【平安ステークス2022】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

平安ステークス2022 追い切り

平安ステークス2022の追い切り・コメントの記事です。平安Sの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2022年5月21日(土) | 3回中京5日 | 15:35 発走
第29回 平安ステークス(GIII)ダート・左 1900m
Heian Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2022年・平安ステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
平安ステークス2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年の平安Sの出走予定馬にはテーオーケインズやオーヴェルニュなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にもオークスが開催される。
オークスは2022年5月22日に東京競馬場で行われる三歳牝馬には過酷な2400m戦。オークスは2022年で第83回を迎え、昨年はユーバーレーベンが制した。オークスの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

平安ステークス2022の追い切りをチェック!

平安ステークス2022 追い切り

平安ステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
オークス2022の追い切り・コメントの記事です。オークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
オーヴェルニュ

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
6F 82.3-67.0-52.5-37.7-11.8(一杯)

梅内助手
「今日はサラッと反応を確かめる程度。良かったですよ。前走(アンタレスS8着)は休み明けの分、口向きの難しさがあったけど中京は得意なので」
カデナ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 50.7-36.8-24.6-12.7(一杯)

中竹調教師
「元気がいいので一杯にやりました。いつも通り力強い動きですね」
「8歳だが元気で馬体にも張りがある。ダートでもしっかり伸びてくるし、展開の助けがあれば」
グレートタイム

最終追い切り
栗東・坂路・良(藤岡佑)
800m 52.1-37.7-24.4-12.3(馬なり)
アナレンマ(馬なり)を0.6秒追走・クビ先着

荻野助手
「いい動きでした。好調を維持しています」
ケイアイパープル

最終追い切り
栗東・CW・良(藤岡康)
6F 88.0-71.0-54.3-38.5-11.4(馬なり)

藤岡康騎手
「2週続けて乗りました。先週でできていたので、しまいの反応を確認。動きは良かったです」
サンダーブリッツ

最終追い切り
美浦・南W・良(調教師)
6F 83.6-67.9-53.0-38.4-11.4(馬なり)
イルーシヴパンサー(馬なり)の外1.1秒先行・同入

久保田調教師
「先週しっかりやれたので軽めだが、稽古駆けする相手にいい感じの調教ができた」
「短期放牧を挟んだが戻ってからも順調。前走は勝ちにいく競馬で勝ち切ったのは収穫。あとは距離がどう出るか」
サンライズホープ

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
7F 99.8-68.1-53.4-38.6-12.8(一杯)

山下助手
「だいぶ良くなってきた。馬体にも実が入ってきた感じ。前走のフェブラリーSは芝スタートで進んでいかなかったが、実績ある中京は条件がいい」
スマッシングハーツ

最終追い切り
栗東・坂路・良(調教師)
800m 55.3-39.7-25.0-12.0(馬なり)

新谷調教師
「追い切りはしまいまで反応良くしっかりと動けていた。前走は休み明けだったので、使った今回の方が状態はいい」
スワーヴアラミス

最終追い切り
栗東・CW・良(松田)
6F 82.2-66.9-52.1-37.1-11.7(強め)

須貝調教師
「年齢の割によく頑張ってくれています。状態はいい。変わりなくきています」
ダノンファラオ

最終追い切り
栗東・坂路・良(坂井瑠)
800m 51.8-38.1-24.7-12.3(強め)
テンカハル(一杯)を0.5秒追走・0.3秒先着

岡助手
「帰厩後は動きが重たかったが、ここ2週で動けるようになった。前回よりは状態が上がっている」
ダンツキャッスル

最終追い切り
栗東・CW・良(柴山)
6F 80.2-65.0-50.4-35.9-11.6(一杯)

谷調教師
「本来は叩いて、叩いて…のタイプだが、休み明けの前回をひと叩きしただけ良くなっている」
デルマルーヴル

最終追い切り
美浦・ポリ・良(調教師)
5F 64.5-50.5-36.7-11.1(一杯)
ケルト(末強め)の内1.2秒追走・同入

斎藤助手
「いつもの調教パターンで動きも良かった。前走は早めに気合をつけたら伸びる構えを見せた。あの競馬が刺激になれば」
テーオーケインズ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.1-38.7-24.8-12.3(馬なり)

高柳大調教師
「調整程度です。動きはいつも通りしっかりしていました。落ち着きが出てきました。扱っているぶんには、やりやすくなっていますが、落ち着きすぎて怖いぐらい。実戦に行って、それがどうでるかですね」
ヒストリーメイカー

最終追い切り
栗東・坂路・良(小崎)
800m 54.4-39.2-25.5-12.8(馬なり)

新谷調教師
「安定して動いてくれています。状態も安定しています」
ブルベアイリーデ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 52.8-38.1-24.4-12.3(一杯)
ケイサンフリーゼ(馬なり)と同入

杉山晴調教師
「追い切りは上がりをサッと。中京千九は昨年のシリウスS(3着)と同じ舞台。当時より状態良く、1キロ軽いのもプラス」
ペルセウスシチー

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
5F 67.3-52.9-38.3-12.0(馬なり)

池上調教師
「稽古で時計の出ないタイプにしては動けていた。コース相性と状態の良さでどこまで」
メイショウハリオ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 51.8-37.7-24.4-12.1(一杯)
テーオーダヴィンチ(馬なり)に0.3秒先行・クビ先着

岡田調教師
「少し、見た目に重く感じた部分があったので、併せ馬でしっかりやりました。動きも良かったです」

2022年・平安ステークスの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2022年 平安ステークス|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2022年・平安ステークスの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はカデナに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(12/11)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
日本ダービーは2022年5月29日に東京競馬場で行われる三歳馬の頂点を決める競馬の祭典。日本ダービーは2022年で第89回を迎え、昨年はシャフリヤールが優勝した。日本ダービーの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
安田記念は2022年6月5日に東京競馬場で行われる春のマイル王決定戦。安田記念は2022年で第72回を迎え、昨年はダノンキングリーが制した。安田記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。