【東海ステークス2023】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

東海ステークス2023 追い切り

東海ステークス2023の追い切り・コメントの記事です。東海Sの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2023年1月22日(日) | 1回中京8日 | 15:35 発走
第40回 東海ステークス(GII)ダート・左 1800m
Tokai Stakes (G2)

出走予定馬・予想オッズ
2023年・東海ステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
東海ステークスは2023年1月22日に中京競馬場で行われる年始初のダート重賞。東海ステークスは2023年で第40回を迎え、昨年はスワーヴアラミスが優勝した。東海ステークスの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にもAJCCが開催される。
アメリカジョッキークラブカップは2023年1月22日に中山競馬場で行われる冬の中距離G2戦。AJCCは2023年で第64回を迎え、昨年はキングオブコージが優勝した。AJCCの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

東海ステークス2023の追い切りをチェック!

東海ステークス2023 追い切り

東海ステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
AJCC 2023の追い切り・コメントの記事です。アメリカジョッキークラブカップの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アイアンバローズ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 52.7-38.2-24.8-12.4(末強め)

上村助手
「変わらず状態はいい。血統的にダートは良さそう。今後のためにも、いい競馬を」
ヴァンヤール

最終追い切り
栗東・坂路・良(荻野極)
800m 51.9-38.2-25.4-13.2(馬なり)

庄野調教師
「しっかり負荷をかけました。まだ伸びしろがあるし、中京替わりは気にしていない」
ウェルカムニュース

最終追い切り
栗東・坂路・良(水口)
800m 52.6-37.7-24.3-12.3(末強め)
グランデスフィーダ(馬なり)を0.3秒追走・0.1秒遅れ

水口騎手
「調教はいつも動かない馬ですが、最後まで走らせようという指示でした。一段階良くなっている感じです」

池江調教師
「気持ちを乗せるような感じでやりました。中京は悪い印象がない」

オンワードセルフ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 55.6-39.8-25.8-12.9(一杯)
コパノパサディナ(馬なり)に0.9秒先行・0.1秒遅れ

村山調教師
「年明けに使ったが体は仕上がっている。強い相手とどこまでやれるか」
オーヴェルニュ

最終追い切り
栗東・CW・良(団野)
6F 79.8-65.1-51.8-38.4-12.9(一杯)

団野騎手
「力みすぎて4角手前までガッと行ってしまい、最後は苦しくなった」
クリノドラゴン

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
6F 82.0-67.3-52.8-38.4-12.5(一杯)
スズカワールド(馬なり)の内0.7秒追走・0.1秒遅れ

大橋調教師
「併せ馬でやって順調です。前走は収穫があったし、強い相手と戦って力をつけている」
ゲンパチルシファー

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.3-39.3-25.8-13.0(一杯)

佐々木調教師
「びっしりやりました。先週から一段階上がっているね」
サンライズウルス

最終追い切り
栗東・CW・良(岩田望)
6F 86.7-69.9-53.8-38.0-11.6(G前仕掛け)
ロードフォンス(馬なり)の内0.4秒追走・同入

岩田望騎手
「最後の反応を見る感じで状態は良さそう。左回りは問題ない。勝てる要素はあります」
スマッシングハーツ

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
7F 99.4-67.9-53.2-37.8-12.0(馬なり)
アラモードバイオ(馬なり)の内0.9秒追走・0.1秒遅れ

新谷調教師
「年末から時間をかけて、しっかりやっている。追い切りの感じは良かったし、流れが向けば」
ディクテオン

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 54.4-39.7-25.6-12.7(一杯)
メガキャット(馬なり)に0.4秒先行・同入

吉岡調教師
「併せ馬で最後に気合をつける程度。攻め駆けするタイプではなかったが成長している」
デルマルーヴル

最終追い切り
美浦・坂路・稍重(松岡)
800m 54.0-39.1-25.7-12.8(強め)
サトノギベオン(馬なり)を0.4秒追走・同入

斎藤助手
「状態は前回よりも上がっている。坂路調教に替えて馬にやる気が戻ってきた。レースぶりは毎回良くなっている」
ハギノアレグリアス

最終追い切り
栗東・坂路・良(川田)
800m 54.8-39.7-25.4-12.4(馬なり)

四位調教師
「いつも通りサラッと。いい動きだったと思うし、結果を出したい」
ハヤブサナンデクン

最終追い切り
栗東・坂路・良(福永)
800m 52.5-38.2-24.8-12.4(馬なり)
ショウナンサルヴォ(一杯)を0.5秒追走・0.4秒先着

福永騎手
「機嫌良く走っていて、動きは良かった。力は発揮できる。左回りの1800メートルから1900メートルがベストだと思う」

吉村調教師
「最後はしまいを伸ばしてほしいというリクエストで。(福永騎手は)『気配はいいですよ』と言ってくれているので、順調にきていると思います。左回りが合っているのは間違いない。スタミナは豊富なので、ある程度ペースが流れてくれたら」

プロミストウォリア

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.8-39.4-25.1-12.1(馬なり)

野中調教師
「中身はできているのでラスト1Fの反応を確かめる感じ。動きは良かった。この馬にすれば順調に来ている」
マリオマッハー

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 52.9-39.1-26.0-13.5(馬なり)

安達調教師
「状態は変わりないし、もう少しやれても。中京は良さそう」
ロードレガリス

最終追い切り
栗東・坂路・良(松田)
800m 54.2-39.1-25.5-12.8(末強め)
バガン(馬なり)と同入

野中調教師
「順調にやれているけど(追い切りは)気難しさを出して行きっぷりもひと息だった。力を出せれば、この相手でも」

2023年・東海ステークスの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2023年 東海ステークス|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2023年・東海ステークスの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はクリノドラゴンに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(2/4・2/5)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
シルクロードステークスは2023年1月29日に中京競馬場で行われる短距離重賞。シルクロードステークスは2023年で第28回を迎え、昨年はメイケイエールが優勝した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
東京新聞杯は2023年2月5日に東京競馬場で行われるマイル重賞。東京新聞杯は2023年で第73回を迎え、昨年はイルーシヴパンサーが優勝した。東京新聞杯の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。