【マーチステークス2019】追い切り/抜群の動きを見せたのは

マーチステークス2019 追い切り

マーチステークス2019の追い切り・コメントの記事です。マーチステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2019年3月24日(日) | 3回中山2日 | 15:30 発走
第26回 マーチステークス(GIII)ダート・右 1800m
March Stakes (G3)

出走予定馬・予想オッズ

2019年・マーチステークスの出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。

マーチステークス2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年のマーチステークスの出走予定馬にはロンドンタウンやテーオーエナジーなどが名を連ねています。ハンデ戦らしく波乱決着が多いレース。今年も波乱の予感が。
関連記事
今週は他にも高松宮記念などが開催される。

高松宮記念2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の高松宮記念の出走予定馬にはダノンスマッシュやモズスーパーフレアなどが名を連ねています。春のG1戦線の幕開けを告げる一戦で速さを見せつけるのは。
日経賞2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の日経賞の出走予定馬にはエタリオウやメイショウテッコンなどが名を連ねています。1着馬に天皇賞春の優先出走権が贈られる重要なステップレース。独特なコースを攻略するのは。
毎日杯2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の毎日杯の出走予定馬にはウーリリやランスオブプラーナなどが名を連ねています。数々の名馬がここをステップに羽ばたいていった登竜門といえるレース。今年もここから大舞台へ。
スポンサーリンク

追い切り

マーチステークス2019 追い切り

マーチステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。

高松宮記念2019の追い切り・コメントの記事です。高松宮記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
日経賞2019の追い切り・コメントの記事です。日経賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
毎日杯2019の追い切り・コメントの記事です。毎日杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アスカノロマン

前走時追い切り・仁川ステークス(6着)
中間軽めの調整

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 57.0-42.3-27.6-13.2(馬也)

川村調教師「攻めの動きからも年齢的に大きな変わり身はないが、馬は元気。前走もこの馬なりに頑張っている」
アルドーレ

前走時追い切り・納屋橋ステークス(1着)
栗東・坂路・良
800m 51.6-37.6-24.8-12.8(一杯)
内・ヒルノデイバロー(馬也)と併せで併入

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.9-37.5-24.6-12.6(一杯)
内・マイスタイル(強め)と併せで併入

古川騎手「先週は出しに行っての好時計。今週も変わらずいい感じ。スムーズな競馬ができれば重賞でも楽しみ」
エイシンセラード

前走時追い切り・上総ステークス(1着)
栗東・坂路・良
800m 57.0-41.2-26.0-12.5(馬也)

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.8-39.1-24.9-12.0(仕掛)

今野調教師「日曜(17日)にしっかり追って、セーブ気味の追い切りは予定通り。前走の強い内容から、52キロのハンデならやれていい」
グレンツェント

前走時追い切り・東海ステークス(8着)
美浦・南W・良
5F 70.3-54.5-40.1-13.3(馬也)
中・ゼルター(馬也)を5Fで0.6秒追走・1F併せで併入
外・ノンコノユメ(仕掛)を5Fで1秒追走・1F併せで併入

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 69.5-53.9-40.0-12.8(馬也)
内・ケルフロイデ(馬也)に5Fで0.8秒先行・1F併せで併入
中・セイクリッドキング(馬也)に5Fで0.4秒先行・1F併せで併入

ミナリク騎手「3週続けて調教に乗ったが、今週が一番よかった。精神的にもハッピーホースだ」
サトノティターン

前走時追い切り・金蹄ステークス(1着)
美浦・南W・良
5F 67.9-52.4-38.8-13.4(強め)
内・ブライトバローズ(一杯)に5Fで0.4秒先行・4F併せで0.6秒先着

最終追い切り
美浦・南W・良
4F 52.9-39.2-12.7(馬也)
内・レピアーウィット(強め)と4F併せで併入

森助手「『今週の動きはよかった』とジョッキー(石橋騎手)も言っていた。距離も守備範囲」
サンマルデューク

前走時追い切り・丹頂ステークス(14着)
札幌・ダート・良
4F 53.4-38.6-11.8(馬也)

