【新潟2歳ステークス2020】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

新潟2歳ステークス2020 追い切り

新潟2歳ステークス2020の追い切り・コメントの記事です。新潟2歳ステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2020年8月30日(日) | 3回新潟6日 | 15:45 発走
第40回 新潟2歳ステークス(GIII)芝・左 1600m
Niigata Nisai Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2020年・新潟2歳ステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
新潟2歳ステークス2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年の新潟2歳ステークスの出走予定馬にはフラーズダルムやシュヴァリエローズなどが名を連ねています。素質ある若駒たちが初重賞挑戦でどんなレースをみせてくれるか。
関連記事
今週は他にもキーンランドカップが開催される。
キーンランドカップ2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年のキーンランドカップの出走予定馬にはダイアトニックやライトオンキューなどが名を連ねています。徐々に近づくG1戦の足音。順調なステップを刻むのは?
スポンサーリンク

新潟2歳ステークス2020の追い切りをチェック!

新潟2歳ステークス2020 追い切り

新潟2歳ステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
キーンランドカップ2020の追い切り・コメントの記事です。キーンランドカップの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
シュヴァリエローズ

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 83.9-67.5-52.4-38.9-12.2(馬也)
外・ショウナンアイビー(馬也)を6Fで1秒2追走・1F併せでクビ差先着

清水久調教師
「前に目標を置いて追走して、クビくらい先着。動きは良かったですね。いい内容で追い切りを終えられたし、レースまでいい状態をキープしたい」
ショックアクション

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.1-39.3-24.7-11.8(仕掛)

大久保調教師
「動きは良かったし、相変わらず具合は良さそう。新潟の1600メートルで勝っているのは大きいし、悪い馬場で走れているのも強み」
ジュラメント

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 70.9-54.6-40.4-13.4(馬也)
外・キューゴーパドック(馬也)に5Fで0秒6先行・1F併せで0秒2遅れ

薬師寺助手
「動きが良くて、気も入ってきた。体は成長しているし、競馬にいくと真面目に走る」
セイウンダイモス

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 69.4-54.5-40.4-12.6(馬也)
中・メイショウムラクモ(馬也)を5Fで0秒4追走・1F併せで0秒1先着
外・ブルベアカーキ(馬也)を5Fで0秒8追走・1F併せで併入

味岡助手
「先週ジョッキーが乗ってびっしり追ったので、十分。素直で折り合い面に不安がない。距離延長もプラス」
タイガーリリー

最終追い切り
美浦・南D・良
4F 56.0-40.3-12.6(馬也)
中・サクラヴァルール(馬也)を4Fで0秒6追走・1F併せで併入
外・チートコード(馬也)に4Fで0秒4先行・1F併せで併入

尾関調教師
「中1週なので、それほどやるつもりはなかった。外回りの速い上がりに対応できれば」
ハヴァス

最終追い切り
栗東・CW・良
4F 54.0-37.3-13.4(馬也)

橋口調教師
「今日はゆっくりおろせて(スタートできて)、先週よりうまくいきました。できればラスト1ハロンが一番速ければ良かったんですが、全体時計は予定通りです」
ファルヴォーレ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 60.6-42.7-26.3-12.3(馬也)

岩田康騎手
「追ったら(ラスト1ハロン)11秒台が出ていたと思うし、いい動きだった。競馬を見ると切れる脚を使えそうだし、2歳戦でこれだけキャリアがあるのもいい」
フラーズダルム

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.7-40.3-25.8-12.5(一杯)

三浦助手
「速くなりすぎないように、しまいだけ伸ばす感じ。反応も動きも良かったです」

平田助手
「本当にセンスがいい。バランスが良くて手前も上手に替えるし、左回りも心配していません」

ブルーシンフォニー

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 67.7-52.6-38.9-12.7(馬也)
外・ゴールドギア(仕掛)に5Fで1秒3先行・1F併せで併入

田辺騎手
「先週しっかりやっているし、今週はこれぐらいでいいと思う。気負いのない走りでしたね。初戦の勝ち方は良かったけど、休み明けがどうかですね」
ブルーバード

最終追い切り
美浦・南W・良
4F 53.3-39.7-12.9(馬也)

中舘調教師
「前走と同様、ラストを流す感じでいい動きでした。暑いし、2回使って疲れがあったが、思った以上に回復が早かった。(前走は)馬場に脚を取られながら、いい根性を見せてくれましたね。瞬発力があるので、自分の競馬に徹すればいい勝負になると思う」
ロードマックス

最終追い切り
栗東・CW・良
4F 51.0-37.2-12.5(G強め)

藤原英調教師
「動きはいい。少しテンションの高い馬だし、その辺に注意してやっている。反応やセンスはいい。能力はそん色ないし、平常心で行けるか」
関連記事
武豊騎手はキーンランドカップでダイアトニックに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(12/5・12/6)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
スプリンターズステークスは2020年10月4日に中山競馬場で行われる電撃のスプリント戦。スプリンターズSは2020年で第54回を迎え、昨年はタワーオブロンドンが制した。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。
凱旋門賞は2020年10月4日にフランス・ロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2020年で第99回を迎え、昨年はヴァルトガイストが制した。出走予定馬・オッズ・賞金・日程などをチェックしてみよう。