【NHKマイルカップ2018】動画・結果/ケイアイノーテックが外からまとめて差し切る

NHKマイルカップ 2018 ケイアイノーテック

NHKマイルカップ 2018の動画・結果です。NHKマイルカップの結果は1着:ケイアイノーテック、2着:ギベオン、3着:レッドヴェイロン。「ケイアイノーテック」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

藤岡佑介騎手騎乗の6番人気・ケイアイノーテックが外からまとめて差し切る

2018年5月6日(日) | 2回東京6日 | 15:40 発走
第23回 NHKマイルカップ(GI)芝・左 1600m
NHK Mile Cup (G1)

スポンサーリンク

動画

関連記事
昨年のNHKマイルカップはアエロリットが制していた。
【NHKマイルカップ 2017】動画・結果/アエロリットが抜け出しG1初制覇

結果

1着:ケイアイノーテック
2着:ギベオン(クビ)
3着:レッドヴェイロン(アタマ)
4着:ミスターメロディ(3/4馬身)
5着:プリモシーン(クビ)
6着:パクスアメリカーナ
7着:ダノンスマッシュ
8着:カツジ
9着:デルタバローズ
10着:カシアス
11着:リョーノテソーロ
12着:タワーオブロンドン
13着:フロンティア
14着:テトラドラクマ
15着:ファストアプローチ
16着:ルーカス
17着:アンコールプリュ
18着:ロックディスタウン

勝ちタイム:1.32.8
優勝騎手:藤岡 佑介
馬場:良

レース後のコメント

NHKマイルカップ 2018 ケイアイノーテック

1着 ケイアイノーテック(藤岡佑介騎手)
「上手く乗ったとは言えませんが、能力で勝たせてもらいました。思った以上に行き脚がつかなかったので、腹をくくって後方から。馬のアクションは良かったので必死に追いました。横風にあおられながらも、よく頑張ってくれましたね。最後は気力で頑張ってくれたので、馬に感謝です」

2着 ギベオン(M.デムーロ騎手)
「残念でした。最後フワッとしていてまだ子供っぽいです。それでももう一回頑張ってくれていますし、能力は十分です」

(藤原英昭調教師)
「完璧に乗ってくれた。仕方ない。ダービーというのは夢だから。出るか出ないかは別として調整したい」

3着 レッドヴェイロン(岩田康誠騎手)
「ゲートは出負けしたが流れに乗って運べた。もう少しスムーズなら良かったけど…」

4着 ミスターメロディ(福永祐一騎手)
「ペースが遅く少しいきたかったが、調教で抑えられるように努めてくれていたおかげで、何とかこらえていた。最後までよく頑張っていた」

5着 プリモシーン(戸崎圭太騎手)
「ゲートをスムーズに出られず、後ろからになっていまったけど脚は使ってくれた」

6着 パクスアメリカーナ(川田将雅騎手)
「どうしても直線は強く内にささるところが出てしまう。左回りは2度目でもう少し良くなるかと思ったが。それが今後の課題です」

7着 ダノンスマッシュ(北村友一騎手)
「リズムを壊さない程度にペースを落としたかった。伸びているし喰らいついていた。今後の成長に期待したい」

8着 カツジ(松山弘平騎手)
「ゲートの出が悪く、内枠だったのでポジションを上げることが出来たけど、それでリズムが狂ってしまった」

9着 デルタバローズ(石橋脩騎手)
「返し馬に行って、ちょっと力みそうな感じはあった。位置取りは気にしないで、折り合いをつけようと思って、結果的にあの位置で。ものはいいものを持っていますね」

10着 カシアス(浜中俊騎手)
「少し力んでいたけど我慢してくれた。頑張ってくれました」

11着 リョーノテソーロ(吉田隼人騎手)
「元々落ち着き過ぎている馬だけど、段々と行きっぷりが悪くなっていてポジションを取るのに苦労した。一旦伸びたけど、そのあとは位置を取りに行った分、脚がだらだらとしか使えなかった」

12着 タワーオブロンドン(C.ルメール騎手)
「スタートで躓いていいポジションが取れなかった。追い出しの反応が遅く感じたけど、やっと空いたと思ったら寄られた。今日はほとんど追えていないです」

(藤沢和雄調教師)
「残念。スタートが良くなかった。直線でちょっとごちゃいついた。見ての通り追えなかった。またやり直します。次はオーナーと相談して決めます」

13着 フロンティア(内田博幸騎手)
「内でうまく運べたんだけど、直線で外から寄られてしまって…」

14着 テトラドラクマ(田辺裕信騎手)
「思っていた競馬が出来て、道中も力まずに行けました。ただGIということもあり、容赦なく他の馬が来て甘くなかったですね」

15着 ファストアプローチ(蛯名正義騎手)
「脚があったにもかかわらず、行こうとした時に2度遮られました。トビの大きい馬なので急に動くことが出来ず、かわいそうなレースになりました」

16着 ルーカス(H.ボウマン騎手)
「本当は中団辺りでレースをしたかったが、ダッシュが付かず後ろから。残り300m手前で急にガス欠。コンディションに理由があるのかも知れない。レースを止めてしまうところがあり、メンタルの部分に何か要因があると思う」

17着 アンコールプリュ(藤岡康太騎手)
「この馬にしてはスタートで出てくれた。道中はリズムに乗せることができたが、3コーナーくらいから折り合いを欠いて、伸びきれなかった」

18着 ロックディスタウン(池添謙一騎手)
「大外枠だったので、リズムを崩さず、ハミをかけないように運ぼうと思ったが、かかってしまった。乗り難しいです」

関連記事
来週は東京競馬場でヴィクトリアマイルが開催される。
【ヴィクトリアマイル2018】出走予定馬・日程・賞金/春のマイル女王の座を争う

勝ち馬プロフィール

NHKマイルカップ 2018 ケイアイノーテック

ケイアイノーテック(Keiai Nautique)牡3/鹿毛 平田 修(栗東)
父:ディープインパクト 母:ケイアイガーベラ 母父:Smarty Jones
馬名の由来:冠名+水上の(仏)

関連記事