【新潟2歳ステークス2022】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

新潟2歳ステークス2022 追い切り

新潟2歳ステークス2022の追い切り・コメントの記事です。新潟2歳Sの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2022年8月28日(日) | 3回新潟6日 | 15:45 発走
第42回 新潟2歳ステークス(GIII)芝・左 1600m
Niigata Nisai Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2022年・新潟2歳ステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
新潟2歳ステークス2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年の新潟2歳Sの出走予定馬にはロードディフィートやグラニットなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にもキーンランドカップが開催される。
キーンランドカップ2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年のキーンランドCの出走予定馬にはレイハリアやウインマーベルなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

新潟2歳ステークス2022の追い切りをチェック!

新潟2歳ステークス2022 追い切り

新潟2歳ステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
キーンランドカップ2022の追い切り・コメントの記事です。キーンランドCの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アイスグリーン

最終追い切り
栗東・坂路・良(坂井瑠)
800m 53.9-38.9-24.8-12.3(末強め)

池添学調教師
「感触を確かめてもらった。しまいを軽く流し時計的にも十分。前走より中身の濃い調教を積めている。長くいい脚を使えるので新潟も合う」
「成長の余地を残しつつやってきましたし、先々まで楽しみです。今回も具合がいいので予定を切り替えて挑むくらい。賞金をここで加算できれば」
ウインオーディン

最終追い切り
連闘のため軽めの調整

鹿戸調教師
「カイバも完食し、レースと同じ体重に戻った。疲れは感じないので連闘。速い上がりが使える馬なので楽しみ」
キタウイング

最終追い切り
連闘のため軽めの調整

小島調教師
「将来がある馬なので連闘は慎重に考えたい。カイバはしっかり食べている。状態を見た上で出走すればチャンスはある」
グラニット

最終追い切り
美浦・南W・良(嶋田)
5F 68.8-53.8-39.4-12.0(G前仕掛け)
オンザライン(強め)の外0.6秒先行・0.2秒先着

嶋田騎手
「道中は折り合って最後も反応してくれた。東京でもいい競馬をしているし、コース替わりは問題ない」
「しっかり反応してくれた。いい背中をしています。十分チャンスがあると思うので、オーナー(ミルファーム)と先生(大和田調教師)に恩返ししたい」
シーウィザード

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
5F 68.1-52.5-37.3-11.7(馬なり)

鹿戸調教師
「ここまで十分調教を積んできたので、きょうはウッド単走で。まだ体つきとかは幼いけど、初戦は能力だけで走って強かった。1ハロン距離を詰めても問題はないし、楽しみにしている」

水出助手
「前走後は一度、短期放牧に出て、帰厩後も順調です。条件替わりは特に問題なさそう。上積みもありそうです」

スタンレー

最終追い切り
美浦・南W・良(吉田豊)
5F 68.1-52.4-38.1-11.7(G前仕掛け)
シルバースペード(馬なり)の外0.1秒先行・同入

吉田豊騎手
「初めて乗ったが、ピッチ走法で素軽い。芝は大丈夫だと思います。(新潟の馬場は荒れてきたが)ノメるタイプの馬じゃないし、重賞でどれだけやれるかだと思います」
タマモブラックタイ

最終追い切り
栗東・CW・良(角田河)
6F 85.0-69.0-53.6-38.3-11.0(一杯)
ゴッドブルービー(馬なり)の内1.2秒追走・0.4秒先着

角田河騎手
「しまい重点。まだ成長段階で緩さはあるが、競馬を使っての成長を感じる。6ハロンにも対応できたが、マイルのほうが合うと思う」

西原助手
「先々は長いところで、と思っていたなか、1200メートルでも頑張りました。乗り手に従順で折り合いもつきやすく、自在性もあるのでマイルは合いそうです」

チカポコ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.6-38.4-24.7-12.1(一杯)
モダスオペランディ(一杯)に0.2秒先着

塩満厩務員
「負荷をかけないようにした。タイム、内容とも予定どおり。適度に気合が乗り、落ち着きもある」
「やれば動く馬だからね。予定通りの追い切りができた。前走を見ていると折り合いも大丈夫だし距離は持ちそう」
バグラダス

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
5F 69.9-55.0-39.6-11.9(馬なり)
マジカルガール(末強め)の内0.5秒先行・同入

日高助手
「先週結構やってるんで、しまいの反応を見る程度。良かったですよ。操作性がいい。頭がいいんでしょうね。フットワーク的には(芝も)こなせそう。先につながるレースをしてくれれば」
ピンクジン

最終追い切り
美浦・南W・良(菊沢)
5F 68.7-53.4-38.9-11.9(馬なり)
コーヒーカフェ(強め)の内0.2秒追走・0.4秒先着

菊沢騎手
「内に(他厩舎の)いい目標がいて、反応が良く楽に追い付いた。力む感じもないし距離は大丈夫」

南田調教師
「レースのようになったけど、いい感じの併せ馬ができたと思います。動き自体は良かったと思う。前走で新潟を経験しているし、輸送も問題ありません。スパッと切れる脚はないけど、外回りでしっかり走れれば。小さい馬ですが、根性がありそうです」

ロードディフィート

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
5F 69.9-53.9-38.5-11.8(馬なり)
スノードーム(馬なり)の外1.2秒先行・同入

田中助手
「今週は無理せず感触を確かめました。悪くないですね。一時調子を落としましたが先週、田辺騎手に乗ってもらって活気が出てきました。新潟は合いますし、距離延長もオッケーです」

2022年・新潟2歳ステークスの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2022年 新潟2歳ステークス|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2022年・新潟2歳ステークスの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はキーンランドカップでエイティーンガールに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(10/8・10/9・10/10)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
セントウルステークスは2022年9月11日に中京競馬場で行われる6ハロンの電撃戦。2022年で第36回を迎え、毎年スピード自慢が集う一戦。昨年はレシステンシアが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
凱旋門賞は2022年10月2日にフランス・パリロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2022年で第101回を迎え、昨年はトルカータータッソが制した。出走予定馬・オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。