【葵ステークス2021】追い切り/追い切りが結果につながる

葵ステークス2021 追い切り

葵ステークス2021の追い切り・コメントの記事です。葵ステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

追い切りが結果につながる

2021年5月29日(土) | 3回中京7日 | 15:35 発走
第4回 葵ステークス(重賞)芝・左 1200m
Aoi Stakes (L)

出走予定馬・予想オッズ
2021年・葵ステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
葵ステークス2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年の葵ステークスの出走予定馬にはモントライゼやダディーズビビッドなどが名を連ねています。若きスピード自慢たちが集結。誰よりも速くゴール板を駆け抜けろ。
関連記事
今週は他にも日本ダービーなどが開催される。
日本ダービーは2021年5月30日に東京競馬場で行われる三歳馬の頂点を決める競馬の祭典。日本ダービーは2021年で第88回を迎え、昨年はコントレイルが優勝した。日本ダービーの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
目黒記念2021の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2021年の目黒記念の出走予定馬にはグロンディオーズやヒートオンビートなどが名を連ねています。競馬の祭典の後に行われる伝統のハンデ戦。実績馬と新興勢力が相まみえる。
スポンサーリンク

2021年・葵ステークスの調教・追い切り動画

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2021年・葵ステークスの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

葵ステークス2021の追い切りをチェック!

スポンサーリンク

葵ステークス2021 追い切り

葵ステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
日本ダービー2021の追い切り・コメントの記事です。日本ダービーの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
目黒記念2021の追い切り・コメントの記事です。目黒記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アスコルターレ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.2-38.7-24.7-11.9(末強め)

西村調教師
「調教とレースがリンクするタイプ。前向きに走っている。馬体に幅が出て短距離の体になっている」
インフィナイト

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.3-38.6-25.0-12.8(馬なり)
インディチャンプ(一杯)に0.3秒先行・0.4秒遅れ

藤井騎手
「追い切りは馬なりだけど、いい併せ馬ができた。千二も割り引きにはならないと思う」
オールアットワンス

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 69.1-53.7-39.1-12.8(馬なり)

中舘調教師
「口向きの悪さが矯正できたし、体のバランスも整ってきた」
カンタベリーマッハ

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 56.0-40.8-26.4-12.8(馬なり)

サルビア

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.6-39.2-25.6-12.7(一杯)

スンリ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 58.8-42.1-27.5-13.6(馬なり)

清水久調教師
「状態は良さそうです。1200メートルになるのも特に心配していません」
ダディーズビビッド

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 87.6-69.7-54.5-40.5-12.3(馬なり)

千田調教師
「気分よく走れていました。乗りやすくなっているし、今回は(前進気勢を)我慢しなくてもいい距離」
テイエムトッキュウ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.1-39.9-25.6-12.6(馬なり)

木原調教師
「自分の競馬をするのがベスト。(母父の)サクラバクシンオーの血が色濃く出ている」
ファルヴォーレ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.1-39.3-25.7-13.0(馬なり)

高橋忠調教師
「鮫島駿騎手が乗って折り合い重視で。ジョッキーは『問題なかった』と言ってくれました」
フォイアーロート

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 59.9-42.5-26.8-12.8(馬なり)

浅見助手
「日曜に速い時計を出している。流れに乗れば」
マリーナ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.3-37.3-24.1-12.0(末強め)

貝沢厩務員
「時計も動きも良かった。1200メートルではいい競馬をしますからね」
モントライゼ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.3-38.8-25.0-12.8(稍一杯)

松永幹調教師
「馬場の悪い時間帯だったが軽快に走っていたね。先週、追い切りに乗ったクリストフ(ルメール)が“6ハロンの短距離は合っていそう”と言っていたので、期待しています」
ヨカヨカ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.8-37.8-24.2-11.8(馬なり)

幸騎手
「しまいサッと。楽々と走っていた。桜花賞の時よりも状態はいい。前で競馬するイメージで」
リメス

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.8-38.9-24.5-11.9(馬なり)
オスタークラング(一杯)を0.7秒追走・0.2秒先着

松永幹調教師
「動きは良かったし、我慢も利いている。千四は最後に止まるので千二が合っている」
リンゴアメ

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 68.8-53.9-39.0-12.5(馬なり)

菊川調教師
「先週にしっかりやっている。あまり状態に変動がある馬じゃない。体は引き締まってきた感じがある」
レイハリア

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 55.0-40.5-26.4-13.0(馬なり)
サツキマス(馬なり)を1.0秒追走・0.1秒先着

ロンギングバース

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 66.4-51.0-37.7-12.9(馬なり)

ロングトレーン

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.8-38.4-24.7-11.8(一杯)

佐々木調教師
「ここ2走はいい脚を使っている。レースが流れれば」
関連記事
武豊騎手はダディーズビビッドに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(9/25・9/26)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
安田記念は2021年6月6日に東京競馬場で行われる春のマイル王決定戦。安田記念は2021年で第71回を迎え、昨年はグランアレグリアが制した。安田記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
宝塚記念は2021年6月27日に阪神競馬場で行われる春のグランプリホースを決める一戦。宝塚記念は2021年で第62回を迎え、昨年はクロノジェネシスが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。