【函館スプリントステークス2019】出走予定馬・予想オッズ/函館が始まる

函館スプリントステークス 2018 セイウンコウセイ

函館スプリントステークス2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の函館SSの出走予定馬にはダノンスマッシュやタワーオブロンドンなどが名を連ねています。函館開催を告げる名物重賞。今年も楽しみなメンバーが揃った。

函館が始まる
緊急

今週(6月15日・16日)の中央競馬(東京、阪神、函館競馬)の出走予定馬の中に、禁止薬物を含んだ飼料添加物を摂取した可能性のある馬が判明したため、それら全ての馬を競走除外としました。

函館スプリントステークスの出走馬から6頭、ユニコーンステークスから2頭が競走除外となっています。ご注意ください。

競走除外馬
函館スプリントステークス

シュウジ
ライトオンキュー
リナーテ
ダノンスマッシュ
トウショウピスト
タマモブリリアン

ユニコーンステークス

サトノギャロス
ロードグラディオ

禁止薬物・テオブロミンが飼料から検出された事案についての記事です。テオブロミンには「疲労回復」などの効果があり使用を禁止されている。この影響で6月15日・16日に出走予定だった156頭が競走除外・出走取消となった。レースは予定通りに開催予定。

2019年6月16日(日) | 1回函館2日 | 15:25 発走
第26回 函館スプリントステークス(GIII)芝・右 1200m
Hakodate Sprint Stakes (G3)

スポンサーリンク

函館スプリントステークスの枠順確定!

函館スプリントステークス2019 枠順

2019年・函館スプリントステークスの枠順が発表されました。
川田騎手と初コンビを組むダノンスマッシュは5枠6番、重賞連勝を狙うタワーオブロンドンは8枠13番、重賞で連続2着と惜しい競馬が続いているリナーテは4枠5番、唯一3歳での挑戦となるアスターペガサスは7枠11番に入った。

2019年・函館スプリントステークスの出走予定馬たち

ダノンスマッシュ

2019年の函館スプリントステークスの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは16頭となっています。

出走予定馬
  • アスターペガサス(小崎綾也)
  • カイザーメランジェ(江田照男)
  • サフランハート(勝浦正樹)
  • シュウジ(未定)
  • ダイメイフジ(松岡正海)
  • ダノンスマッシュ(川田将雅)
  • タマモブリリアン(菱田裕二)
  • タワーオブロンドン(D.レーン)
  • デアレガーロ(池添謙一)
  • ティーハーフ(国分優作)
  • トウショウピスト(横山和生)
  • ペイシャフェリシタ(岩田康誠)
  • ユキノアイオロス(木幡初也)
  • ライトオンキュー(古川吉洋)
  • リナーテ(藤岡康太)
関連記事
武豊騎手はフランスでアマレナに騎乗予定!

武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(11/16・11/17)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。

同週に行われる他の重賞もチェック!

ユニコーンステークス2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年のユニコーンSの出走予定馬にはデアフルーグやノーヴァレンダなどが名を連ねています。ここをステップに活躍した馬は数知れず。出世レースを制すのは。

出走予定馬・ピックアップ

京王杯スプリングカップ2019 タワーオブロンドン

函館競馬場で行われるG3「函館スプリントステークス」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

ダノンスマッシュ(Danon Smash)

ダノンスマッシュ・4歳牡馬
12戦5勝 [5-2-0-5]
父:ロードカナロア
母:スピニングワイルドキャット
母父:ハードスパン
馬名の由来:冠名+打ち砕く。相手を打ち砕く強烈な走りを期待して
前走:高松宮記念・4着(1番人気)
(鞍上予定:川田将雅)

春に流した涙を糧に「ダノンスマッシュ」

重賞連勝の勢いで挑んだ高松宮記念では1番人気に支持されたものの0.2秒差の4着。
惜しくもG1タイトルには手が届かなかった。

2019年のローテーションは偉大な父・ロードカナロアの4歳の時と全く同じ。
父は函館スプリントステークス2着からスプリンターズステークス制覇へとつなげた。

今回は川田騎手との初コンビが発表されており、川田騎手は函館で重賞を制すと全10場重賞制覇の偉業達成となる。
父の成績を超えてスプリント界の頂点へと上り詰めろ。

ピックアップレース
高松宮記念2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の高松宮記念の着順は1着:ミスターメロディ、2着:セイウンコウセイ、3着:ショウナンアンセムとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
タワーオブロンドン(Tower of London)

タワーオブロンドン・4歳牡馬
10戦5勝 [5-2-1-2]
父:Raven’s Pass
母:スノーパイン
母父:Dalakhani
馬名の由来:ロンドン塔
前走:京王杯スプリングカップ・1着(1番人気)
(鞍上予定:D.レーン)

距離短縮で好機「タワーオブロンドン」

京王杯スプリングカップを制し安田記念への優先出走権を獲得したものの距離延長を嫌い回避。
あえてスプリント戦の函館スプリントステークス参戦を決めた。

洋芝は昨年の札幌で経験しており克服済み。
1200m戦は初となるが1400mの走りを見る限り対応できそうだ。

狙いすました函館参戦。
短距離界に新風をもたらせ!

