【札幌2歳ステークス2020】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

【札幌2歳ステークス2020】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

札幌2歳ステークス2020 追い切り

札幌2歳ステークス2020の追い切り・コメントの記事です。札幌2歳ステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2020年9月5日(土) | 2回札幌7日 | 15:25 発走
第55回 札幌2歳ステークス(GIII)芝・右 1800m
Sapporo Nisai Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2020年・札幌2歳ステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
札幌2歳ステークス2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年の札幌2歳ステークスの出走予定馬にはユーバーレーベンやピンクカメハメハなどが名を連ねています。この時期の2歳馬にとって貴重な中距離重賞戦。距離を味方につけるのは。
関連記事
今週は他にも新潟記念などが開催される。
新潟記念2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年のレース名の出走予定馬にはワーケアやブラヴァスなどが名を連ねています。この週で夏の新潟開催が終了。夏を制し、秋に飛躍する馬は?
小倉2歳ステークス2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年の小倉2歳ステークスの出走予定馬にはモントライゼやメイケイエールなどが名を連ねています。例年より短い小倉開催の影響か登録数は少なめだが、スピード馬の競演から目が離せない。
スポンサーリンク

札幌2歳ステークス2020の追い切りをチェック!

札幌2歳ステークス2020 追い切り

札幌2歳ステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
新潟記念2020の追い切り・コメントの記事です。新潟記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
小倉2歳ステークス2020の追い切り・コメントの記事です。小倉2歳ステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アオイゴールド

最終追い切り
札幌・ダート・良
6F 84.0-67.7-52.6-38.7-12.1(一杯)
外・ロードフェイロン(馬也)を6Fで0秒6追走・1F併せで併入

白石厩務員
「ちょっと重いけど、稽古は動いた。馬は良くなっているし、洋芝も合いそう」
ウイングリュック

最終追い切り
札幌・ダート・良
6F 85.8-69.8-54.3-39.8-12.2(馬也)
外・ピースマインド(強め)を6Fで0秒3追走・1F併せで0秒6先着

宮助手
「放牧先でも乗り込んでいて仕上がりはいい。逃げなくても大丈夫」
ウインルーア

最終追い切り
札幌・芝・良
5F 65.8-49.5-36.3-11.9(馬也)
内・スイートアリエス(馬也)に5Fで0秒5先行・1F併せで0秒2先着
外・ウインゼノビア(馬也)を5Fで0秒5追走・1F併せで併入

横山武騎手
「まだ緩いけど、早熟ではないのでこれでいい。性格の良さは2歳戦で強みになるはず」
カガフラッシュ

最終追い切り
札幌・ダート・良
6F 63.0-48.7-35.9-12.7(馬也)

江田照騎手
「順調。1回経験を積んだことで成長している」

萱野調教師
「デビューからずっと順調。時計がかかる馬場になってほしい」

コスモアシュラ

最終追い切り
札幌・芝・良
5F 64.6-50.2-36.8-13.0(馬也)
内・サノカポ(馬也)に5Fで0秒4先行・1F併せで0秒2先着

中野助手
「いい仕上がり。心肺機能が高く、ポテンシャルを感じる」
ジオルティ

最終追い切り
札幌・芝・良
6F 82.1-65.6-51.1-37.9-12.9(馬也)
内・ラグランジア(馬也)と6F併せで併入

ルメール騎手
「調教ではリラックスし過ぎて物見をしていた。コンディションは良さそう」
スライリー

最終追い切り
札幌・芝・良
6F 81.9-65.6-50.3-36.1-12.4(馬也)
外・シュネルマイスター(仕掛)を6Fで0秒6追走・1F併せで0秒2遅れ

石川騎手
「滞在で状態が上がっている。稽古で洋芝が合うこともわかった」
ソダシ

最終追い切り
札幌・芝・良
5F 64.5-49.5-35.7-11.7(強め)
内・ルビーカサブランカ(強め)を5Fで0秒4追走・3F併せで0秒2先着

吉田隼騎手
「直線は仕掛けるとグングン伸びた。若干、気合は乗ってきたけど、カーッとなる感じじゃないから」

須貝調教師
「言うことなしやんか。パワフルで申し分ない」

バスラットレオン

最終追い切り
札幌・ダート・良
6F 85.7-69.2-53.9-38.4-12.4(強め)
外・ホウオウライジン(馬也)を6Fで0秒6追走・1F併せで併入

坂井騎手
「普段はやんちゃだけど、追い切りは乗りやすくて動きもイメージ通り。頭数が増えるし、そこが課題になるけど、すごく期待している馬なので」
ピンクカメハメハ

最終追い切り
札幌・芝・良
5F 66.1-49.2-35.8-11.8(馬也)

清水亮助手
「乗っている感触より時計が出たし、それだけ具合がいいと思う。デビュー前は時計が出なかったけど、今は馬なりで出るので。気が入りやすい馬なので滞在効果は大きい。函館を勝ったときも馬場は荒れていたので、コースも大丈夫」
ベストインクラス

最終追い切り
札幌・ダート・良
4F 55.6-40.4-12.0(一杯)
内・ブリュンヒルデ(馬也)と4F併せでクビ差遅れ
中・ボルゲリ(馬也)と4F併せでクビ差遅れ

ユーバーレーベン

最終追い切り
札幌・芝・良
5F 63.9-49.0-35.2-11.8(強め)
外・プントファイヤー(仕掛)を5Fで0秒4追走・1F併せで併入

大村助手
「今週のひと追いで仕上がる。洋芝の適性もありそう」
リキサントライ

最終追い切り
札幌・芝・良
5F 66.0-50.7-36.8-11.9(馬也)
内・メイショウミモザ(馬也)に5Fで0秒6先行・1F併せで併入

池添兼調教師
「緩かった前走よりはいい状態。ゲートに課題があるので、距離もこれぐらいが合うと思う」
ヴィゴーレ

最終追い切り
札幌・芝・良
5F 63.5-49.0-36.4-12.0(強め)
中・リメス(馬也)と5Fで0秒5追走・1F併せで0秒2遅れ
外・ラピカズマ(馬也)を5Fで0秒9追走・1F併せで0秒2遅れ

木戸助手
「レースでは頭を上げていたけど、追い切りでは見せなかった。少しずつだが良化している」
ヴェローチェオロ

最終追い切り
連闘のため軽めの調整

須貝調教師
「血統的に洋芝は合うと思っていた。滞在なので連闘でも問題ない」
関連記事
武豊騎手はピンクカメハメハに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(9/26・9/27)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
スプリンターズステークスは2020年10月4日に中山競馬場で行われる電撃のスプリント戦。スプリンターズSは2020年で第54回を迎え、昨年はタワーオブロンドンが制した。出走予定馬・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。
凱旋門賞は2020年10月4日にフランス・ロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2020年で第99回を迎え、昨年はヴァルトガイストが制した。出走予定馬・オッズ・賞金・日程などをチェックしてみよう。