【スプリンターズステークス2020】追い切り/抜群の動きを見せたのは

スプリンターズステークス2020 追い切り

スプリンターズステークス2020の追い切り・コメントの記事です。スプリンターズステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2020年10月4日(日) | 4回中山9日 | 15:40 発走
第54回 スプリンターズステークス(GI)芝・右・外 1200m
Sprinters Stakes (G1)

出走予定馬・予想オッズ
2020年・スプリンターズステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
スプリンターズステークスは2020年10月4日に中山競馬場で行われる電撃のスプリント戦。スプリンターズSは2020年で第54回を迎え、昨年はタワーオブロンドンが制した。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にもシリウスステークスなどが開催される。
シリウスステークス2020の出走予定馬・騎手の情報です。2020年のシリウスステークスの出走予定馬にはカフェファラオやダイメイコリーダなどが名を連ねています。ここで賞金を加算し、レース選択の幅を広げる陣営は?
スポンサーリンク

スプリンターズステークス2020の追い切りをチェック!

スプリンターズステークス2020 追い切り

スプリンターズステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

アウィルアウェイ

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.8-38.1-24.5-12.3(一杯)

松山騎手
「前半は我慢して最後はしっかり。いい動きだった」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.7-38.5-25.2-12.8(一杯)

高野調教師
「パワフルで前進気勢があるし、いい調整ができました。不利なく自分の競馬ができれば」
エイティーンガール

1週前追い切り
栗東・芝・良
6F 79.5-63.2-48.4-35.7-12.1(馬也)

池添騎手
「体はできているので無理しないように。以前に乗っていた時よりも力をつけている」

最終追い切り
栗東・CW・良
5F 66.8-50.7-36.8-13.1(馬也)

池添騎手
「先週の時点でいい状態でしたし、やりすぎないようにサッと。以前より大人の体つきになってきました」

飯田祐調教師
「函館、札幌ではコースで乗るしかなかったからでしょう。キャンターから引っ掛かることがなくなった。坂路だとけっこう行ってしまうので、コースで折り合えるようになったのは大きいですね」

キングハート

1週前追い切り
美浦・坂路・稍重
800m 51.8-37.7-24.7-12.7(馬也)

星野助手
「前走の出来はキープ。前走はゲートを出たのに控えた。もう少し積極的に乗ってほしい」

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 55.6-40.3-26.4-13.3(馬也)

北村宏騎手
「硬さがなくいい感じの仕上がり。内枠を引いてスタートを決め、上手に立ち回りたい」
クリノガウディー

1週前追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 57.4-41.7-27.6-13.7(馬也)

丸田助手
「硬いところもなく、息遣いもいつも通りです。今開催の中山は時計がかかっていますし、力の要る馬場はいい」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.3-39.8-25.5-12.1(馬也)

藤沢則調教師
「中2週ですが状態は維持。瞬発力なら他の動く馬にも負けない。勝てる力はある」
グランアレグリア

1週前追い切り
美浦・南W・重
5F 67.7-52.7-39.0-12.7(馬也)
外・アブソルティスモ(馬也)を5Fで0秒6追走・1F併せで0秒2遅れ

ルメール騎手
「落ち着きが出て、体も大きくなっている。久しぶりに乗れるのが楽しみ」

藤沢和調教師
「1週前としては十分だし、動きも良かった。来週追って態勢は整うでしょう」

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 67.1-52.0-38.2-12.3(馬也)
外・アブソルティスモ(馬也)を5Fで0秒6追走・1F併せで併入

ルメール騎手
「コンビを組むのは久しぶりですが、体が大きくなっていてビックリしました。すごくいい感じでした。息が大きかった(荒かった)けど、これでコンディションが良くなってくると思います。すごくパワフルなストライドで最後まで全然止まらない。1200メートルはちょうどいい。ビッグチャンスです」
ダイアトニック

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.5-38.4-25.6-13.4(馬也)

安田隆調教師
「前がゴチャゴチャしたこともあって物足りない動きだったが状態は変わりない」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.3-39.9-25.3-12.3(強め)
外・ケイデンスコール(馬也)と併せで併入

安田隆調教師
「輸送もあるので余力残し。以前は弱くて2カ月に1回、競馬に使えるのがやっとだったが、すごくしっかりした」
ダイメイフジ

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.8-39.9-25.4-12.6(G強め)
内・ダイメイプリンセス(一杯)と併せで併入

森田調教師
「体調は良さそう。逃げて好成績だがハナにはこだわらない」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.3-38.8-25.2-13.0(一杯)
外・ダイメイコリーダ(一杯)と併せで併入

森田調教師
「予定通りの併せ馬。あとは当時、気温が高くなく、稍重ぐらいまでなら力は出せそう」
ダイメイプリンセス

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.1-39.4-25.3-12.5(一杯)
外・ダイメイフジ(G強め)と併せで併入

