【エルムステークス2022】追い切り/抜群の動きを見せたのは

エルムステークス2022 追い切り

エルムステークス2022の追い切り・コメントの記事です。エルムSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2022年8月7日(日) | 1回札幌6日 | 15:35 発走
第27回 エルムステークス(GIII)ダート・右 1700m
Elm Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2022年・エルムステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
エルムステークス2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年のエルムSの出走予定馬にはブラッティーキッドやスワーヴアラミスなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にもレパードステークスが開催される。
レパードステークス2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年のレパードSの出走予定馬にはホウオウルーレットやハピなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

エルムステークス2022の追い切りをチェック!

エルムステークス2022 追い切り

エルムステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
レパードステークス2022の追い切り・コメントの記事です。レパードSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アイオライト

最終追い切り
函館・ウッド・不良(菱田)
5F 69.3-54.0-39.6-12.6(馬なり)

菱田騎手
「いい動きでした。先生からは68、69秒の指示でした。歩様が硬めな馬なので、トラブルなく来られて良かった。(レース当日の雨予報については)前走も稍重で(馬場が)軽かった。重ぐらいまでなら大丈夫。この前はいい勝ち方だったので」

渡部厩務員
「予定通りで動きも良かった。前走は控える形で結果を出せたのは収穫。気性面を含めて成長している」

アメリカンシード

最終追い切り
函館・ウッド・不良(助手)
5F 68.0-52.4-38.8-13.4(一杯)

藤岡調教師
「結構落ち着きがあって、いい調整ができている。環境も合っているし、落ち着いているのが何より。小回りの1700メートルを狙ってきた。あとは折り合いだけ。うまく折り合いがつけば十分やれる」
ウェルドーン

最終追い切り
函館・ウッド・不良(荻野琢)
5F 67.6-52.8-39.1-12.6(強め)
エグレムニ(末強め)の内1.0秒追走・同入

角田調教師
「ジョッキーが乗って、いい動きだった。抜け出してソラを使う面があるけど、いい併せ馬だった。1回叩いてぐんと良くなっている」
オメガレインボー

最終追い切り
札幌・ダート・稍重(横山和)
6F 86.3-69.8-54.4-39.9-12.6(馬なり)

横山和騎手
「いつも通り1週前の金曜に強く追って、けさはラスト100メートルだけ気合をつけました。70秒を切るくらいのイメージだったのでちょうどいいですね。昨年は函館(2着)でしたが、広い札幌の方がリズムは取りやすいはず。もうひと押しが利けば」
スワーヴアラミス

最終追い切り
札幌・ダート・稍重(水口)
5F 69.8-52.6-39.0-12.8(馬なり)
テーオーラファエロ(馬なり)の外0.4秒追走・0.1秒先着

野見山助手
「注文がいらないくらい、いい動きでした。この馬にとって滞在効果が大きく昨年よりもやりやすい。あとは58キロだけですね」
ダノンファラオ

最終追い切り
札幌・ダート・稍重(浜中)
5F 66.6-51.6-37.7-11.9(強め)
スコールユニバンス(強め)の外0.4秒追走・0.1秒先着

浜中騎手
「促して、促してという追い切り。競馬でいかに前向きさを見せるかが鍵。実績がある馬なのでメンタル面だけ」
ダンツキャッスル

最終追い切り
函館・ウッド・不良(菱田)
4F 54.6-39.8-13.0(馬なり)

谷調教師
「動きは悪くなかったし良くなっている。函館より札幌の方が合う」
バティスティーニ

最終追い切り
札幌・ダート・稍重(鮫島駿)
6F 85.7-69.0-53.1-38.5-11.8(馬なり)

鮫島駿騎手
「夏が得意ではないので涼しい北海道はいい。前回は不完全燃焼だったので、今回は積極的な競馬をしたい」
ヒストリーメイカー

最終追い切り
札幌・ダート・稍重(小沢)
5F 70.6-54.1-39.3-11.6(馬なり)
グランブリッジ(馬なり)の外0.5秒先行・同入

小沢騎手
「道中の手応えは楽でしたし、息遣いも悪くなかったですね。力のある馬ですし、リズム良く運べさえすれば」
ブラックアーメット

最終追い切り
札幌・ダート・稍重(角田和)
5F 67.4-50.6-37.2-12.0(G前仕掛け)

角田調教師
「馬場状態よりもペースが大事。重賞でペースが流れてくれれば」
ブラッティーキッド

最終追い切り
札幌・ダート・稍重(水口)
5F 71.1-55.4-40.9-13.1(馬なり)

水口騎手
「もともと調教は動かない馬。気を抜かないように肩ムチだけ。予定通りです。連戦の疲れは見られなかったし、しっかり走れていました」
フルデプスリーダー

最終追い切り
札幌・ダート・稍重(助手)
6F 84.9-69.1-54.3-39.6-12.9(G前仕掛け)
ロードエクレール(末強め)の外1.0秒先行・同入

瀬戸助手
「疲れを残さない程度の内容でしたが、馬なりでしまいはグンと反応していた。前走と比べても状態は良さそう」
ロードエクレール

最終追い切り
札幌・ダート・稍重(助手)
6F 83.9-68.1-53.3-39.2-12.9(G前仕掛け)
フルデプスリーダー(末強め)の内1.0秒追走・同入

瀬戸助手
「動く馬なので何もせずに併入。引き続き状態は良さそう。今夏3戦目になるが疲れはない」
ロードレガリス

最終追い切り
函館・ウッド・不良(松田)
5F 69.5-54.4-40.5-13.2(馬なり)

川副助手
「前走時は背、腰がだいぶシッカリしてレースも見せ場十分だった。輸送が続いたけど馬は元気。流れひとつ」

2022年・エルムステークスの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2022年 エルムステークス|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2022年・エルムステークスの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はウェルドーンに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(8/20・8/21)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
札幌記念は2022年8月21日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2022年で第58回を迎え、昨年ソダシが制した。札幌記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
凱旋門賞は2022年10月2日にフランス・パリロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2022年で第101回を迎え、昨年はトルカータータッソが制した。出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。