【北海道スプリントカップ2021】結果・動画/ヒロシゲゴールドが叩きあいを制す

北海道スプリントカップ2021 ヒロシゲゴールド

北海道スプリントカップ2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の北海道スプリントカップの着順は1着:ヒロシゲゴールド、2着:リュウノユキナ、3着:スマートアルタイルとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2021年の北海道スプリントカップはヒロシゲゴールドが叩きあいを制す

2021年5月27日(木) | 門別 | 20:00 発走
第25回 北海道スプリントカップ(JpnIII)ダート・右 1200m
Hokkaido Sprint Cup (Jpn3)

スポンサーリンク

2021年・北海道スプリントカップの動画

関連記事
昨年の北海道スプリントカップはメイショウアイアンが制していた。
北海道スプリントカップ2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の北海道スプリントカップの着順は1着:メイショウアイアン、2着同着:マテラスカイ、2着同着:スズカコーズラインとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2021年・北海道スプリントカップの結果

スポンサーリンク

1着:ヒロシゲゴールド
2着:リュウノユキナ(1/2馬身)
3着:スマートアルタイル(2-1/2馬身)
4着:ニットウスバル(1-1/2馬身)
5着:スマートアヴァロン(1/2馬身)
6着:ジャスパーシャイン
7着:アザワク
8着:サンライズカラマ
9着:メイショウアイアン
10着:ソイカウボーイ
11着:イダペガサス
12着:ダノンチャンス
13着:ヘブンリーデイズ
14着:サンロアノーク

勝ちタイム:1.12.3
優勝騎手:北村 宏司
馬場:良

レース後のコメント

北海道スプリントカップ2021 ヒロシゲゴールド

1着 ヒロシゲゴールド(北村宏司騎手)
「抜群のスタートでした。内の馬を見ながら、道中は馬のリズムで運びました。直線は(リュウノユキナに)簡単に並ばれたので脚色は苦しかったけど、顔を並べて競り合っている内にまた歯を食いしばってくれた。最後はグッと差し返す形で伸びてくれました」

勝ち馬プロフィール

北海道スプリントカップ2021 ヒロシゲゴールド

ヒロシゲゴールド(Hiro Shige Gold)牡6/青鹿毛 北出 成人(栗東)
父:サウスヴィグラス 母:エフテーストライク 母父:ブラックタキシード
馬名の由来:人名より+金

関連記事
ヒロシゲゴールドは前走、東京スプリントで5着に敗れていた
東京スプリント2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の東京スプリントの着順は1着:リュウノユキナ、2着:サブノジュニア、3着:キャンドルグラスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。