【エリザベス女王杯2020】追い切り/抜群の動きを見せたのは

エリザベス女王杯2020 追い切り

エリザベス女王杯2020の追い切り・コメントの記事です。エリザベス女王杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2020年11月15日(日) | 5回阪神4日 | 15:40 発走
第45回 エリザベス女王杯(GI)芝・右 2200m
Queen Elizabeth II Cup (G1)

出走予定馬・予想オッズ
2020年・エリザベス女王杯の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
エリザベス女王杯は2020年11月15日に阪神競馬場で行われる秋の最強牝馬決定戦。エリザベス女王杯は2020年で第45回を迎え、昨年はラッキーライラックが制した。エリザベス女王杯の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

エリザベス女王杯2020の追い切りをチェック!

エリザベス女王杯2020 追い切り

エリザベス女王杯に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

ウインマイティー

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 82.1-65.7-50.6-36.9-12.3(直強め)

和田竜騎手
「動きは変わりない。不完全燃焼の競馬が続いているし何とかしたい」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.5-38.0-25.0-12.7(馬なり)

五十嵐調教師
「先週も良かったし、今週もテンションは上がってない。状態はプラスかも。疲れはない。ここ2走は流れに乗れてない。普通にゲートを出れば、好位につけられる」
ウインマリリン

1週前追い切り
美浦・南W・良
5F 68.9-53.3-39.2-12.5(馬なり)
レッドイリーゼ(馬なり)の内0.2秒追走同入

手塚調教師
「1回使ってガス抜きができた。馬混みに入れた方が嫌気を出さないし、2200メートルになるのはいい」

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 68.9-53.5-38.5-12.2(馬なり)
マイネルファンロン(直一杯)の内0.6秒追走同入

手塚調教師
「1回使われて動きは良くなったし、上積みはあると思う。金曜日に阪神に入る予定。人気もないし、気楽に行きますよ」
ウラヌスチャーム

1週前追い切り
栗東・CW・良
5F 69.2-53.9-39.4-12.4(馬なり)

斎藤騎手
「軽く感触を確かめる感じでしたが動きは良く、余裕を持って終えられました。状態は良さそうです」

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 83.2-66.8-52.3-38.5-11.9(馬なり)
テンピン(直強め)の外0.3秒先行・0.1秒先着

斎藤誠調教師
「昨年、栗東にきたときとは違い、しっかりカイバを食べています。追い切り前の運動でも気持ちよさそうに歩いていました」
エスポワール

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.6-37.3-24.3-12.4(強め)
ファルコニア(強め)を0.5秒追走同入

小滝助手
「いい追い切りができた。前走で距離にも対応できた」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.7-38.9-25.3-12.5(末強め)

小滝助手
「休み明けの前走は良化途上。能力だけで走っていた。先週、武豊騎手が『直線に坂があって力の要る阪神は合っていそう』と言ってくれた。以前はボーッとしている面があったが、活発になってきた」
カーロバンビーナ

1週前追い切り
美浦・坂路・良
800m 56.4-40.3-25.9-12.8(馬なり)

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 53.4-38.5-25.3-12.8(強め)

斎藤助手
「手応えでは見劣りましたが、相手が走る馬でしたから動きとしては十分。持ち味のスタミナが生きる展開になれば」
サトノガーネット

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 82.9-67.3-52.4-38.8-12.4(一杯)
アスクスタイルマン(一杯)の内0.9秒追走・0.3秒先着

浜野助手
「調整はしやすく前回と同じくらいの状態。展開ひとつ」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.8-38.5-24.8-12.2(強め)

矢作調教師
「前回はよく伸びていた。中間はカイバ食いがいい。体がふっくらとしている。展開の助けがほしいね」
サムシングジャスト

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 85.2-68.3-52.7-38.9-12.5(馬なり)

松田調教師
「パワフルさを感じた。引き続きいい状態」

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 85.7-69.1-54.1-38.9-12.5(馬なり)

松田調教師
「トモ(後肢)に力がついて、バランスバック(重心が後ろに乗る)で走れるようになり、調教がしやすくなりました」
サラキア

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 80.5-64.8-50.0-36.8-11.5(馬なり)

池添学調教師
「ジョッキーが思っていたよりもいい時計。むきになることもなかったし、引き揚げてきたときもケロッとしていました。寒くなると硬くなる馬ですが、今はそういうこともありません」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.6-38.3-24.7-12.3(馬なり)

池添学調教師
「良かった。手前もきれいに替えていたし、真っすぐ走っていたのが好感を持てる。前は坂路では右に張ることもあったけど、それもなかった」
シャドウディーヴァ

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 82.9-67.6-52.5-39.5-12.9(馬なり)

小原助手
「先週土曜に栗東入り。前走時と変わらない柔らかさがあった」

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 82.4-66.8-52.6-38.6-12.4(馬なり)
エスト(馬なり)の内1.9秒追走同入

内田騎手
「歩様の硬さも気にならず、前に馬を置いて悪くない追い切りだった」

斎藤誠調教師
「輸送が不得手なので早めに栗東にきましたが、丸みのある体ですね。馬がしっかりしてきたし、体調はいい。レースが流れてほしい」

センテリュオ

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.9-39.0-25.1-12.3(一杯)

高野調教師
「しっかりやって、いい動きでした。きびきび動いていましたね。阪神は特に問題ないですし、いい脚を長く使える展開になれば」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.4-38.1-24.8-12.4(一杯)

高野調教師
「おおむね指示通りの動き。古馬になって馬がしっかりしてきた。阪神2200メートルは合っている。瞬発力というより、いい脚を長く使う。坂も中山でこなしている」
ソフトフルート

