【ラジオNIKKEI賞2019】追い切り/各馬の状態を見極めろ

ラジオNIKKEI賞2019 追い切り

ラジオNIKKEI賞2019の追い切り・コメントの記事です。ラジオNIKKEI賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

各馬の状態を見極めろ

2019年6月30日(日) | 2回福島2日 | 15:45 発走
第68回 ラジオNIKKEI賞(GIII)芝・右 1800m
Radio Nikkei Sho (G3)

出走予定馬・予想オッズ

2019年・ラジオNIKKEI賞の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。

ラジオNIKKEI賞2019の出走予定馬・騎手の情報です。2019年のラジオNIKKEI賞の出走予定馬にはヒシイグアスやランスオブプラーナなどが名を連ねています。斤量差&開幕週馬場が波乱を演出する。
関連記事
今週は他にもCBC賞が開催される。

CBC賞2019の出走予定馬・騎手の情報です。2019年のCBC賞の出走予定馬にはセイウンコウセイやレッドアンシェルなどが名を連ねています。G1馬や勢いある3歳馬など多種多彩なメンツが集結。

ラジオNIKKEI賞2019の追い切りをチェック!

ラジオNIKKEI賞2019 追い切り

ラジオNIKKEI賞に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。

CBC賞2019の追い切り・コメントの記事です。CBC賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アドマイヤスコール

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 52.5-37.8-24.6-12.1(G強)
外・オリオンバッチ(強め)と併せで併入

加藤征調教師「デキはかなりいい。前走で出していった効果はあるはず」
インテンスライト

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 52.2-38.4-25.4-12.9(馬也)
外・カーリングストーン(馬也)と併せで併入

菊沢騎手「やればやるほど応えてくれる馬。今回追ってまた良くなりそう」
ウインゼノビア

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 55.1-39.6-25.0-12.2(馬也)

青木調教師「先行力とコーナリングのうまさを生かせるコース。楽しみだ」
ギルマ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.6-38.6-25.4-12.9(強め)

高橋忠調教師「しまい重点。ここを目標にしっかりやってきた。小回りは合う」
ゴータイミング

最終追い切り
栗東・CW・良
5F 65.8-50.6-37.1-12.4(一杯)

松永幹調教師「コーナー4つは初。リズム良く、前走のような脚を使えれば」
サヴォワールエメ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.2-37.3-24.2-12.3(馬也)

友道調教師「前走は暑く、馬体減が影響したか。開幕週の馬場はいい」
大江助手「やれば動く馬だけど、楽に51秒台が出ました。51キロが魅力ですし、期待しています」
ダディーズマインド

最終追い切り
美浦・ポリ・良
4F 54.3-39.6-12.8(馬也)
外・タイセイスパーブ(馬也)を4Fで0.4秒追走・1F併せで併入

宮崎騎手「芯が入ったと感じる動き。疲れもないし、福島も合いそう」
ディキシーナイト

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 50.9-37.2-24.9-12.8(G強)
外・サトノキングダム(強め)と併せで0.4秒先着

国枝調教師「坂路で好時計。体がしっかりしたし、伸びしろも大きい」
ヒシイグアス

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 53.5-39.5-25.5-12.4(G強)

森助手「1カ月ほど前に帰厩。先週は体が重たい印象だったので1週前追いでも負荷をかけた。今日はWコースが使えないので坂路で。動きはまずまずで反応も良かったと思う」
ヒルノダカール

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.2-38.8-24.8-12.1(一杯)

北出調教師「前走は消化不良。しまいをしっかりやった。小回りも合う」
ブレイキングドーン

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 79.1-65.0-51.3-38.0-12.2(一杯)

中竹調教師「この馬らしい、いい動き。好レースを期待」
ブレイブメジャー

最終追い切り
美浦・北C・良
5F 67.5-52.6-38.6-12.0(一杯)
外・スイートウィスパー(直一杯)を5Fで1.3秒追走・1F併せで0.1秒先着

萩原調教師「追い切りの動きは良かった。胸を借りるつもりで臨みたい」
ポルーニン

最終追い切り
美浦・ポリ・良
5F 67.4-52.1-38.7-12.7(馬也)
外・ソールインパクト(馬也)を5Fで0.6秒追走・1F併せで併入

戸田調教師「競馬の形が定まってきた。距離は大丈夫だし、展開が向けば」
マイネルサーパス

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 53.5-39.5-25.6-12.3(一杯)
外・ディアセオリー(強め)と併せで併入

高木調教師「短期放牧でダービーの疲れは抜けた。坂路の動きも良かった」
ランスオブプラーナ

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 81.6-65.4-51.0-37.4-12.2(一杯)

平田厩務員「放牧でドッシリ。それが実戦でどう出るか。ここも前へ」
レッドアネモス

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 81.6-65.9-51.0-37.8-11.9(仕掛)
中・ポポカテペトル(一杯)を6Fで1.8秒追走・3F併せで0.1秒先着
外・アドマイヤキング(仕掛)を6Fで2.8秒追走・3F併せで併入

友道調教師「差す競馬で結果を出せた。距離はこれくらいあったほうがいい」
大江助手「楽な感じでいい時計が出ました。硬さがなく順調です」
関連記事

武豊騎手はゴータイミングに騎乗!

武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(7/13・7/14)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。

今後も楽しみなレースが続く!

札幌記念は2019年8月18日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2019年で第55回を迎える。昨年はサングレーザーが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
凱旋門賞は2019年10月6日にフランス・ロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2019年で第98回を迎える。昨年はエネイブルが連覇を果たした。出走予定馬・オッズ・賞金・日程などをチェックしてみよう。