【プロキオンステークス2022】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

プロキオンステークス2022 追い切り

プロキオンステークス2022の追い切り・コメントの記事です。プロキオンSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2022年7月10日(日) | 3回小倉4日 | 15:35 発走
第27回 プロキオンステークス(GIII)ダート・右 1700m
Procyon Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2022年・プロキオンステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
プロキオンステークス2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年のプロキオンSの出走予定馬にはサンライズノヴァやアメリカンシードなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも七夕賞が開催される。
七夕賞2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年の七夕賞の出走予定馬にはヒートオンビートやモズナガレボシなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

プロキオンステークス2022の追い切りをチェック!

プロキオンステークス2022 追い切り

プロキオンステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
七夕賞2022の追い切り・コメントの記事です。七夕賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アルドーレ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 51.8-38.4-24.8-12.4(馬なり)

梛木助手
「自分から気合を乗せ、力強く走れていた。間隔(中2週)は詰まっているけど、状態はいいです」
アンセッドヴァウ

最終追い切り
小倉・ダート・良(助手)
5F 68.6-53.8-41.1-12.6(馬なり)

中竹調教師
「障害練習を取り入れた効果と、小回り1700メートルで変わり身があれば」
ヴェルテックス

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 55.2-40.0-26.1-12.8(一杯)
ウエストンバート(馬なり)に1.1秒先行・同入

吉岡調教師
「気を抜かせないように併せ馬。馬場の重たい時間帯でもしっかり時計が出て、状態は良さそうです」
エアアルマス

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 54.9-39.4-25.1-11.8(馬なり)

森階助手
「ラストの反応が良く、動きは良かった。今朝も最初から最後まで集中して走れていた」
エクレアスパークル

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(荻野極)
800m 52.8-38.3-24.6-11.9(一杯)

今野調教師
「体調の波がなく、具合はいい。ラストをサッと伸ばし、動きも良かった。連勝した時のように自分のリズムで運べれば」
エブリワンブラック

最終追い切り
栗東・CW・稍重(岩田望)
6F 84.8-68.2-51.8-36.1-11.1(一杯)

岩田望騎手
「3コーナー手前から伸ばして、しっかり動けていた。しまいは脚を使えるので、展開が向いてほしいですね」
ゲンパチルシファー

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 53.7-39.4-25.9-12.8(一杯)

佐々木調教師
「先週とほぼ時計は変わらないが、動きは良くなっている。前走後も緩ませることなく、いい状態をキープしている。以前より乗りやすくなっている。いいポジションを取って、流れに乗せていきたい」
サクラアリュール

最終追い切り
栗東・CW・良(藤岡康)
6F 84.1-68.9-54.0-38.4-11.7(末強め)
コパノオースティン(馬なり)の内0.7秒追走・同入

村山調教師
「前走(スレイプニルS2着)はよく差を詰めてくれたし、その後も変わりない状態にあります。距離的には少し忙しい気もしますが、ブリンカーを着けることも考えていますし、気を抜かずに走れるようなら」
サンライズウルス

最終追い切り
栗東・CW・稍重(横山典)
6F 85.2-68.3-52.6-37.7-11.8(馬なり)
ホウオウジョルノ(馬なり)の内0.6秒追走・同入

安田翔調教師
「先週金曜日が実質最後のハードトレーニング。この日は輸送も考慮して、コンディションを確認しました。この時期の速いダートでリズムを崩さず走ってくれれば」
サンライズノヴァ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(松若)
800m 51.3-37.7-24.8-12.7(一杯)
インプロバイザー(末強め)に0.1秒先行・アタマ先着

音無調教師
「今朝は良かった。やらないとあの馬は走らないから。まだ少し重いが、輸送で減ってくれば。小倉だけに展開が向いてほしい」
トップウイナー

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(城戸)
800m 53.2-38.5-24.8-12.1(強め)
ナムラキャッツ(末一杯)を1.5秒追走・同入

鈴木孝調教師
「今朝は坂路でしっかり動けていた。状態はいい。当日、馬場が湿ってくれた方が良さそうだね」
ヒストリーメイカー

最終追い切り
栗東・CW・稍重(小沢)
6F 81.4-66.2-51.6-37.1-12.2(一杯)
トリップトゥムーン(強め)の内0.9秒追走・0.6秒遅れ

新谷調教師
「81秒台の時計が出て、十分動けている。(8歳でも)あの馬なりに仕上がっている。今回はブリンカーを外すつもりです」
メイショウウズマサ

最終追い切り
栗東・CW・稍重(助手)
6F 85.3-68.8-53.2-37.4-11.1(馬なり)
ペースセッティング(馬なり)の外0.7秒先行・0.1秒先着

安田隆調教師
「動きはよかった。輸送もあるのでこれで十分です」
ユニコーンライオン

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 53.6-39.2-24.9-12.2(末強め)

福岡助手
「しまいを伸ばすイメージ。休み明け感はあるけど、息遣いはいい。パワーがあるのでダートはこなせる。爪の不安もなく、楽しみですね」
ラーゴム

最終追い切り
栗東・CW・稍重(団野)
6F 81.9-66.1-51.0-36.2-11.3(馬なり)
バーデンヴァイラー(一杯)の外0.7秒先行・0.2秒先着

斉藤崇調教師
「先行させてハミを取るように調整を重ねている。後ろから(パートナーが)来たら、負けないように脚を伸ばしていました。今朝の動きも良かった。順調に乗り込めてここを目標にうまく仕上がりました」
ロードレガリス

最終追い切り
栗東・CW・稍重(富田)
6F 84.2-69.0-53.8-37.9-11.3(一杯)

富田騎手
「休み明けなのでしっかり動かした。息遣いが良くなってきた。操縦性もいいし、能力は高いですね」

2022年・プロキオンステークスの調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2022年 プロキオンステークス|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2022年・プロキオンステークスの調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手は函館で騎乗予定!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(8/13・8/14)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
アイビスサマーダッシュは2022年7月31日に新潟競馬場の直線コースで行われる1000m戦。アイビスサマーダッシュは2022年で第22回を迎え、昨年はオールアットワンスが優勝した。アイビスSDの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
札幌記念は2022年8月21日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2022年で第58回を迎え、昨年ソダシが制した。札幌記念の出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。