【新潟2歳ステークス2019】出走予定馬・予想オッズ/素質馬たちが新潟で激突

新潟2歳ステークス 2018 ケイデンスコール

新潟2歳ステークス2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の新潟2歳ステークスの出走予定馬にはウーマンズハートやモーベットなどが名を連ねています。真夏の新潟で繰り広げられる楽しみな一戦。素質馬たちが戦いを盛り上げる!

素質馬たちが新潟で激突

2019年8月25日(日) | 2回新潟10日 | 15:45 発走
第39回 新潟2歳ステークス(GIII)芝・左 1600m
Niigata Nisai Stakes (G3)

スポンサーリンク

2019年・新潟2歳ステークスの出走予定馬たち

モーベット

2019年の新潟2歳ステークスの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは18頭となっています。

出走予定馬
  • ウインカーネリアン(松岡正海)
  • ウーマンズハート(藤岡康太)
  • エレナアヴァンティ(内田博幸)
  • カイアワセ(川又賢治)
  • カリニート(未定)
  • グライユル(横山典弘)
  • グランチェイサー(田辺裕信)
  • クリアサウンド(松山弘平)
  • サナチャン(武士沢友治)
  • シコウ(木幡巧也)
  • セツメンノトビウオ(北村宏司)
  • タイムマシン(石橋脩)
  • トライフォーリアル(丸山元気)
  • トロワマルス(木幡初也)
  • ビックインバイオ(大野拓弥)
  • ペールエール(M.デムーロ)
  • モーベット(福永祐一)
関連記事

武豊騎手はリナーテに騎乗予定!

武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(12/14・12/15)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。

同週に行われる他の重賞もチェック!

キーンランドカップ2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年のキーンランドカップの出走予定馬にはダノンスマッシュやセイウンコウセイなどが名を連ねています。この週はワールドオールスタージョッキーズがあるため、国内外の名手が札幌に集結しており馬も騎手も豪華メンバーが揃った。

出走予定馬・ピックアップ

ウーマンズハート

新潟競馬場で行われるG3「新潟2歳ステークス」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

ウーマンズハート(Woman’s Heart)

ウーマンズハート・2歳牝馬
1戦1勝 [1-0-0-0]
父:ハーツクライ
母:レディオブパーシャ
母父:Shamardal
馬名の由来:女心
前走:2歳新馬・1着(3番人気)
(鞍上予定:藤岡康太)

驚愕の決め手「ウーマンズハート」

新馬戦で披露した決め手は見るもの全てを魅了した。

前半が極端にゆったりとした流れだったとはいえ、上がり3ハロンを32秒0で駆け上がったのは驚異的だ。
道中も折り合いを欠くことなく走れておりかなり優秀。
ここは通過点か。

ピックアップレース
ウーマンズハートが勝利した2歳新馬戦の動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:ウーマンズハート、2着:マルターズディオサ、3着:アミークスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
モーベット(Mauvette)

モーベット・2歳牝馬
1戦1勝 [1-0-0-0]
父:オルフェーヴル
母:アイムユアーズ
母父:ファルブラヴ
馬名の由来:2月7日の誕生色。色言葉は自主性、天才的資質
前走:2歳新馬・1着(1番人気)
(鞍上予定:福永祐一)

天才少女の資質を「モーベット」

スタートひと息で最後方を追走した新馬戦。
それでも鞍上は慌てることなく直線を向くと、外から上がり最速の脚で一気に他馬を飲み込み2馬身の差をつけ快勝した。

最後までうながす程度だっただけにまだまだ本気を見せていない。
重賞でどれだけの脚が使えるか楽しみにしたい。

ピックアップレース
モーベットが勝利した2歳新馬戦の動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:モーベット、2着:ロジアイリッシュ、3着:ビッククインバイオとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
エレナアヴァンティ(Elena Avanti)

エレナアヴァンティ・2歳牝馬
2戦2勝 [2-0-0-0]
父:アドマイヤムーン
母:ドリームカムカム
母父:メジロライアン
馬名の由来:光の意味を持つ人名より+前進(伊)。光のように前進する
前走:ダリア賞・1着(1番人気)
(鞍上予定:内田博幸)

徐々に距離を伸ばし「エレナアヴァンティ」

デビュー2連勝中のエレナアヴァンティ。
1200m戦でデビューし、200m距離を伸ばしたダリア賞でも2番手から危なげなく抜け出し勝利を収めた。

再び200m延長するがマイルをこなせると今後のレース選択の幅が一気に広がる。
折り合い良く進めれば。

ピックアップレース
ダリア賞2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のダリア賞の着順は1着:エレナアヴァンティ、2着:テリオスヒメ、3着:コパノビアンカとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

他にも新潟2歳ステークスには中京の新馬戦を勝ち上がってきたペールエールやダイワメジャー産駒のグランチェイサー、リアルインパクト産駒のトライフォーリアルなども出走を予定しています。

新潟2歳ステークスは2019年8月25日(日)の15時45分発走予定です。

新潟2歳ステークス2019の予想オッズ

予想オッズ

2019年・新潟2歳ステークスの予想オッズはこのように予想しています。
東京で行われた新馬戦を勝ち上がってきた良血馬・モーベットが1番人気に支持されると予想します。
上位5頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

予想オッズ
  1. モーベット(2.5)
  2. ウーマンズハート(3.0)
  3. ペールエール(4.5)
  4. グランチェイサー(6.0)
  5. ウインカーネリアン(9.0)
  6. タイムマシン(15.0)
  7. エレナアヴァンティ(25.0)
  8. サナチャン(33.0)
  9. トライフォーリアル(45.0)
  10. ビッククインバイオ(☆)
  11. クリアサウンド(☆)
  12. カイアワセ(☆)
  13. グライユル(☆)
  14. カリニート(☆)
  15. シコウ(☆)
  16. セツメンノトビウオ(☆)
  17. トロワマルス(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

新潟2歳ステークス2019の日程・賞金

新潟2歳ステークス 2017 フロンティア

新潟2歳ステークス

日程・発走予定時刻
2019年8月25日(日)15時45分発走予定

場所・距離
新潟競馬場・芝・1600m


G3

1着賞金
3,100万円

新潟2歳ステークス・プレイバック

新潟2歳ステークス 2018 ケイデンスコール

2018年・新潟2歳ステークス(GIII)

1着:ケイデンスコール
2着:アンブロークン(クビ)
3着:スティルネス(ハナ)
4着:ジョディー(1-1/2馬身)
5着:エイシンゾーン(1-1/4馬身)

勝ちタイム:1.35.5
優勝騎手:石橋 脩
馬場:稍重

新潟2歳ステークス2018の結果・動画をまとめた記事です。今年の着順は1着:ケイデンスコール、2着:アンブロークン、3着:スティルネスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
レース後のコメント
1着 ケイデンスコール(石橋脩騎手)
「スタートはゆっくり出たけど、雨の影響で外が伸び始めていたので慌てなくていいかな、と思っていた。外回りコースだし、切れるのはわかっていたので。本当にいいギアチェンジをしてくれたし、まだ緩さの残るなかでこれだけの脚を使ってくれた。楽しみな馬です」
関連記事

今後も注目のレースが続く!

スプリンターズステークスは2019年9月29日に中山競馬場で行われる電撃のスプリント戦。スプリンターズS2019年で第53回を迎える。昨年はファインニードルが制し春秋スプリントG1制覇を果たした。出走予定馬・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。
凱旋門賞は2019年10月6日にフランス・ロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2019年で第98回を迎える。昨年はエネイブルが連覇を果たした。出走予定馬・オッズ・賞金・日程などをチェックしてみよう。