【マイラーズカップ2018】動画・結果/サングレーザーがレコードV

マイラーズカップ 2018 サングレーザー

マイラーズカップ 2018の動画・結果です。マイラーズカップの結果は1着:サングレーザー、2着:モズアスコット、3着:エアスピネル。「サングレーザー」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

福永騎手騎乗の4番人気・サングレーザーがレコードV

2018年4月22日(日) | 3回京都2日 | 15:35 発走
第49回 マイラーズカップ(GII)芝・右・外 1600m
Milers Cup (G2)

スポンサーリンク

動画

関連記事
昨年のマイラーズカップはイスラボニータが制していた。
【マイラーズカップ 2017】動画・結果/イスラボニータが惜敗続きにピリオド

結果

1着:サングレーザー
2着:モズアスコット(1-1/4馬身)
3着:エアスピネル(1/2馬身)
4着:ガリバルディ(3馬身)
5着:ベルキャニオン(クビ)
6着:グァンチャーレ
7着:ロジクライ
8着:ダッシングブレイズ
9着:ブラックムーン
10着:ムーンクレスト
11着:ピークトラム
12着:ヤングマンパワー
13着:テイエムイナズマ
14着:カデナ

勝ちタイム:1.31.3(レコード
優勝騎手:福永 祐一
馬場:良

レース後のコメント

1着 サングレーザー(福永祐一騎手)
「流れも向きましたが強かったと思います。予想よりもペースが流れましたし、近くにエアスピネルもいたので心配していませんでした。初めて乗せてもらったときから本格化するのは早くても4歳になってからと思っていたんですが、放牧を挟んで順調に成長してくれていました。最後の決め手はいいものがありますので、この武器を磨いていくのがいいのかなと思います。今回はすべてがうまくいったので、今度はG1でより厳しいレースになるとは思いますが、ここを使ってさらに良くなると感じたので、楽しみにしたいと思います。」

2着 モズアスコット(C.ルメール騎手)
「3、4番手でレースができるようになりましたし、直線はいいスピードでした。レコードタイムのなかで頑張っています。もう少しリラックスして走れればいいんですが」

3着 エアスピネル(武豊騎手)
「レース自体は悪くなかったと思う。勝ち馬は強かったけど、この馬も反応がいい頃に比べるとちょっと物足りなかったからね。休み明けを使って次はよくなる」

4着 ガリバルディ(和田竜二騎手)
「勝ち馬の位置が理想的だけど、取れなかった。ただ、流れは向いたし、道中は我慢がきいてこの馬らしい脚を使えた」

5着 ベルキャニオン(藤岡佑介騎手)
「いい枠でしたし、スタートを決めてあの位置から。絡まれながらもよく頑張ってくれました」

6着 グァンチャーレ(古川吉洋騎手)
「スムーズに運べました。最後は決め手の差ですね」

7着 ロジクライ(川田将雅騎手)
「早めに追いかける形で、きつい流れになってしまいました」

8着 ダッシングブレイズ(浜中俊騎手)
「頑張ってくれましたが、固くて時計の速い馬場は合わないので…」

9着 ブラックムーン(秋山真一郎騎手)
「外を回る形になってしまったことがこたえました」

10着 ムーンクレスト(松田大作騎手)
「いい感じで運べましたが、メンバーがそろっていました」

12着 ヤングマンパワー(岩田康誠騎手)
「休み明けで時計の速い決着がこたえたのか、4コーナーで苦しくなってしまった」

13着 テイエムイナズマ(四位洋文騎手)
「休み明けでレコード決着だったからね。使ってよくなれば」

14着 カデナ(幸英明騎手)
「いつもより前めのポジションで運びましたが、4コーナーで反応がひと息になりました」

関連記事
1着のサングレーザーには安田記念の優先出走権が与えられる。
【安田記念2018】出走予定馬・日程・賞金/混戦マイル界を勝ち抜くのは

勝ち馬プロフィール

マイラーズカップ 2018 サングレーザー

サングレーザー(Sungrazer)牡4/青鹿毛 浅見 秀一(栗東)
父:ディープインパクト 母:マンティスハント 母父:Deputy Minister
馬名の由来:太陽の近くをかすめるように通る彗星

関連記事