【毎日王冠2018】追い切り/抜群の動きを見せたのは

毎日王冠 2018 追い切り

今回は毎日王冠2018追い切り・コメントの記事です。出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2018年10月7日(日) | 4回東京2日 | 15:45 発走
第69回 毎日王冠(GII)芝・左 1800m
Mainichi Okan (G2)

出走予定馬・予想オッズ

2018年・毎日王冠の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。

毎日王冠 2017 リアルスティール

【毎日王冠2018】出走予定馬・日程・賞金/東京に秋を告げる
【毎日王冠2018】予想オッズ/アエロリット&モレイラ騎手が人気の中心

スポンサーリンク

追い切り

毎日王冠に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

アエロリット

前走時追い切り・安田記念(2着)
美浦・南W・良
5F 68.8-53.7-39.5-12.6

最終追い切り
10月3日・美浦・坂路・良
800m 50.5-36.9-24.3-12.1

モレイラ騎手
「非常に能力のあるスペシャルな馬。すごい期待している」

菊沢調教師
「すごい時計?2歳未勝利馬でも53秒くらいで動けているからね。それだけ馬場がいいから」

アクションスター

前走時追い切り・日経賞(14着)
栗東・坂路・不良
800m 54.9-40.8-14.3

最終追い切り
10月4日・美浦・南W・良
6F 86.0-70.2-54.8-40.3-13.2

田中助手
「体は仕上がったが相手が強い」
カツジ

前走時追い切り・NHKマイルカップ(8着)
栗東・CW・良
6F 83.7-66.9-51.0-38.2-12.0

最終追い切り
10月3日・栗東・坂路・良
800m 53.7-39.1-12.5

松山騎手
「先週しっかりやっているのでオーバーワークにならない程度。今は落ち着きがある。位置取りを気にせず、リズムを大事にして乗りたい」
キセキ

前走時追い切り・宝塚記念(8着)
栗東・CW・重
5F 65.0-51.2-38.6-12.3

最終追い切り
10月3日・栗東・CW・良
6F 80.2-65.0-51.4-38.1-12.1

辻野助手
「もう少しシャープな体になれば理想だし、少し休み明けを感じます。精神的にはいい感じだし、1回使えば上がってきそうですよ」
ケイアイノーテック

前走時追い切り・NHKマイルカップ(1着)
栗東・坂路・良
800m 53.9-39.3-12.2

最終追い切り
10月3日・栗東・坂路・良
800m 52.1-37.7-24.5-12.3

藤岡佑騎手
「先週は休み明けっぽい動きだったが、けさは反応も良く、しっかり動いた。初めて古馬と戦うが、先が楽しみになるレースをしてほしいし、期待も大きい。1800メートルをこなせれば今後の選択肢も増える」

平田調教師
「春は使い詰めでビッチリやってなかったのもあるけど、久々に調教で動いた。成長もある。あとは台風がそれてくれれば」

サウンズオブアース

前走時追い切り・札幌記念(4着)
函館・ウッド・稍重
5F 68.1-52.9-38.4-12.5

最終追い切り
10月3日・栗東・CW・良
6F 83.1-66.5-51.2-37.6-11.7

藤岡調教師
「距離を縮めるので、追いかける形で直前はピシッとやった。使って良くなっていて仕上がりはいいので、距離がいい方に出れば」
サトノアーサー

前走時追い切り・エプソムカップ(1着)
栗東・CW・不良
4F 53.1-38.9-12.1

最終追い切り
10月3日・栗東・CW・良
6F 83.9-66.6-51.1-38.8-12.0

水口騎手
「気持ち、もうひと追いほしいところはあるけど、動きはいつもの感じでエプソムC時と遜色はない。まだ成長しそうだし、マイルから1800メートル仕様になってきた」

池江調教師
「馬は全体的に少しずつ良くなっている。今後については、ここの結果次第」

田重田助手
「早めに戻して乗ってきたし、春の(休み明けの)メイSのときよりも動ける」

サンマルティン

前走時追い切り・小倉記念(7着)
小倉・ダート・良
6F 84.4-68.0-52.3-38.5-12.1

最終追い切り
10月3日・美浦・南W・良
4F 50.7-37.3-13.0

池添騎手
「(矯正力の強いハミになり)乗りやすくなっている。もう少し攻めたレースをしていい」

国枝調教師
「このひと追いで8分よりもう少しデキは上がってくると思う。コントロールが難しい馬だけど、強制力の強いハミに替えて乗りやすくなっている」

スズカデヴィアス

前走時追い切り・札幌記念(12着)
函館・ウッド・稍重
5F 68.6-53.8-39.6-12.5

最終追い切り
10月3日・栗東・坂路・良
800m 53.6-39.0-25.2-12.5

児玉助手
「仕上がりはいい。東京は実績がある」
ステファノス

前走時追い切り・宝塚記念(7着)
栗東・CW・不良
6F 85.5-68.6-52.6-38.2-12.1

最終追い切り
10月3日・栗東・CW・良
6F 79.6-65.1-51.3-37.1-12.2

福永騎手
「動きはいい。乗るのは(3年前の)香港以来だが、今も乗りやすい」
ステルヴィオ

前走時追い切り・日本ダービー(8着)
美浦・南W・良
5F 71.3-54.8-40.4-12.6

最終追い切り
10月3日・美浦・南W・良
6F 82.8-68.0-52.8-38.3-12.5

木村調教師
「健康状態は良さそうだし、ひと夏越して馬体が立派になった。東京の1800メートルにエクスキューズは何もない。先につながれば」
「休み明けでトップコンディションではないけど、悲観することではない。ボロボロだった爪もギリギリ間に合った。脂肪という余分な肉が付いて出ることはない」
ダイワキャグニー

前走時追い切り・エプソムカップ(14着)
美浦・南W・良
6F 85.3-69.0-53.6-39.8-12.8

最終追い切り
10月3日・美浦・南W・良
4F 52.4-38.3-12.6

菊沢調教師
「前に行った馬が速かったからね。十分にいい調教ができた。馬体がふくらんでバランスが前よりいい。前走は2走ボケなのか走っていない。今はフレッシュな状態だよ」
レアリスタ

前走時追い切り・新潟記念(12着)
美浦・南W・稍重
5F 70.4-54.4-40.4-12.8

最終追い切り
10月4日・美浦・南W・良
4F 54.7-39.5-12.8

森助手
「追い切りは普段と同じように動いたし、いい状態を維持している」