【京都新聞杯2022】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

京都新聞杯2022 追い切り

京都新聞杯2022の追い切り・コメントの記事です。京都新聞杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2022年5月7日(土) | 3回中京1日 | 15:35 発走
第70回 京都新聞杯(GII)芝・左 2200m
Kyoto Shimbun Hai (G2)

出走予定馬・予想オッズ
2022年・京都新聞杯の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
京都新聞杯は2022年5月7日に中京競馬場で行われる日本ダービーへの東上最終便。京都新聞杯は2022年で第70回を迎え、昨年はレッドジェネシスが制した。京都新聞杯の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にもNHKマイルカップなどが開催される。
NHKマイルカップは2022年5月8日に東京競馬場で行われる三歳マイル王を決める一戦。NHKマイルカップは2022年で第27回目を迎え、昨年はシュネルマイスターが制した。NHKマイルカップの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
新潟大賞典2022の出走予定馬・騎手の情報です。2022年の新潟大賞典の出走予定馬にはアドマイヤハダルやレッドガランなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

京都新聞杯2022の追い切りをチェック!

京都新聞杯2022 追い切り

京都新聞杯に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
NHKマイルカップ2022の追い切り・コメントの記事です。NHKマイルCの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アスクワイルドモア

最終追い切り
栗東・CW・良(岩田望)
6F 86.8-70.0-53.6-37.4-11.4(強め)
バリトンヴォイス(強め)の内0.7秒追走・アタマ先着

藤原調教師
「今朝の動きが良かったし、心身ともにだいぶしっかりしてきた」
アップデート

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 55.4-40.4-26.1-13.0(末強め)

杉山晴調教師
「しっかりバランスよくきれいに上がってきましたね。使える状態にはもってこれています」
ヴェローナシチー

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.4-39.0-25.3-12.7(一杯)

佐々木調教師
「仕上がっているので、きょうは坂路でいつもの感じで。状態はすごくいい」
「重たい馬場でも動きはいい。体も締まって競走馬らしくなってきた」
ショウナンアデイブ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 54.4-39.0-24.9-12.2(一杯)
スタニングローズ(馬なり)に0.1秒先行・同入

高野調教師
「ある程度しっかり動かそうという意図でやりました。十分な動きだったと思います」
「しっかり攻めて動きも良かった。折り合いはつくので、距離は大丈夫だと思います」
ストップザタイム

最終追い切り
栗東・坂路・良(古川吉)
800m 53.2-38.3-24.6-12.3(馬なり)
マテンロウアレス(馬なり)にアタマ遅れ

古川吉騎手
「時計も出て、しっかり動けていた。本当に良くなるのはまだ先だが、重賞でも楽しみですよ」

昆調教師
「併せ馬だったので、予定より時計が出たけど、良かったと思う。先週も重賞の勝ち馬と遜色ない動きをしていました」

ブラックブロッサム

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
6F 82.4-67.3-51.9-36.9-11.8(馬なり)
ソフトフルート(強め)の内0.6秒追走・0.3秒先着

斉藤崇調教師
「やるごとに体が締まって動ける形になってきました。能力は高いし、何とか結果を出してダービーへ行ければ、と思っています」
ポッドボレット

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.7-38.4-24.6-12.2(馬なり)

辻野調教師
「先週、やっているので、水曜は感触を確かめる程度で。どっしり感が出てきた」
ボルドグフーシュ

最終追い切り
栗東・坂路・良(松田)
800m 53.2-38.9-24.8-12.4(末強め)
ダイヤモンドフジ(末強め)を0.6秒追走・同入

宮本調教師
「先週、しっかりやって、今週もそれなりにやった。まずまず仕上がったと思う」
「しっかり負荷をかけ、いい動きでした。中京はいいし、しまいを生かして好レースを期待したい」
ミスターホワイト

最終追い切り
栗東・CW・良(吉田隼)
6F 83.4-67.5-53.0-38.3-12.1(馬なり)

矢作調教師
「中1週だし単走でサッと。前走を使ったぶんの上積みはあるし、状態はいい」
メイショウラナキラ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 55.3-39.9-25.7-13.0(強め)

柴田助手
「最後の2ハロンあたりの馬場が悪かったけれど、しまいを伸ばす感じで、変わりなくきている」
リアド

最終追い切り
栗東・CW・良(川田)
7F 99.0-67.1-52.6-37.8-11.8(馬なり)
セレブレイトガイズ(稍一杯)の内0.4秒追走・同入

友道調教師
「徐々に成長し、しっかりしてきた。軽い馬場が良さそう。良馬場でやれそうなのはいいし、距離も問題ない」
リカンカブール

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 55.4-40.4-25.9-12.9(一杯)
キングスタイル(馬なり)を1.1秒追走・同入

田中克調教師
「先週、ジョッキーが乗ってしっかりやっているし、併せ馬で確認程度。いつも通り、いい感じ」

2022年・京都新聞杯の調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2022年 京都新聞杯|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2022年・京都新聞杯の調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はNHKマイルカップでジャングロに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(12/11)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
ヴィクトリアマイルは2022年5月15日に東京競馬場で行われる春のマイル女王を決める一戦。ヴィクトリアマイルは2022年で第17回を迎え、昨年はグランアレグリアが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
オークスは2022年5月22日に東京競馬場で行われる三歳牝馬には過酷な2400m戦。オークスは2022年で第83回を迎え、昨年はユーバーレーベンが制した。オークスの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。