【クイーンステークス2023】追い切り・コメント/抜群の動きを見せたのは

クイーンステークス2023 追い切り

クイーンステークス2023の追い切り・コメントの記事です。クイーンSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2023年7月30日(日) | 1回札幌4日 | 15:35 発走
第71回 クイーンステークス(GIII)芝・右 1800m
Queen Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2023年・クイーンステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
クイーンステークス2023の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。クイーンSは2023年7月30日に札幌競馬場で行われる中距離G3戦。2023年で第71回を迎え、昨年はテルツェットが制した。出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にもアイビスサマーダッシュなどが開催される。
アイビスサマーダッシュは2023年7月30日に新潟競馬場の直線コースで行われる1000m戦。アイビスサマーダッシュは2023年で第23回を迎え、昨年はビリーバーが優勝した。アイビスSDの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

クイーンステークス2023の追い切りをチェック!

クイーンステークス2023 追い切り

クイーンステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
アイビスサマーダッシュ2023の追い切り・コメントの記事です。アイビスSDの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
イズジョーノキセキ

最終追い切り
札幌・芝・良(助手)
3F 38.6-11.5(馬なり)

中村調教師
「速いところをやると走りがいい。洋芝もこなせると思うけど、3歳馬との斤量差が…」
ウインピクシス

最終追い切り
札幌・芝・良(横山武)
5F 68.7-53.1-37.4-11.9(馬なり)

横山武騎手
「以前に乗ったのはかなり前だけど、当時より背中もいい」
「全体で時計を出したくなかったので、しまいだけ流した。馬場も奇麗だし、この子の立ち回りが合うと思う」
キタウイング

最終追い切り
函館・ウッド・良(調教師)
5F 72.3-56.4-41.4-12.4(馬なり)
ハッピーダンス(一杯)の外0.6秒先行・同入

小島調教師
「先行する形で時計的にもイメージ通り。走りのバランスが整ってきたし桜花賞、オークスの時よりいい雰囲気ですよ」
「展開など助けは必要かもしれない」
グランスラムアスク

最終追い切り
札幌・ダート・良(古川奈)
5F 68.2-52.5-39.0-12.1(一杯)
インタクト(一杯)の内0.6秒追走・0.2秒先着

古川奈騎手
「普段はあまり後ろから抜け出すタイプじゃないが、手応え、雰囲気は良かったです。少し余裕がある感じだったので、暑くなってきたし、これで良くなると思います」
コスタボニータ

最終追い切り
札幌・芝・良(川又)
5F 66.9-51.3-36.7-11.6(馬なり)

川又騎手(レースは松山騎手)
「仕上がっているので追い切りはサラッと。リラックスしているし洋芝も合うかも」

大井助手
「長距離輸送も大丈夫だった」

サトノセシル

最終追い切り
札幌・ダート・良(助手)
4F 55.1-40.7-13.2(馬なり)

堀調教師
「(12日の追い切り後に)オステオコンドローマ(骨軟骨腫)の症状で歩様が乱れましたが、消炎治療で回復しました。その後は順調。この馬としては落ち着き過ぎている印象だが、いい方にとらえています」
ジネストラ

最終追い切り
札幌・芝・良(三浦)
5F 67.6-51.5-37.0-11.8(馬なり)

三浦騎手
「かなりいい状態。前走はコーナー4つの1800メートルでいい競馬をしてくれた」

増沢助手
「左手前でもしっかり走れるようになった」

ドゥーラ

最終追い切り
函館・ウッド・良(助手)
4F 56.3-40.0-12.3(馬なり)

原口助手
「調教師から『速くなりすぎないように』との指示で、サッと息を整える程度。動きはもともといい馬ですが、いい意味で変わりないですね」
「このコースでしか勝ってないし合っていると思う。2ターンの方がスイッチが入るんじゃないですかね」
トーセンローリエ

最終追い切り
函館・ウッド・良(助手)
5F 66.4-52.0-38.4-12.4(馬なり)
セレンディピティ(馬なり)の外1.4秒先行・0.1秒遅れ

青木助手
「無理せず最後に併せる形で感触は良かったです。競馬は上手なのでコーナー4つの舞台でも、うまく立ち回ってくれたら」
ビジン

最終追い切り
札幌・芝・良(藤岡佑)
5F 72.6-57.0-41.2-12.7(馬なり)

藤岡佑騎手
「先週に比べて素軽さがでて、いくらか上向き。レースでは先行力もあるので」
フィアスプライド

最終追い切り
札幌・ダート・良(助手)
6F 83.3-68.1-53.0-38.6-12.2(馬なり)
ルージュナディア(馬なり)の外0.6秒先行・同入

国枝調教師
「まあまあ出来上がっているので無理をさせないような内容。順調に来ている。前走(エプソムC9着)は休み明けだったので、楽しみはあるかな」
ミスニューヨーク

最終追い切り
函館・ウッド・良(長岡)
5F 66.7-52.0-38.1-12.1(馬なり)

植山助手
「先週、栗東でびっしりやってきましたし、馬任せで走らせていい動きでした。ミルコさんとは手が合っていますし、馬場や展開などいろいろな要素がかみ合えば」
ライトクオンタム

最終追い切り
函館・ウッド・良(助手)
5F 66.2-51.5-38.2-12.8(馬なり)

南井助手
「テンションを上げすぎないように全体を大きめに乗って、いい感じでいけました。みんなが走った後で馬場は結構悪かったけど、フォームを乱さず走れていたし、力をつけている。やれる態勢は整った。小回りと洋芝はやってみないと分からないけど、距離は大丈夫と思う。きれいな馬場でやりたい」
ルビーカサブランカ

最終追い切り
函館・ウッド・良(助手)
5F 72.2-55.7-41.4-13.5(馬なり)

藤後助手
「中1週続きなので、しまいだけ。しっかりハミを取って走る気に満ちていました。体も維持できていますよ」
ローゼライト

最終追い切り
函館・ウッド・良(助手)
5F 70.9-55.5-40.7-13.2(馬なり)

吉田助手
「中1週で輸送もあるのでサラッと。使って体も締まってきたし多少の上積みはありそう。持ち味のしぶとさを生かせれば」

2023年・クイーンステークスの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2023年 クイーンステークス|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2023年・クイーンステークスの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はライトクオンタムに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(2/24・2/25)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
札幌記念は2023年8月20日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2023年で第59回を迎え、昨年はジャックドールが制した。札幌記念の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
紫苑ステークスは2023年9月9日に中山競馬場で行われ、関東から秋華賞へ向かう馬にとって重要な一戦。紫苑ステークスは2023年で第8回を迎え、昨年はスタニングローズが制した。紫苑Sの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スプリンターズステークスは2023年10月1日に中山競馬場で行われる電撃のスプリント戦。スプリンターズSは2023年で第57回を迎え、昨年はジャンダルムが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。