森田調教師
「体調はいい。良馬場で脚をためる形で」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.9-40.1-25.9-12.9(一杯)

森田調教師
「動きは悪くなかったが年齢的なものか少し硬いのが気になる」
ダノンスマッシュ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.3-38.3-25.0-12.6(馬也)

安田隆調教師
「前走は休み明けでどうかなと思ったが、強い内容だった。レース後も何の問題もなく、同じようにいい状態で送り出せる。昨年より成長しているし、何とかGIタイトルを獲りたい」
ビアンフェ

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.9-39.4-25.3-12.8(馬也)

中竹調教師
「前走(セントウルS5着)は中京が合わなかったよう。中山替わりはプラス。動きも良かった」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.4-37.6-24.7-12.5(一杯)

中竹調教師
「動きは何も問題ない。前走の中京の馬場は走りづらそうだったけど、今の中山の芝は合う」
ミスターメロディ

1週前追い切り
栗東・芝・稍重
5F 71.5-53.9-38.1-12.0(馬也)

田代調教助手
「1週前はサラっと。レース当週にやれば、それで十分。前走は休み明けでどうかと思ったけど、勝ち馬に最後までしぶとく食らいついていた。使ったことで良くなることは間違いないし、右回りになるが、以前に好走したこともあるからね。スムーズに運んで力を出せれば、そんなに差はないと思う」

最終追い切り
栗東・芝・良
5F 65.0-49.6-36.0-11.5(馬也)

藤原英調教師
「前走よりいいね。軽さが出てきた。あとは右回りでの手前の替え方。うまく替えてくれたら、もうひと伸びできるのにね。そこのところはみんなで努力している」
メイショウグロッケ

最終追い切り
栗東・CW・良
4F 52.1-38.7-12.7(馬也)

佐藤助手
「動きは変わらずいつも通り。1200メートルの前走は最後まで頑張ってくれたし、レースではいつも一生懸命、力を出してくれる」
モズスーパーフレア

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 50.2-37.0-24.0-12.3(G強め)
外・ジョニーズララバイ(一杯)と併せで0秒7先着

松若騎手
「1回使ったことでパンと良くなり、走りが凄く力強い。息も中身もできている」

生野助手
「けさのタイムを見れば、言うことないですよ。良かったと思います」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 50.8-36.6-24.0-12.2(馬也)

松若騎手
「気持ち良く走らせることを大事にサラッと。すごくいい雰囲気でした。(昨年は)すごく悔しい思いをしました。その気持ちを晴らしたいと思います」

音無調教師
「先週が併せ馬。けさは単走。ちょうどいい感じだったと思うよ。(半馬身差2着だった)昨年よりも(状態は)いいと思う。北九州記念(前走2着)のときは、暑い時期で調教をやりすぎないようにと思っていた。目一杯の調教は避けたからね。若干、太め残りだったかな」

ライトオンキュー

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.2-37.4-23.9-12.3(一杯)

古川騎手
「順調なのが何より。展開の助けは欲しいが高速決着は問題ない」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.3-38.7-24.7-12.4(馬也)

昆調教師
「日曜(9月27日)の追い切りで仕上がったと思うし、今日はそんなにやらなくてもという感じ。時計的には十分。去年勝った京阪杯の時もこういう感じだった」
ラブカンプー

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.5-40.4-26.3-13.2(強め)

森田調教師
「体調は維持している。55キロを背負うのは厳しいが、うまく内枠を引いてスッと行ければ…」
レッドアンシェル

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.5-37.8-24.1-12.4(馬也)

M.デムーロ騎手
「いい時計が出たね。前走と同じ状態で挑めればチャンスはある」

久保智助手
「順調です。デムーロ騎手も『いいよ』と話していました。あとは力関係だけですね」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.1-38.8-25.1-12.8(G強め)

庄野調教師
「最後はフワッとした感じがあったけど、先週乗った(デムーロ)ジョッキーといいコンタクトが取れていたし、状態面に不安はない。前走はブリンカーで集中して走れていたのが最大の勝因。ゲートセンスが良くレース運びも上手なので、今回も集中して走れれば」
関連記事
武豊騎手はフランスで凱旋門賞に騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(10/31・11/1)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
秋華賞は2020年10月18日に京都競馬場で行われる3歳牝馬の三冠レース最終戦。秋華賞は2020年で第25回を迎え、昨年はクロノジェネシスが制した。秋華賞の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
菊花賞は2020年10月25日に京都競馬場で行われるクラシック三冠・最終戦。菊花賞は2020年で第81回を迎え、昨年はワールドプレミアが優勝した。菊花賞の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。