【CBC賞2019】追い切り/抜群の動きを見せたのは

CBC賞2019 追い切り

CBC賞2019の追い切り・コメントの記事です。CBC賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2019年6月30日(日) | 3回中京2日 | 15:35 発走
第55回 CBC賞(GIII)芝・左 1200m
CBC Sho (G3)

出走予定馬・予想オッズ

2019年・CBC賞の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。

CBC賞2019の出走予定馬・騎手の情報です。2019年のCBC賞の出走予定馬にはセイウンコウセイやレッドアンシェルなどが名を連ねています。G1馬や勢いある3歳馬など多種多彩なメンツが集結。
関連記事
今週は他にもラジオNIKKEI賞が開催される。

ラジオNIKKEI賞2019の出走予定馬・騎手の情報です。2019年のラジオNIKKEI賞の出走予定馬にはヒシイグアスやランスオブプラーナなどが名を連ねています。斤量差&開幕週馬場が波乱を演出する。

CBC賞2019の追い切りをチェック!

CBC賞2019 追い切り

CBC賞に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。

ラジオNIKKEI賞2019の追い切り・コメントの記事です。ラジオNIKKEI賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アウィルアウェイ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.8-37.3-24.5-12.4(仕掛)

高野調教師「前走より仕上がり具合は1ランク進んだ。その前走(葵S3着)は向正面で外から押されていい位置を取れなかったが、直線で盛り返した。パワーがあり道悪は大丈夫」
アレスバローズ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.6-39.3-24.7-12.0(馬也)

角田調教師「先週にしっかりやっているので調整程度。この時期はいい。切れ味勝負の馬なので、雨がどうかですね」
キョウワゼノビア

最終追い切り
連闘のため中間軽め

角田調教師「連闘になるが、動きに硬さはない。距離実績はないけど、中京ならと思う。雨が降るのはいい」
グランドボヌール

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.9-38.2-24.7-12.3(一杯)

鈴木孝調教師「先週併せ馬でびっしりやったので今朝は単走。いい状態に仕上がった。前走(安土城S=10着)はコーナーで外に張っていた。左回りで改めてですね」
コパノディール

最終追い切り
美浦・北C・良
4F 54.5-39.0-12.5(馬也)

武藤調教師「非力に見えて急坂に強いタイプ。中京とは相性がいい。この斤量(49キロ)なら持ち時計を短縮できるでしょう」
ショウナンアンセム

最終追い切り
美浦・ポリ・良
6F 84.9-68.9-53.3-39.2-11.7(強め)

田中剛調教師「スムーズな追い切りができたし、動きも良かった。距離を詰めたら、体に幅が出てきた。右手前が得意なので左回り向き。条件的に楽しみだね。秋へ向けて賞金を加算したい」
セイウンコウセイ

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 54.7-38.9-24.7-11.8(馬也)

上原調教師「やるつもりはなかったけど、最後緩めたら、追っているわけではないけど、思った以上に時計が出たね。馬も元気」
タマモブリリアン

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.7-37.7-24.4-12.4(強め)

久保田助手「中間の調整は順調でまずまずの動き。メンバーは強いが、斤量差(トップハンデと5キロ)もあるのでそこそこはやれるのでは」
ビップライブリー

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 77.0-62.4-49.5-37.0-12.3(G強)

押田助手「動きは良かった。仕上がっている。今回はメンバーが強くなるので、力試しになる。馬の調子はいいし、雨も大丈夫」

今井助手「調整は順調。落ち着きが出てきているのがいい。中京は得意の左回りだし、パワーがあるので道悪でも苦にならない。楽しみです」

メイショウケイメイ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.8-38.2-24.9-12.6(馬也)

久保田助手「順調にきています。古馬相手だけど、ハンデ差を生かせれば」
ラインスピリット

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.0-38.6-25.2-12.5(G強)

瀬戸口厩務員「今週、先週と動きは良かったし、高松宮記念(10着)以来だけど、態勢は整った。この年齢でも衰えを感じないし、逆に控えても競馬ができるようになったり、成長しているぐらい。チャンスはあると思う」
ラベンダーヴァレイ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 800m 57.2-41.8-26.6-12.5(馬也)

岩田望騎手「中1週なので時計はこれぐらいですけど、反応は凄く良かったです」
藤原英調教師「チャレンジャーの気持ちで挑むけど、トップハンデの馬と7キロ差があるのはデカいし、結果を出したいね。ただ、雨は嫌なので、天気が持てば」
レッドアンシェル

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.3-38.6-24.7-12.0(馬也)

庄野調教師「前走がすごくいいデキだったが、今回も放牧で疲れを取り、追うごとに良くなっている。乗り慣れた(福永)ジョッキーだし、以前に比べて落ち着きがあり、しっかりした」
関連記事

武豊騎手はラジオNIKKEI賞でゴータイミングに騎乗!

武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(7/20・7/21)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。

今後も楽しみなレースが続く!

札幌記念は2019年8月18日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2019年で第55回を迎える。昨年はサングレーザーが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
凱旋門賞は2019年10月6日にフランス・ロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2019年で第98回を迎える。昨年はエネイブルが連覇を果たした。出走予定馬・オッズ・賞金・日程などをチェックしてみよう。