【日本テレビ盃2018】結果・動画/ケイティブレイブが堂々抜け出す

日本テレビ盃 2018 ケイティブレイブ

日本テレビ盃2018の結果・動画をまとめた記事です。今年の着順は1着:ケイティブレイブ、2着:アポロケンタッキー、3着:サウンドトゥルーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

昨年3着の雪辱を果たす!2018年の日本テレビ盃はケイティブレイブが堂々抜け出し快勝

2018年10月3日(水)船橋
第11競走 ダート1800m(左)天候:曇

第65回 日本テレビ盃・Nippon TV Hai(JpnⅡ)
(サラブレッド系 3歳以上 別定)
賞金:1着 32,000,000円

動画

関連記事
昨年の日本テレビ盃はアポロケンタッキーが制していた。
【日本テレビ盃 2017】動画・結果/アポロケンタッキーが見ごたえある競り合いを制する

結果

1着:ケイティブレイブ
2着:アポロケンタッキー(2馬身)
3着:サウンドトゥルー(1-1/2馬身)
4着:テイエムジンソク(1-1/2馬身)
5着:ヒガシウィルウィン(3/4馬身)
6着:オーズ
7着:センティグレード
8着:アサクサポイント
9着:カガノカリスマ
10着:アサヤケ
11着:ラッキーポイント
12着:コスモマイギフト

勝ちタイム:1.52.5
優勝騎手:福永祐一
馬場:稍重

レース後のコメント

1着 ケイティブレイブ(福永祐一騎手)
「テイエムジンソクの後ろから行って、長くいい脚を使ってくれた。2番手、3番手からの競馬で勝つ王道のレースを覚えて欲しかったのでうれしい。目標は次のG1(JBCクラシック、11月4日京都)、ここでは負けられない。ケガからの復帰戦を勝てて関係者に感謝しています」

2着 アポロケンタッキー(J.モレイラ騎手)
「ゲートの中で落ち着きがなく、スタートに影響はあったが、いいポジションが取れて手応えも良かった。相手が強かった」

3着 サウンドトゥルー(御神本訓史騎手)
「スタートで寄られてバランスを崩したし、ペースも遅かったが、しまいはしっかり。力は出せている」

4着 テイエムジンソク(古川吉洋騎手)
「向正面でペースを上げたが、勝ち馬に楽についてこられた。いい時の感じに戻ってきている」

5着 ヒガシウィルウィン(森泰斗騎手)
「もう少し流れてほしかったが、速い上がりでもくらいついている。内で脚をためられれば差はない」

関連記事
ケイティブレイブは今年のダイオライト記念以来の勝利となった。
【ダイオライト記念2018】動画・結果/ケイティブレイブが逃げ切りV

勝ち馬プロフィール

日本テレビ盃 2018 ケイティブレイブ

ケイティブレイブ(K T Brave)牡5/栗毛 杉山 晴紀(栗東)
父:アドマイヤマックス 母:ケイティローレル 母父:サクラローレル
馬名の由来:冠名+勇士