【マイラーズカップ2019】追い切り/抜群の動きを見せたのは

マイラーズカップ2019 追い切り

マイラーズカップ2019の追い切り・コメントの記事です。マイラーズCの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2019年4月21日(日) | 3回京都2日 | 15:35 発走
第50回 マイラーズカップ(GII)芝・右 1600m
Milers Cup (G2)

出走予定馬・予想オッズ

2019年・マイラーズカップの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。

マイラーズカップ2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年のマイラーズCの出走予定馬にはダノンプレミアムやモズアスコットなどが名を連ねています。安田記念を占う重要な前哨戦。マイル路線の力関係が分かる一戦になる。
関連記事
今週は他にもフローラステークスなどが開催される。

フローラステークス2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年のフローラSの出走予定馬にはフェアリーポルカやウィクトーリアなどが名を連ねています。G1戦を見据えた距離との戦いが始まる。
福島牝馬ステークス2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の福島牝馬Sの出走予定馬にはランドネやダノングレースなどが名を連ねています。一筋縄ではいかない牝馬重賞。乙女心を読み切って的中を目指せ!
スポンサーリンク

マイラーズカップ2019の追い切りをチェック!

マイラーズカップ2019 追い切り

マイラーズカップに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。

フローラステークス2019の追い切り・コメントの記事です。フローラSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
福島牝馬ステークス2019の追い切り・コメントの記事です。福島牝馬Sの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
インディチャンプ

1週前追い切り
栗東・坂路・重
800m 52.1-38.0-25.3-13.3(G強)
外・アメリカズカップ(強め)と併せで0.3秒先着

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.7-38.7-25.1-12.5(馬也)
外・シエラネバダ(一杯)と併せで0.7秒先着

福永騎手「1段階レベルアップした動き。以前とはトモの入り方も違う。前進気勢が増して、うなる感じ。いい状態で出られると思う」
グァンチャーレ

1週前追い切り
栗東・CW・重
6F 76.8-63.2-50.1-37.5-12.6(一杯)

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 50.9-37.2-24.3-12.1(馬也)

鳴海助手「先週のCWコースで猛時計を出し、けさもよく動けていた。今が一番強さを感じる。京都にも実績はある」
ケイアイノーテック

1週前追い切り
栗東・坂路・重
800m 52.8-37.9-24.8-12.4(強め)
外・サンライズセナ(一杯)と併せで1.1秒先着

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 83.8-67.5-52.4-37.6-11.7(馬也)
外・ゼットセントラル(一杯)を6Fで0.7秒追走・3F併せで0.7秒先着

シュタルケ騎手「すばらしい反応だった。メンバーは強いけどこの馬にも力はある」

平田調教師「余力残しでスッと行けて、時計もちょうどいい。ダートの前走は度外視。去年の秋が2、3パンチ足りなかったから、ジョッキーの感性でどう乗ってくれるか楽しみ」

コウエイタケル

1週前追い切り
栗東・坂路・重
800m 57.0-41.3-27.1-13.6(G強)

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.9-38.1-24.8-12.5(G強)

市川助手「動きはいいし、状態はずっと変わりない。うまくためて運んで、どこまでやれるか」
ストーミーシー

1週前追い切り
美浦・南W・稍重
5F 69.3-53.9-39.3-12.9(馬也)
外・ブラックバゴ(強め)を5Fで0.4秒追走・1F併せで併入

最終追い切り
美浦・南W・良
6F 84.8-68.8-53.8-39.4-12.3(馬也)
外・ブラックバゴ(馬也)を6Fで0.6秒追走・1F併せで併入

相田助手「反応がよかった。自分から動けないので、相手関係よりも展開が鍵」
ダノンプレミアム

1週前追い切り
栗東・芝・稍重
5F 70.0-53.4-37.9-12.1(馬也)

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 85.1-68.8-53.5-39.0-11.3(馬也)

猿橋助手「先週は(雨で)馬場が悪かったので芝でやったけど、今日はCWコースでやって動きは良かったです。前走の反動はなく順調で、ツメの状態も問題ありません。マイルは合うと思います。次は安田記念(6月2日、東京)を予定しているので、前哨戦からいいレースをしてほしいです」
トーアライジン

最終追い切り
連闘のため軽めの調整

パクスアメリカーナ

1週前追い切り
栗東・芝・稍重
6F 84.6-67.8-52.3-37.6-11.9(一杯)

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 81.6-65.6-50.7-37.7-11.5(一杯)

猿橋助手「金杯のときは前にバランスがあったのが、今はフラットなところで走っている」
メイショウオワラ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 58.3-42.4-27.3-13.3(馬也)
内・ブランシェット(馬也)と併せで併入

岡田調教師「中1週だし、やらなくてもいいぐらい。(前走は)不利があって走っていない分、ダメージもなかったし、出来は維持している。あとは相手が強くなってどうかだね」
モズアスコット

1週前追い切り
栗東・坂路・重
800m 52.0-37.8-24.4-12.1(一杯)
外・カフジロッソ(一杯)と併せで0.5秒先着

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.5-39.5-25.3-12.5(馬也)
外・オールドボンバー(一杯)と併せで0.9秒先着

坂井騎手「少し重たい感じはあるけど、十分に走れる状態です」

玉井助手「体は少し立派に映るが、始動戦としてはいい状態。やればいくらでも動くし、カイ食いもいいので仕上げはやりやすかった」