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 84.0-68.1-52.9-39.4-12.6(馬なり)

松田調教師
「もう速い時計は必要ないし、順調にきています。福永騎手は何度も乗っているので、乗り替わりも心配ありません。以前あった牝馬独特のカイ食いの細さも、今は用心する必要がありません」

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 84.5-67.4-52.8-38.4-12.2(馬なり)

松田調教師
「時計が速くならないようにタイムフライヤーにリードしてもらいました。この馬らしい、いい追い切りができましたよ」
ノームコア

1週前追い切り
美浦・南W・良
5F 69.7-54.3-39.3-13.1(直強め)
オーバーディリバー(馬なり)の内0.4秒追走同入

萩原調教師
「動きは良かった。前走は凄くきれいな競馬をしてくれた。2200メートルの距離にも対応できると思っている。相手関係を含め、やってみないと分からないところはあるが、頑張ってほしい」

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 66.5-52.3-39.2-13.2(馬なり)

萩原調教師
「非常にいい動き。先週の土曜に追い切りをやって素軽さが欲しいと思っていた。今日はその辺を求めての追い切り。札幌は非常にきれいなレースが出来た。あのパフォーマンスをもう1度という気持ち」
ミスニューヨーク

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 86.0-68.4-52.8-38.5-11.8(馬なり)
テイエムチェロキー(一杯)の内1.9秒先行・0.2秒先着

加藤騎手
「動ける状態をキープ。前走のダメージもない」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.8-39.2-24.7-12.0(馬なり)

杉山晴調教師
「状態は申し分ないです。前走のGIで健闘。距離は問題ありませんし、最後に坂のある阪神コースもいいと思います」
ラッキーライラック

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 81.3-65.6-51.0-37.3-12.2(一杯)
ダンスディライト(一杯)の内1.7秒追走・1.8秒先着

松永幹調教師
「いい動きでした。ここまで順調にきています。前走の札幌記念3着は、その前の宝塚記念の(目に見えない)疲れがあったのかも。その後はリフレッシュして、今は本当にいい状態」

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 80.8-66.2-51.6-38.0-12.3(G前気合)
ダンスディライト(一杯)の内1.9秒追走・0.2秒先着

ルメール騎手
「乗った感じはイメージ通り力がある。アーモンドアイのライバルだし何度もラッキーライラックと一緒に競馬をした。彼女のポテンシャルはよく知っている」

松永幹調教師
「態勢は整っていると思います」

ラヴズオンリーユー

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 78.3-63.7-50.2-36.9-12.1(馬なり)

坂井騎手
「先行馬のペースが速くて全体時計は速くなってしまいましたが、動きは良かったです。息遣いも楽でした」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.9-39.5-24.8-11.9(馬なり)

矢作調教師
「中間順調に来られたのが何より。先週しっかり負荷をかけた。今週はラストだけ伸ばした。去年のオークスは100点。今は85から90点。もう1歩良くなると思う」

宮内助手
「休み明けを苦にするタイプではないので、前走の敗因は道悪だろう。ダメージは順調に回復。心肺機能は昨年よりいい状態だ」

リアアメリア

1週前追い切り
栗東・CW・良
4F 57.2-40.8-11.9(馬なり)

猿橋助手
「秋華賞後も在厩して調整していますが、ダメージや疲れが残った様子もなく、すぐに体も回復して体調面に問題はありません」

最終追い切り
栗東・CW・良
4F 53.6-38.6-12.4(馬なり)

片山助手
「順調に調整はできている。強い古馬相手にどういう競馬ができるか楽しみ」
リュヌルージュ

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 82.8-66.8-52.0-38.3-12.1(馬なり)
レヴェッツァ(一杯)の外0.7秒先行同入

斉藤崇調教師
「いつも通りの感じ。間隔が空いても問題ない。阪神もいい」

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 79.8-64.7-50.8-37.4-12.2(強め)
ヴィッセン(強め)の内2.0秒追走・0.2秒先着

斉藤崇調教師
「調整はしっかりやれている。いい状態です。阪神の2200メートルはいいと思う。自分のレースをしてどこまでやれるか」
ロサグラウカ

1週前追い切り
美浦・南W・良
5F 71.6-56.3-41.7-12.9(馬なり)

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 69.2-54.2-40.2-12.8(馬なり)
ラナキラ(末強め)の外0.8秒先行同入

尾関調教師
「動きはすごく良かった。1回使って良化しているし、満足いく状態。ブリンカーが利いている感じもあったのでレースでも着けます」
関連記事
武豊騎手はエスポワールに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(11/28・11/29)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
マイルチャンピオンシップは2020年11月22日に阪神競馬場で行われる秋のマイル王決定戦。マイルCSは2020年で第37回を迎え、昨年はインディチャンプが勝利した。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金などをチェックしてみよう。
ジャパンカップは2020年11月29日に東京競馬場で行われる日本と世界の強豪馬が共演するG1戦。ジャパンカップは2020年で第40回を迎え、高額賞金を求め強豪が集う。昨年はスワーヴリチャードが制した。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

コメント

  1. 遊佐正則 より:

    エリザベス女王杯の投票をしたいのですが、投票方法が分かりません。
    教えて下さいませ‼️

    • ほりでい より:

      コメントありがとうございます。
      投票とは馬券の購入のことでしょうか?
      馬券の購入でしたら現在は電話・インターネット投票で行うほか、一部を除く全国の事業所で、営業日時・発売レースを制限したうえで行われております。
      電話・インターネット投票に関してはJRAのリンクを貼っておきますのでご覧ください。
      https://www.jra.go.jp/dento/welcome/

      今後もよろしくお願いいたします。