【セントライト記念2021】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

セントライト記念2021 追い切り

セントライト記念2021の追い切り・コメントの記事です。セントライト記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2021年9月20日(月) | 4回中山5日 | 15:45発走
第75回 セントライト記念(GII)芝・右・外 2200m
St. Lite Kinen(Japanese St. Leger Trial) (G2)

出走予定馬・予想オッズ
2021年・セントライト記念の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
セントライト記念は2021年9月20日に中山競馬場で行われる菊花賞へつながる一戦。2021年で第75回を迎え、昨年はバビットが制した。セントライト記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にもローズステークスが開催される。
ローズステークスは2021年9月19日に中京競馬場で行われ、秋華賞の最重要トライアル戦に位置づけされている。ローズステークスは2021年で第39回を迎え、昨年はリアアメリアが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

セントライト記念2021の追い切りをチェック!

セントライト記念2021 追い切り

セントライト記念に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
ローズステークス2021の追い切り・コメントの記事です。ローズステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アサマノイタズラ

最終追い切り
美浦・南W・稍重
6F 82.8-65.9-51.0-36.6-11.6(一杯)
セダブリランテス(馬なり)の内0.7秒追走・0.4秒遅れ

手塚調教師
「走る馬が相手でさすがにかなわなかったけど、時計は良かったし、いい追い切りができた。メンバーは強いがこの馬も成長しているし、どれだけやれるか」
ヴィクティファルス

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.9-38.4-24.4-12.1(馬なり)

池添騎手
「いつものパターン。テンをゆっくり入ったので全体時計はそれほどではないですが、しまいの2ハロンはいいラップが刻めました。馬体も春に比べてだいぶしっかりしてきました」
オーソクレース

最終追い切り
美浦・南W・良
6F 83.3-67.0-52.6-38.2-12.0(一杯)
サンダーブリッツ(馬なり)の内0.9秒追走・0.1秒遅れ

久保田調教師
「内からスッと並んでくるかと思ったが、馬がトボけて走っていたね。9カ月ぶりになるが、順調に調教メニューは消化してきたし、強い相手でどこまで頑張れるかですね」
カレンルシェルブル

最終追い切り
栗東・CW・良
5F 71.9-55.4-41.1-12.6(馬なり)

吉田助手
「輸送もあるので軽めに、確かめる程度。先週ジョッキー(横山和)に乗ってもらって負荷をかけたし仕上がっている。スムーズに反応できるようになってきた。距離は問題ないと思うし、ここでどこまでやれるかですね」
グラティアス

最終追い切り
美浦・南W・良
6F 83.3-66.8-52.1-37.7-12.1(馬なり)
デュードヴァン(馬なり)の内0.6秒追走・同入

加藤征調教師
「自らハミを取って、引っ張り切れない動き。夏を越して体の不安な部分はなくなってきた」
ソーヴァリアント

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 69.1-52.1-37.2-11.6(馬なり)
ララサンスフル(馬なり)の内0.2秒追走・0.1秒先着

戸崎騎手
「先週はグイグイ行く感じだったけど、きょうは落ち着いて感じが良くなった。1週間でこんなに変わるんだ」

大竹調教師
「ここから菊花賞に向かうのだとしたら、(ここ2戦の)勝ち方が鮮やか過ぎた。今回はウオーミングアップから道中の折り合いを意識して乗ってほしいと、ここ2週(戸崎騎手に)お願いした。意図する形でできた。菊花賞のことは走りを見てからだけど、ここは勝っている舞台で条件もいい。以前からポテンシャルは高かったけど、ゲートで腰を落としたりして落ち着きがなかった。今は少しずつ余裕が出て、心身ともにバランスよく成長している」

タイトルホルダー

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 68.5-52.4-37.1-10.9(馬なり)

横山武騎手
「全体の時計は出さずに、しまいだけサラッと伸ばすつもりで。まさかこんな時計が出ているとは思わなかった。左に張る面は先週よりマシでしたし、状態はいいと思います。春に比べて落ち着きも出てきました。レースは前につける気でいます」
タイムトゥヘヴン

最終追い切り
美浦・南W・良
6F 82.3-65.7-51.7-38.0-12.2(馬なり)
ラストマン(強め)の外1.0秒先行・0.6秒先着

斎藤助手
「1週前はジョッキー(柴田善)に反応を確かめてもらいました。今週も動きも反応も良かったと思います。春と比べて全般的に精神面が成長しました」
ノースブリッジ

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 67.4-51.8-36.9-11.0(馬なり)
ショウナンアメリア(直一杯)の内0.9秒追走・0.1秒先着

奥村武調教師
「春先は冬場に挫石で2カ月運動できなかった影響があったのかもしれない。今はしっかり乗れているし、やれると思う。ハナにはこだわらないしね」
ベルウッドエオ

最終追い切り
美浦・南W・稍重
5F 69.4-54.1-39.1-12.0(馬なり)
アイスナイン(馬なり)の内1.0秒追走・同入

高橋文調教師
「状態は良くなっている。相手が超強力なのでそこがどうか」
ルペルカーリア

最終追い切り
栗東・芝・稍重
5F 64.8-49.3-35.7-11.7(馬なり)

友道調教師
「すぐに折り合いがついたし、直線の反応もよかった。いい感じで追い切りができた」
レインフロムヘヴン

最終追い切り
美浦・南W・良
6F 83.9-67.3-52.7-38.2-11.7(馬なり)
ファンタジア(馬なり)の内0.5秒追走・同入

堀調教師
「プッシュせずにフルスピードに入ったし息遣いも良かった、実戦ではチークピーシズ着用で臨む。力を出し切ってくれれば」
レッドヴェロシティ

最終追い切り
美浦・南W・稍重
6F 84.4-68.2-53.8-39.2-11.6(G前仕掛け)
ヘイルメリー(馬なり)の内0.4秒追走・同入

太田助手
「前と後ろから挟んで自発的に動いてもらいました。良かったんじゃないかと思います。ジョッキーも乗り慣れていますし、何とか次のステージに進めれば」
ワールドリバイバル

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 81.1-65.0-51.0-37.3-12.1(馬なり)
アメージングラン(末強め)の外0.8秒追走・0.2秒先着

牧田調教師
「前の馬を追いかける形で、いい動きだった。間隔を空けた方が動ける馬。春よりは余裕を持ったローテで臨める。前走は収穫があった。次につながる競馬を」

2021年・セントライト記念の調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2021年 セントライト記念|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2021年・セントライト記念の調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はローズステークスでプリュムドールに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(10/16・10/17)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
神戸新聞杯は2021年9月27日に中京競馬場で行われる西からの菊花賞トライアル。神戸新聞杯は2021年で第69回を迎え、昨年はコントレイルが優勝した。神戸新聞杯の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スプリンターズステークスは2021年10月3日に中山競馬場で行われる電撃のスプリント戦。スプリンターズSは2021年で第55回を迎え、昨年はグランアレグリアが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。