【グレフュール賞2018】動画・結果/ディープインパクト産駒のスタディーオブマンが圧勝

グレフュール賞 2018 スタディーオブマン

グレフュール賞 2018の動画・結果です。フランスで行われたグレフュール賞の結果は1着:Study Of Man(スタディーオブマン)、2着:Alounak、3着:Alhadab。スタディーオブマンが勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

ディープインパクト産駒のスタディーオブマンが圧勝

グレフュール賞(Prix Greffulhe)
2018年5月8日、フランス・サンクルー競馬場
芝2000m、G2、4頭

スポンサーリンク

動画

関連記事
イギリスでは日本の皐月賞にあたる英2000ギニーをディープ産駒のサクソンウォリアーが無敗で優勝していた。
【英2000ギニー2018】動画・結果/ディープインパクト産駒のサクソンウォリアーが優勝

結果

1着:Study Of Man・スタディーオブマン
2着:Alounak(3-1/2馬身)
3着:Alhadab(2-1/2馬身)
4着:Assiro(1/2馬身)

勝ちタイム:2.19.29
勝利騎手:Stephane Pasquier
馬場:Good

勝ち馬プロフィール

グレフュール賞 2018 スタディーオブマン

勝ち馬:スタディーオブマン(Study Of Man)
父:Deep Impact 母:Second Happiness 母父:Storm Cat

グレフュール賞は英ダービーや仏ダービーにつながる重要な一戦。
スタディーオブマンは英ダービーに登録を済ませており、英ダービー向かうようならイギリスの伝統レースでサクソンウォリアーとのディープインパクト産駒同士の戦いが実現するかもしれない。

母のSecond Happinessは超良血馬。
Second Happinessの母は1987年・1988年のエクリプス賞最優秀芝牝馬を獲得した名牝ミエスク。
Second Happinessの半兄にはエルコンドルパサーやキングカメハメハなどを輩出したKingmambo(キングマンボ)や、仏オークスを制したEast of the Moonがいる。

近親にもリアルスティールの母・ラヴズオンリーミーや、阪神3歳牝馬ステークスで2着に入ったキュンティアがいるなど日本に縁がある血統ともいえそうだ。

関連記事