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 68.0-52.1-38.8-12.7(一杯)
内・フォワードカフェ(馬也)を5Fで0.4秒追走・1F併せで0.4秒先着

和田勇調教師「この馬なりに調子はいい。展開に左右されるが、前が止まれば」
ジョーダンキング

前走時追い切り・甲南ステークス(1着)
栗東・CW・稍重
6F 83.3-68.0-53.2-39.0-12.5(一杯)

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 56.5-40.7-26.0-12.7(馬也)

藤原英調教師「デキがいいから使うが、長距離輸送も初めてだし、今回は腕試しになる」
センチュリオン

前走時追い切り・名古屋グランプリ(4着)
美浦・南W・良
5F 69.4-53.8-39.7-14.5(一杯)
外・エグジットラック(強め)と5F併せで0.8秒遅れ

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 68.1-53.4-39.6-13.9(一杯)
外・アルマスティング(強め)と5F併せで0.6秒遅れ

田村調教師「稽古は動かないので(状態の)把握は難しいが、体は仕上がっている。コーナーでペースダウンする中山は合う」
テーオーエナジー

前走時追い切り・佐賀記念(3着)
栗東・坂路・重
800m 52.7-37.4-23.9-11.9(馬也)

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 50.6-36.6-24.2-12.3(強め)

宮調教師「変わりなくいい動き。中山1800メートルダートは強い競馬をしていて、レース運びは上手」
ハイランドピーク

前走時追い切り・総武ステークス(7着)
美浦・坂路・良
800m 51.9-37.7-24.5-12.4(仕掛)

最終追い切り
美浦・南W・良
6F 81.9-66.8-52.5-38.7-13.7(馬也)

土田調教師「前走(総武S5着)は休養明けで行き脚がつかなかった。1度使って良くなっている。他に行く馬がいれば途中から上がっていく形でレースをしたい。」
ハーベストムーン

前走時追い切り・総武ステークス(5着)
栗東・坂路・良
800m 56.7-42.1-27.3-12.7(馬也)

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 58.4-43.2-28.5-13.9(馬也)

ヒラボクラターシュ

前走時追い切り・名古屋大賞典(2着)
栗東・坂路・良
800m 53.2-38.7-25.2-12.5(馬也)

最終追い切り
中間軽めの調整

大久保調教師「間隔が詰まっているので軽めの調整。前走の疲れはなさそうなので、使う方向で」
マイネルオフィール

前走時追い切り・総武ステークス(1着)
栗東・坂路・良
800m 54.7-40.9-26.6-12.9(G強)
外・キョウワウォール(仕掛)と併せで0.8秒先着

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.5-40.0-25.2-12.1(強め)

飯田雄調教師「調教では手前を替えるのに、実戦では替えきれない。ただ今回は走り慣れた舞台だし、本来の自在性を発揮できれば力はある」v
リーゼントロック

前走時追い切り・佐賀記念(2着)
栗東・坂路・稍重
800m 52.3-38.0-24.9-12.5(仕掛)
外・レンジャックマン(馬也)と併せで併入

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.1-38.9-25.4-12.6(一杯)
内・オールザゴー(馬也)と併せで0.3秒遅れ

ロンドンタウン

前走時追い切り・コリアカップ(1着)
栗東・坂路・良
800m 58.8-43.5-28.9-14.5(馬也)

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 49.8-36.8-24.7-12.6(G強)

牧田調教師「先週のCWも今週の坂路調教もいい動き。休み明けで体が増えているから、ここ2週でどこまで絞れるか」
ロードゴラッソ

前走時追い切り・伊丹ステークス(1着)
栗東・CW・重
6F 84.3-66.1-51.8-37.8-11.9(一杯)
内・テーオーフォルテ(馬也)に6Fで1.3秒先行・3F併せでクビ差遅れ

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 81.4-66.5-51.9-38.1-12.0(一杯)
外・ライデンバローズ(一杯)を6Fで0.6秒追走・1F併せで併入

藤岡調教師「今、すごく状態もいい。ダートは負け知らずで来ており、重賞でもハンデ差を生かせれば期待できる」