【新潟大賞典2018】動画・結果/スズカデヴィアスが抜け出し重賞初V

新潟大賞典 2018 スズカデヴィアス

新潟大賞典 2018の動画・結果です。新潟大賞典の結果は1着:スズカデヴィアス、2着:ステイインシアトル、3着:ナスノセイカン。「スズカデヴィアス」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

三浦騎手騎乗の5番人気・スズカデヴィアスが抜け出し重賞初V

2018年5月6日(日) | 1回新潟4日 | 15:20 発走
第40回 新潟大賞典(GIII)芝・左・外 2000m
Niigata Daishoten (G3)

スポンサーリンク

動画

関連記事
昨年の新潟大賞典はサンデーウィザードが制していた。
【新潟大賞典 2017】動画・結果/サンデーウィザードが叩き合いを制する

結果

1着:スズカデヴィアス
2着:ステイインシアトル(3/4馬身)
3着:ナスノセイカン(3/4馬身)
4着:トリオンフ(アタマ)
5着:トーセンマタコイヤ(1/2馬身)
6着:サトノスティング
7着:ハッピーユニバンス
8着:サトノアリシア
9着:ケイティープライド
10着:タイセイサミット
11着:ストレンジクォーク
12着:クラリティスカイ
13着:ヒットザターゲット
14着:ウインガナドル
15着:ヤマカツライデン
中止:ダノンメジャー

勝ちタイム:2.00.0
優勝騎手:三浦 皇成
馬場:良

レース後のコメント

1着 スズカデヴィアス(三浦皇成騎手)
「本当にホッとしています。上手にスタートを切り、周りと五分に出られたので、リズムよく運べればと思っていました。スローになるのは予想通り。変に下げ過ぎず、出し過ぎず、この馬のリズムで走らせた。自然とあの位置になり、あとは潜り込んで脚をためるだけだと思っていました。直線では周りに合わせて外へ出し、最後はよく伸びてくれた。新潟の外回りが合っているのは間違いない。年齢(7歳)を感じさせず、若さがある」

(橋田満調教師)
「すごくスムーズにリラックスして走れた。ジョッキーがうまく外に誘導してくれて、理想的に乗ってくれました。上がりの速いレースも得意な馬。年齢ほど年を取っていない。暑い時期はダメなので、今後は放牧に出して、北海道で走れたらと思っています。函館記念(7月15日、函館)を予定しています」

2着 ステイインシアトル(秋山真一郎騎手)
「返し馬で馬場の悪いところを走らせたら、ちょっと嫌がっていた。外枠だったこともあり、いいところを走らせるようにしたら、内から来られてしまった。残念です」

3着 ナスノセイカン(丸山元気騎手)
「ペースが緩く、楽にポジションを取れた。本当にいい頃と比べると、まだ良化の余地を残している」

4着 トリオンフ(松田大作騎手)
「ハイペースの方が持ち味が生きる馬。結果的に、自分から動いていった方がよかったのかな」

5着 トーセンマタコイヤ(柴田善臣騎手)
「最後はよく伸びていたが、前半は馬がのんびりしていた。ペースが遅かった。もう少し流れてほしかった」

関連記事
来週は東京競馬場でヴィクトリアマイルが開催される。
【ヴィクトリアマイル2018】出走予定馬・日程・賞金/春のマイル女王の座を争う

勝ち馬プロフィール

新潟大賞典 2018 スズカデヴィアス

スズカデヴィアス(Suzuka Devious)牡7/黒鹿毛 橋田 満(栗東)
父:キングカメハメハ 母:スズカローラン 母父:サンデーサイレンス
馬名の由来:冠名+近親馬ドクターデヴィアスより

関連記事