記念は2023年9月3日に新潟競馬場で行われる中距離G3戦。2023年で第59回を迎え、昨年はカラテが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
小倉2歳ステークス2023の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。小倉2歳Sは2023年9月3日に小倉競馬場で行われる短距離G3戦。2023年で第43回を迎え、昨年はロンドンプランが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

出走予定馬・ピックアップ

ガイアメンテ

札幌競馬場で行われるG3「札幌2歳ステークス」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

ガイアメンテ(Gaiamente)

ガイアメンテ・2歳牡馬
父:ドゥラメンテ
母:ミュージカルロマンス
母父:Concorde’s Tune
主な勝鞍:2023年・2歳新馬
馬名の由来:楽しい、快活な(音楽用語)

札幌芝1800mの新馬戦を1:52.4(重)のタイムで勝ち上がり。
レースでは多少かかる面を見せたものの、なんとかなだめて直線では悠々抜け出し2馬身差で快勝。
まだまだ伸びる余地は十分。

ギャンブルルーム(Gamble Room)

ギャンブルルーム・2歳牡馬
父:キズナ
母:シャンデリアハウス
母父:ヴァーミリアン
主な勝鞍:2023年・2歳新馬
馬名の由来:イギリス、V&A博物館にあるシャンデリアが目を惹く空間

阪神芝1800mの新馬戦を1:48.8(良)のタイムで勝ち上がり。
経済コースを回って脚を温存出来たとはいえ、直線での決め手は他馬を圧倒していた。
血統的にも洋芝は苦にしなさそう。

パワーホール(Power Hall)

パワーホール・2歳牡馬
父:スワーヴリチャード
母:ストロベリーズ
母父:コマンズ
主な勝鞍:2023年・2歳新馬
馬名の由来:入場曲名

札幌芝1800mの新馬戦を1:51.6(良)のタイムで勝ち上がり。
スタートを決めて先手を奪うとスローの流れに持ち込み、そのまま押し切り勝ちを収めた。
速い流れになった時にどうなるか。

ウールデュボヌール(Heure du Bonheur)

ウールデュボヌール・2歳牡馬
父:キタサンブラック
母:サンクボヌール
母父:ハービンジャー
主な勝鞍:2023年・2歳新馬
馬名の由来:幸せな時間(仏)。母名より連想

札幌芝2000mの新馬戦を2:08.3(稍重)のタイムで勝ち上がり。
超が付くスローな流れの一戦でたたき合いを制しデビューVを果たした。
少し前向きさが欠ける印象を受けるだけに、距離短縮&メンバー強化の一戦でどんな走りができるか注目したい。

他にも札幌2歳ステークスには函館の新馬戦を逃げ切ったマーゴットソラーレや未勝利戦を好タイムで制したセットアップ、クローバー賞2着のカイコウなども出走を予定しています。

札幌2歳ステークスは2023年9月2日(土)の15時25分発走予定です。

札幌2歳ステークス2023の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2023年・札幌2歳ステークスの予想オッズはこのように予想しています。
鞍上の武豊騎手も大きな期待を寄せるガイアメンテが1番人気に支持されると予想します。
上位5頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. ガイアメンテ(2.5)
  2. ギャンブルルーム(3.0)
  3. ウールデュボヌール(6.5)
  4. セットアップ(8.0)
  5. パワーホール(9.0)
  6. トレミニョン(20.0)
  7. マーゴットソラーレ(22.0)
  8. ロジルーラー(30.5)
  9. グランルーチェ(40.0)
  10. カイコウ(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

スポンサーリンク

札幌2歳ステークス2023の日程・賞金

札幌2歳ステークス

札幌2歳ステークス2021 ジオグリフ

日程・発走予定時刻
2023年9月2日(土)15時25分発走予定

場所・距離
札幌競馬場・芝・1800m


G3

1着賞金
3,100万円

札幌2歳ステークス・プレイバック

札幌2歳ステークス2022 ドゥーラ

2022年・札幌2歳ステークス(GIII)

1着:ドゥーラ
2着:ドゥアイズ(1馬身)
3着:ダイヤモンドハンズ(1-1/2馬身)
4着:ジョウショーホープ(2馬身)
5着:ブラストウェーブ(1/2馬身)

勝ちタイム:1.50.0
優勝騎手:斎藤 新
馬場:良

動画・全着順をチェック!
札幌2歳ステークス2022の結果・動画をまとめた記事です。2022年の札幌2歳Sの着順は1着:ドゥーラ、2着:ドゥアイズ、3着:ダイヤモンドハンズとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

札幌2歳ステークス2022 ドゥーラ

レース後のコメント
1着 ドゥーラ(斎藤新騎手)
「開催が進んで内が悪くなっていたので、この枠(14頭立て12番枠)はいいと思っていました。2コーナー過ぎで、前にドゥアイズがいて、この馬を目標にしていこうと思いました。初戦、2戦目と最速の上がりだったように、しまいは必ず脚を使ってくれるので、僕がうまくエスコートできれば、と思っていました。スタートが上手で、いい位置につけて折り合ってくれる。プレッシャーがありましたが、それ以上にドゥーラが力を発揮してくれました。馬に助けられたので、これからもっとうまくエスコートできるように頑張りたいです」

関連記事
今後も注目のレースが続く!
紫苑ステークスは2023年9月9日に中山競馬場で行われ、関東から秋華賞へ向かう馬にとって重要な一戦。紫苑ステークスは2023年で第8回を迎え、昨年はスタニングローズが制した。紫苑Sの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
セントウルステークスは2023年9月10日に阪神競馬場で行われる6ハロンの電撃戦。2023年で第37回を迎え、毎年スピード自慢が集う一戦。昨年はメイケイエールが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。