【七夕賞2022】追い切り/抜群の動きを見せたのは

七夕賞2022 追い切り

七夕賞2022の追い切り・コメントの記事です。七夕賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2022年7月10日(日) | 2回福島4日 | 15:45 発走
第58回 七夕賞(GIII)芝・右 2000m
Tanabata Sho (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2022年・七夕賞の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
七夕賞2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年の七夕賞の出走予定馬にはヒートオンビートやモズナガレボシなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にもプロキオンステークスが開催される。
プロキオンステークス2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年のプロキオンSの出走予定馬にはサンライズノヴァやアメリカンシードなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

七夕賞2022の追い切りをチェック!

七夕賞2022 追い切り

七夕賞に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
プロキオンステークス2022の追い切り・コメントの記事です。プロキオンSの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アンティシペイト

最終追い切り
美浦・南W・稍重(武藤)
5F 68.5-53.2-38.0-11.5(馬なり)
ハヤヤッコ(強め)の外1.0秒先行・0.5秒先着

国枝調教師
「いい感じだね。ブリンカーの効果もあって最後まで集中していた。先行するとしまいが甘くなるけど、前走のように後方からリズム良く運んで、どこかでスパートする形は合っている。再度福島コースなら」
ヴァンケドミンゴ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 52.3-37.8-24.3-12.3(一杯)
メイショウグラニー(馬なり)に0.1秒先行・同入

藤岡調教師
「相手も走る馬。太めを残したくなくて、やるつもりだった。時計も出ているし、良かったと思う。年齢はあまり感じない。うまく瞬発力を生かせれば」

犬山助手
「間隔は空いたけど苦にしないタイプで調整も順調。福島は4勝して相性がいいし、今の状態なら楽しみ」

エヴァーガーデン

最終追い切り
美浦・南W・稍重(松岡)
6F 86.4-69.5-54.4-39.5-11.8(馬なり)

松岡騎手
「動きがイマイチ。これでピリッとすれば」

深山調教師
「(松岡)ジョッキーが硬さが気になったとのことで、うまくセーブしてくれた。久々の分はあるけど、競馬には問題なくいけると思う」

エヒト

最終追い切り
栗東・坂路・良(助手)
800m 51.6-37.4-24.3-11.9(馬なり)

清永助手
「相変わらず動きますね。体もふっくらして帰ってきてくれて、ここまで思い通りの調整ができています。春先も強い相手とやってきましたし、GⅢで54キロなら」
ショウナンバルディ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 54.7-39.2-24.6-12.2(馬なり)

松下調教師
「動きは良かったですね。ただ、57キロからハンデはなかなか下がらないですね。昨年(3着)は悪い馬場でも好走してくれたけど、理想は良馬場でハナを切る形。今回はロザムールが引かないタイプと思うので番手でリズム良く運べれば」
シークレットラン

最終追い切り
美浦・南W・稍重(江田勇)
5F 66.1-51.0-36.8-11.6(馬なり)
スプレッドアウト(馬なり)の外0.1秒先行・同入

田村調教師
「トモを傷めて休んでいた。少しズブいところがあるので、ヨーイドンの競馬は合わない。中山に良績があるし福島も合うと思う」
トーラスジェミニ

最終追い切り
美浦・南W・稍重(原)
5F 68.3-53.1-38.5-12.2(強め)
インウィクトス(馬なり)の外0.1秒追走・0.2秒遅れ

原騎手
「遅れたけど相手が動く馬だし、最近では最もいい動き。ハミのくわえ方も非常に良かった」
ヒュミドール

最終追い切り
美浦・南W・稍重(助手)
5F 72.1-55.9-40.2-11.7(馬なり)
レオプレシード(強め)の外1.2秒先行・0.6秒先着

小手川調教師
「先週末にきっちりやって磨き上げたし、輸送もあるのでサラッと。弾むような動きでいい雰囲気。思いどおりの仕上げができています」
ヒートオンビート

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 57.6-42.2-27.1-13.5(馬なり)

友道調教師
「今朝も無理させなかったけど、宝塚記念に出られる態勢には仕上げてあったし、中間は軽めでも具合は維持できている。舞台に関係なく、最後まで集中して走れれば」
「輸送もあるし、暑い時季なので無理させることはない」
フォルコメン

最終追い切り
美浦・坂路・稍重(石橋脩)
800m 56.7-40.6-25.5-12.2(馬なり)

堀調教師
「帰厩後は健康状態が良く、心身のバランスが取れている。何より今回は順調に進めることができたし、1週前の段階で仕上がった印象」
プリマヴィスタ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 53.9-38.7-24.9-12.4(馬なり)
ダノンマイソウル(一杯)を0.3秒追走・0.3秒遅れ

岡助手
「先週しっかりやったのでサラッと。動きは問題ない。馬場は渋ったほうがいい。前走ぐらい走れれば」
マウントゴールド

最終追い切り
栗東・CW・稍重(助手)
4F 53.6-38.8-12.2(強め)

池江調教師
「半マイルからしまいだけしっかりやりました。福島は合うと思います」
モズナガレボシ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 53.2-38.8-24.8-12.6(馬なり)

佐藤助手
「去年の小倉記念(1着)はハマった感じもありますね。いろいろとかみ合ってくれれば」
ヤマニンデンファレ

最終追い切り
美浦・南W・稍重(江田照)
5F 66.6-51.3-36.8-11.5(馬なり)
ヤマニンガラッシア(末強め)の内1.0秒追走・0.2秒先着

江田照騎手
「稽古の動きは良かった。ハンデが50キロだし先行力を生かした競馬をしたい。逃げにはこだわらない」
レッドジェネシス

最終追い切り
栗東・坂路・稍重(助手)
800m 54.9-39.3-25.6-12.4(馬なり)

友道調教師
「先週もトラックでしっかりやったし、体はできているのであとは気持ちの問題かな。精神的にフレッシュな状態で競馬に臨めれば」

大江助手
「レースに向けては、毎回仕上がっていますが、気持ちの面から結果が伴っていない現状です。今回もいい競馬ができるはずだと思って仕上げます。雨で少し時計がかかってくれれば」

ロザムール

最終追い切り
美浦・南W・稍重(助手)
5F 69.0-53.8-39.3-12.1(馬なり)

上原博調教師
「動きはいつも通りだね。今年に入ってから自分のリズムで競馬をしていないので、53キロと相性のいい福島を生かして頑張ってほしい」

2022年・七夕賞の調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2022年 七夕賞|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2022年・七夕賞の調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手は函館で騎乗予定!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(8/13・8/14)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
アイビスサマーダッシュは2022年7月31日に新潟競馬場の直線コースで行われる1000m戦。アイビスサマーダッシュは2022年で第22回を迎え、昨年はオールアットワンスが優勝した。アイビスSDの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
札幌記念は2022年8月21日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2022年で第58回を迎え、昨年ソダシが制した。札幌記念の出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

シェアする