【ドバイワールドカップ2022】結果・動画/カントリーグラマーが大一番を制す

ドバイワールドカップ2022 カントリーグラマー

ドバイワールドカップ2022の結果・動画です。ドバイで行われたドバイWCの着順は1着:Country Grammer(カントリーグラマー)、2着:Hot Rod Charlie、3着:Chuwa Wizardとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2022年のドバイワールドカップはカントリーグラマーが大一番を制す

ドバイワールドカップ(Dubai World Cup)
2022年3月26日、ドバイ・メイダン競馬場
ダート2000m、G1、10頭

スポンサーリンク

2022年・ドバイワールドカップの動画

関連記事
昨年のドバイワールドカップはミスティックガイドが優勝していた。
ドバイワールドカップ2021の結果・動画です。ドバイで行われたドバイワールドカップの着順は1着:Mystic Guide(ミスティックガイド)、2着:Chuwa Wizard、3着:Magny Coursとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2022年・ドバイワールドカップの結果

スポンサーリンク

1着:Country Grammer・カントリーグラマー
2着:Hot Rod Charlie(1-3/4馬身)
3着:Chuwa Wizard・チュウワウィザード(1/2馬身)
4着:Life is Good(短アタマ)
5着:Midnight Bourbon(1-1/4馬身)
6着:Remorse
7着:Hypothetical
8着:Aero Trem
9着:Real World
10着:Magny Cours
取消:Grocer Jack

勝ちタイム:2.04.97
勝利騎手:Frankie Dettori
馬場:Fast

スポンサーリンク

レース後のコメント

3着 チュウワウィザード(川田将雅騎手)
「返し馬の雰囲気はとても良く、良い状態でレースを迎えることができました。レースは今日のメンバーだと、こういった流れになるだろうと予想ができていたので、無理せずにこの馬のリズムを大事にしながら、持てる力を出せるようレースを組み立てました。直線は無理をして止まった馬を捕まえに行きながら3着まで来てくれて、去年と比べると遥かに強いメンバーのなかで全力の走りをしてくれました」

(大久保龍志調教師)
「着順は昨年よりも下がってしまいましたけど、内容としてはすごく良かったです。持てる力を出して、気力を振り絞って走ってくれました。誇らしいです」

勝ち馬プロフィール

ドバイワールドカップ2022 カントリーグラマー

勝ち馬:カントリーグラマー(Country Grammer)
父:Tonalist 母:Arabian Song 母父:Forestry

関連記事
カントリーグラマーは前走のサウジカップで2着に敗れていた
サウジカップ2022の結果・動画です。サウジアラビアで行われたサウジカップの着順は1着:Emblem Road(エンブレムロード)、2着:Country Grammer、3着:Midnight Bourbonとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。