【ダイオライト記念2019】結果・動画/チュウワウィザードが4馬身の差をつけ圧勝

ダイオライト記念2019 チュウワウィザード

ダイオライト記念2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のダイオライト記念の着順は1着:チュウワウィザード、2着:アポロケンタッキー、3着:オールブラッシュとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2019年のダイオライト記念はチュウワウィザードが4馬身の差をつけ圧勝

2019年3月13日(水)船橋 第11競走 天候:曇
ダート2400m(左)20:05発走

農林水産大臣賞典(指定交流)
第64回 ダイオライト記念(Diolite Kinen)JpnII
(サラブレッド系 4歳以上 定量)1着賞金:32,000,000円

2019年・ダイオライト記念の動画

関連記事
昨年のダイオライト記念はケイティブレイブが制していた。

ダイオライト記念 2018の動画・結果です。ダイオライト記念の結果は1着:ケイティブレイブ、2着:アポロケンタッキー、3着:マイネルバサラ。「ケイティブレイブ」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2019年・ダイオライト記念の結果

1着:チュウワウィザード
2着:アポロケンタッキー(4馬身)
3着:オールブラッシュ(1/2馬身)
4着:ミツバ(1-1/2馬身)
5着:サウンドトゥルー(1-1/2馬身)
6着:カンムル
7着:ハセノパイロ
8着:ディアドムス
9着:トーセンマタコイヤ
10着:チェダー
11着:カガノカリスマ
12着:アサヤケ
13着:コスモマイギフト
競走除外:ヤマノファイト

勝ちタイム:2.37.3
優勝騎手:川田 将雅
馬場:重

関連記事
チュウワウィザードは昨年の名古屋グランプリに次ぐ重賞2勝目を挙げた。

名古屋グランプリ2018の結果・動画をまとめた記事です。2018年の名古屋グランプリの着順は1着:チュウワウィザード、2着:ミツバ、3着:グリムとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

レース後のコメント

ダイオライト記念2019 チュウワウィザード

1着 チュウワウィザード(川田将雅騎手)
「すごくスムーズに進められたし、馬もいい雰囲気でした。無事に通過できたので、これから大きなところへチャレンジできるのがとても楽しみです。この時季の船橋ナイターに乗るのは初めて。とても寒かったです」

2着 アポロケンタッキー(戸崎圭太騎手)
「返し馬から前走より具合の良さを感じた。もう少し勝負どころで食らいついていければいいが、勝った馬が強かった」

3着 オールブラッシュ(田辺裕信騎手)
「かかっているほうが好走する。船橋は直線が長いから、早めに来られると分が悪い」

4着 ミツバ(和田竜二騎手)
「スタートを出なかったし、ハミをかんでしまった。脚は使っているが、ペースが流れてくれないとね」

5着 サウンドトゥルー(御神本訓史騎手)
「ペースが遅かったし、外を回らざるをえなかった。2000メートルのほうがいい」

勝ち馬プロフィール

チュウワウィザード(Chuwa Wizard)牡4/青鹿毛 大久保 龍志(栗東)
父:キングカメハメハ 母:チュウワブロッサム 母父:デュランダル
馬名の由来:冠名+魔法使い