ピックアップレース
京王杯スプリングカップ2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の京王杯SCの着順は1着:タワーオブロンドン、2着:リナーテ、3着:ロジクライとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ティーハーフ(Teehaff)

ティーハーフ・9歳牡馬
46戦7勝 [7-3-8-28]
父:ストーミングホーム
母:ビールジャント
母父:Green Desert
馬名の由来:Tee(T字型の)とHaff(ドイツ語の潟)からの造語
前走:高松宮記念・5着(11番人気)
(鞍上予定:国分優作)

古豪の意地「ティーハーフ」

2015年の函館スプリントステークス覇者が今年も参戦。
通算4度目の函館スプリントステークス挑戦となる。

9歳になったが今年も元気。
前走の高松宮記念では0.3秒差の5着、今年のシルクロードステークスでも3着に入るなど衰えていない。

勢いある若手にはない経験値を生かし上位進出を狙う。

ピックアップレース
「函館スプリントステークス 2015」の動画・結果です。結果は1着:ティーハーフ、2着:アースソニック、3着:レンイングランド。「ティーハーフ」が勝利した2015年の函館スプリントステークスの詳しい結果、動画をご覧ください。

他にも函館スプリントステークスには重賞連続2着中のリナーテや昨年の函館2歳ステークス勝ち馬のアスターペガサス、船橋ステークスを勝ち上がってきたライトオンキューなども出走を予定しています。

函館スプリントステークスは2019年6月16日(日)の15時25分発走予定です。

函館スプリントステークス2019の予想オッズ

予想オッズ

2019年・函館スプリントステークスの予想オッズはこのように予想しています。
高松宮記念4着からの巻き返しを狙うダノンスマッシュが1番人気に支持されると予想します。
上位4頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

予想オッズ
  1. ダノンスマッシュ(2.0)
  2. タワーオブロンドン(3.0)
  3. アスターペガサス(6.5)
  4. リナーテ(9.0)
  5. ダイメイフジ(22.0)
  6. ペイシャフェリシタ(30.0)
  7. ライトオンキュー(35.0)
  8. シュウジ(40.0)
  9. カイザーメランジェ(☆)
  10. タマモブリリアン(☆)
  11. トウショウピスト(☆)
  12. サフランハート(☆)
  13. ユキノアイオロス(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

関連記事

今週行われる重賞レースの追い切り記事を掲載しました。是非ご覧ください!

函館スプリントステークス2019の追い切り・コメントの記事です。函館スプリントSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
ユニコーンステークス2019の追い切り・コメントの記事です。ユニコーンSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

函館スプリントステークス2019の日程・賞金

函館スプリントステークス 2017 ジューヌエコール

函館スプリントステークス

日程・発走予定時刻
2019年6月16日(日)15時25分発走予定

場所・距離
函館競馬場・芝・1200m


G3

1着賞金
3,900万円

函館スプリントステークス・プレイバック

函館スプリントステークス 2018 セイウンコウセイ

2018年・函館スプリントステークス(GIII)

1着:セイウンコウセイ
2着:ヒルノデイバロー(ハナ)
3着:ナックビーナス(クビ)
4着:アドマイヤゴッド(3/4馬身)
5着:タマモブリリアン(クビ)

勝ちタイム:1.07.6
優勝騎手:池添 謙一
馬場:良

函館スプリントステークス
函館スプリントステークス 2018の動画・結果です。函館スプリントステークスの結果は1着:セイウンコウセイ、2着:ヒルノデイバロー、3着:ナックビーナス。「セイウンコウセイ」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。
レース後のコメント
1着 セイウンコウセイ(池添謙一騎手)
「最後は際どかったですが、よく凌いでくれました。この枠でしたし、しっかりスタートを切ってくれたので、主張して行きました。最後は詰め寄られましたが、よく頑張ってくれました。すごく乗りやすくて、力のある馬です。自分のレースができればと思っていました。復活のお手伝いができて嬉しいですし、良かったです」
関連記事

今後も注目のレースが続く!

宝塚記念は2019年6月23日に阪神競馬場で行われる春のグランプリホースを決める一戦。宝塚記念は2019年で第60回を迎える。昨年はミッキーロケットが制した。出走予定馬・賞金・日程などをチェックしてみよう。
帝王賞は2019年6月26日に大井競馬場で行われる春の中距離ダート王を決める一戦。帝王賞は2019年で第42回を迎え、豪華メンバーが予想される。昨年はゴールドドリームが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。