【スプリングステークス2023】追い切り/調教を見てわかる事

スプリングステークス2023 追い切り

スプリングステークス2023の追い切り・コメントの記事です。スプリングSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

調教を見てわかる事

2023年3月19日(日) | 2回中山8日 | 15:45 発走
第72回 スプリングステークス(GII)芝・右 1800m
Spring Stakes(Japanese 2000 Guineas Trial) (G2)

出走予定馬・予想オッズ
2023年・スプリングステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
スプリングステークスは2024年3月17日に中山競馬場で行われ、クラシックへの重要なステップレース。スプリングSは2024年で第73回を迎え、昨年はベラジオオペラが勝利した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも阪神大賞典が開催される。
阪神大賞典は2024年3月17日に阪神競馬場で行われ、天皇賞春の前哨戦として有名な重賞。阪神大賞典は2024年で72回を迎え、昨年はジャスティンパレスが制した。阪神大賞典の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

スプリングステークス2023の追い切りをチェック!

スプリングステークス2023 追い切り

スプリングステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
阪神大賞典2023の追い切り・コメントの記事です。阪神大賞典の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
ファルコンステークス2023の追い切り・コメントの記事です。ファルコンSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アイスグリーン

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 53.5-38.7-24.8-12.4(馬なり)

池添調教師
「間隔が詰まっているので最後に軽く気合をつける程度。当日落ち着いて臨めれば」
アヴェッリーノ

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
6F 82.7-67.1-53.1-38.7-12.2(強め)
ドロップキック(一杯)の内2.0秒追走・0.1秒先着

的場調教師
「動きはまずまずだが、まだ物足りない面も残る」
ウィステリアリヴァ

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
6F 82.0-66.4-52.3-38.1-12.1(一杯)
デルマジゾウ(馬なり)の外0.6秒追走・同入

小野調教師
「間隔を考慮しての調整。本格化は先だが能力はある」
オールパルフェ

最終追い切り
美浦・南W・良(大野)
6F 85.3-68.8-53.6-38.3-11.6(馬なり)

大野騎手
「動きいいですね。去年よりテンションが落ち着いている。1800メートルに向かうのに不安は解消した感じ」

和田雄調教師
「前を行く馬に自分が乗って、(オールパルフェが)追いかけてこないか確認したけど大丈夫でした。前走は前半のペースが速過ぎたのと直線の向かい風が厳しかった。距離もいきなり2ハロン延びるわけではないので」

グラニット

最終追い切り
美浦・南W・良(嶋田)
5F 67.0-52.1-37.8-12.0(馬なり)
ディープレイヤー(馬なり)の内0.4秒追走・0.3秒先着

大和田調教師
「硬さがみられた前走より上。逃げにはこだわらないが、自分のリズムで運べれば」
ジョウショーホープ

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 54.1-39.1-25.1-12.2(馬なり)
ウメムスビ(馬なり)に0.4秒先行・0.1秒先着

高岡助手
「厩舎の中でも動く馬と併せましたが、しっかりと動けていました」
シルトホルン

最終追い切り
美浦・南W・良(上野翔)
6F 86.0-69.4-53.6-38.5-11.3(馬なり)
ゴールドフレーム(末強め)の内0.4秒追走・0.1秒先着

新開調教師
「徐々に成長してきて好仕上がり。競馬ぶりに幅が出てきた」
シーウィザード

最終追い切り
美浦・南W・良(柴田善)
5F 69.5-53.3-38.1-11.3(馬なり)
ランドオブリバティ(馬なり)の内0.5秒追走・同入

鹿戸調教師
「まだ背腰に弱い面はあるが、直線で手前を替えてからバランスを取って走れていた」
セブンマジシャン

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 54.0-39.3-25.2-12.0(馬なり)
バルサムノート(馬なり)に0.1秒先行・0.1秒遅れ

小川陽助手
「今週はやり過ぎないようにやりました。1週ごとに良くなっており、反応も良かったですね(近走は)残念な形が続いていますが、前走も3着と力は示していますからね。条件を問わず走れるところが強み。何とか権利を」
ドンデンガエシ

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
5F 68.7-52.5-37.5-11.5(直強め)

トーセンアウローラ

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
6F 86.1-69.7-54.3-39.3-12.4(馬なり)

尾形調教師
「テンションが上がりすぎないように調整。能力は高い」
ハウゼ

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
5F 67.3-51.4-37.1-11.6(馬なり)

田中博調教師
「先週にしっかりやっているのもあるし、1回使っているので整える程度で。落ち着いて走れていましたし、リズムも良かった。中2週ですが、上向いている感じです」
パクスオトマニカ

最終追い切り
美浦・南W・良(田辺)
5F 69.2-53.4-38.3-11.8(馬なり)
シルバーティムール(馬なり)の内0.5秒追走・同入

久保田調教師
「余力残しでも動きは問題ない。現状は1800メートルぐらいが良さそう」
ベラジオオペラ

最終追い切り
栗東・CW・良(助手)
6F 86.3-70.9-56.2-40.1-12.8(馬なり)
モズリッキー(馬なり)の内0.4秒追走・同入

上村調教師
「馬なりでオーバーワークにならないように。いい追い切りだった。2歳時より、体やシルエットがしっかりしてきた」
ホウオウビスケッツ

最終追い切り
美浦・南W・良(助手)
6F 83.5-67.4-52.1-37.8-11.2(馬なり)

奥村武調教師
「使うごとに良くなっていますね。動かせばかなり動けるようになってきました。これならためても切れる脚を使えそうです。(レースでは)ゲートを出たなりで考える形になると思います。馬と騎手のリズムを最優先に運べれば」
メタルスピード

最終追い切り
美浦・南W・良(津村)
6F 83.1-67.7-53.2-38.5-11.4(馬なり)

津村騎手
「中1週になるが軽い走りで元気いっぱい。いいパフォーマンスができそうで楽しみ」

2023年・スプリングステークスの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2023年 スプリングステークス|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2023年・スプリングステークスの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手は阪神大賞典でゼーゲンに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(5/25・5/26)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
日経賞は2024年3月23日に中山競馬場で行われる天皇賞春の前哨戦。日経賞は2024年で第72回を迎え、昨年はタイトルホルダーが勝利した。日経賞の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
高松宮記念は2024年3月24日に中京競馬場で行われる春のG1戦の始まりを告げる戦い。2024年で第54回を迎え、スピード自慢が集結する。昨年はファストフォースが制した。高松宮記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。